限界突破Wi-Fiの通信速度低下についての現状報告とお詫び(3月13日時点)

いつもX-mobileのご利用、ご愛顧いただき誠にありがとうございます。
また、限界突破Wi-Fiの通信速度の低下現象につきまして、多大なご迷惑、ご不便をおかけしており、誠に申し訳ございません。

以下に現状と今後の見通し等を列記いたしますので、ご確認いただければと存じます。

本件は、2020年3月7日より通信速度に関するお問い合わせをお客様より頂くことから発覚しました。その後、調査を進めて参りましたが、2020年3月12日にメーカーより正式な回答を受けた為、ご報告申し上げます。
ご報告が遅くなりました事、重ねてお詫び申し上げます。

限界突破Wi-Fiはより多くの方により安価なデータサービスをご提供すべく、クラウドSIMというデータ通信シェアサービスを採用しています。
ユーザー様のデータ通信はSIMサーバーで一元管理し、通常の使い方であれば、お客様に満足いただけるデータ容量を確保していますが、下記案内に該当する一部のお客様によって膨大なデータ通信の発生が確認されており、SIMサーバーの不安定を引き起こし局所的不具合が断続的に発生しております。
オフィシャルのご案内として「他のお客様に影響が出る大容量通信をされた場合、違法ダウンロード、不正利用等の疑いがある場合、該当のお客様に対し通信速度を制限する場合があります。」をご提示させていただいておりますが、今回の一時的に著しく容量を占領するユーザーを調整する為のものであると報告を受けております。
また、3月7日からの不具合が生じている場合の通信環境は以下の通りです。

【調査開始日】
3月7日 低速発生時 下り1Mbps前後 1日の利用が3GBに達した場合、低速化

【メーカーへの初回改善要求、サーバー異常発生に伴う調整開始日】
3月12日現在低速発生時の実績は下り5Mbps前後となっており、今後通信速度の低下は無い事を一旦確認しております。

【今後の改善(通常化)への見込み-1】
本日以降も順次、明らかに膨大又は不正な利用とみられる通信利用状況のお客様に関しましては、 利用状況の改善がみられない場合、通信をやむなく遮断するなどの措置をとらせていただく場合があり、X-mobileをご愛顧頂いている、「お支払い頂いている料金のサービス対価を受け取って頂くべきお客様」に無制限かつ、十分な速度をすぐに達成できるよう鋭意交渉、調整中でございます。

【今後の改善(通常化)への見込み-2】
当然、最終的には全てのお客様が限界突破Wi-Fiを当初の予定通り、何の制限もなくご利用いただける状態になることを目指して行動しておりますが、新型コロナウイルスに端を発する不確実性の高い状況でメーカーにもご協力、活動して頂いている為、本日 2020年3月13日現在では確実なお約束ができる状況ではございません。ですが、2020年4月以降も随時、事態の改善、平常化に向けては鋭意企業努力を続ける所存でございます。

以上が、現在お客様にご報告できる最新の状況でございます。
当社としても全く予期していなかった事であり、不本意な結果となっております。当然ですが、この低速化を原因とするご契約のご解約に関しましては、解約手数料を はじめとする全ての手数料を頂く事なく対応をさせていただきます。

今回の不具合、低速化により、ご不便、ご迷惑をおかけしたお客様に改めてお詫び申し上げます。