ahamoが遅い・繋がりにくいときの対処法は?実際に契約し本当に遅いのか検証してみた

ahamoが遅い・繋がりにくい ドコモ

エックスモバイル通信ではアフィリエイト広告を掲載しており、ページ内で紹介したサービス・商品を申し込むと収益が発生し一部が当サイトに支払われる場合があります。

ahamoが遅い・繋がりにくいと感じるときは、以下の方法で対処してみましょう。

ahamoが遅い・繋がりにくいときの対処法
  • モバイルデータ通信をつなぎなおす
  • スマホを再起動する
  • 使用する場所を移動する
  • 速度制限なら追加オプションを購入する

また、ahamoを検討している方にとっては、ahamoが本当に繋がりにくいサービスなのか気になるでしょう。

この記事ではahamoユーザーの口コミを紹介したり、他社と速度比較をしたりしながら、本当にahamoは遅くて繋がりにくいのか解説していきます。

この記事を最後まで読んでいただければ、ahamoの速度に関して、すべてがわかりますよ。

Xロボ 通常

この記事で分かること

  • ahamoが繋がりにくい場合の原因と対処法
  • 他の人も困ってる?ahamoの通信に関する口コミ
  • ahamoの通信に不満がある人におすすめの格安プラン

楽天モバイル

いつでもカエドキプログラム利用で

iPhone15が実質価格62,975円~

と超おトク!

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。
※ 価格の記載がある情報についてはすべて税込表記です。

ahamoが遅い・繋がりにくいときの原因

スマホを片手に持って悩む男性

ahamoが遅かったり繋がりにくかったりするときは、以下の原因が考えられます。

ahamoが遅い・繋がりにくい原因
  • 端末やサイト・アプリが原因である
  • 地下などで電波が遮断されている
  • 速度制限にかかっている
  • 混雑する場所や時間帯である
  • 端末と周波数帯が合っていない
  • パケ詰まりが起きている

ひとつずつ解説していきましょう。

端末やサイト・アプリが原因である

ahamoの契約有無にかかわらず、古いスマホは新しいスマホに比べて端末の処理能力が低いため、複数のアプリやタブを同時に開いていると、動作が遅くなります。

また、最新のオンラインゲームアプリや、画像・アニメーションなどが多く表示されるサイトは、動画や画像データを読み込む際に大量のデータ通信をおこないます。

大量のデータは光回線だと瞬時にダウロードされますが、ahamoのようなスマホ回線ではダウンロード完了まで時間がかかるので、遅い・繋がりにくいと感じてしまうでしょう。

地下などで電波が遮断されている

地下街を歩く人々

基地局から発せられた電波は、基本的に窓を介して室内へ入り込むため、地下のように窓のない場所の場合、電波が遮断されahamoが繋がりにくくなってしまいます。

窓がある地上の部屋でも、窓の数が少なかったり小さかったりすると同じ現象が起きやすいので、注意が必要です。

速度制限にかかっている

ahamoの月間データ容量は20GBですが、大盛りオプションを追加すれば月100GBまで利用できます。

ただし、月間データ容量を1ヶ月内で使い切ると翌月まで最大1Mbpsに制限され、従来のような高速通信は利用できません。

消費データ容量は、ahamoのアプリから確認できるので、随時チェックしておきましょう。

混雑する場所や時間帯である

混雑する駅のホーム

ahamoに限らず全インターネットサービスは、ネットユーザーの増加する昼間や17時以降になると、回線混雑を起こしやすくなるため、通信速度が遅くなります。

また、満員電車や花火大会などの人混みは、常に回線混雑を起こしやすい状態にあるため、このような場所でスマホを利用すると繋がりにくさを感じてしまうでしょう。

端末と周波数帯が合っていない

各スマホキャリアでは「周波数帯」といって、利用できる周波数の範囲が決まっています。

ahamoが使用する周波数帯
  • 5G:n78・n79・n257
  • 4G LTE:バンド28・バンド19・バンド21・バンド3バンド1・バンド42
  • 3G:バンドVI/XIX・バンドI

ahamoの場合、上記赤字の周波数帯が主に利用されているため、お手持ちのスマホが赤字の周波数帯に対応していないと、十分な速度で利用できません。

そのため、ahamoを契約する際は、スマホのメーカーサイトなどで端末が対応している周波数帯を確認しておきましょう。

パケ詰まりが起きている

電波が3本立っているのにもかかわらず、速度が遅い時は「パケ詰まり」が起きている可能性があります。

2023年の4月頃からその声が目立つようになってきました。

5Gのエリア拡大が追いついていない状況から起こっており、ドコモでも改善するように基地局ごとに調整したり、増設にも努めているようです。

ahamoが遅い・繋がりにくいときの対処法

スマートフォンの速度を計測する様子

ahamoが遅い・繋がりにくいと感じたときは、以下の対処法を試してみましょう。

ahamoが遅い・繋がりにくいときの対処法
  • モバイルデータ通信をつなぎなおす
  • スマホを再起動する
  • 使用する場所を移動する
  • 速度制限なら追加オプションを購入する

ひとつずつ手順を解説していきます。

モバイルデータ通信をつなぎなおす

モバイルデータ通信とは、4G LTEまたは5G回線の総称です。

ahamoの通信速度が遅かったり、繋がりにくかったりするときは、下記手順でモバイルデータ通信をつなぎなおしましょう。スマホが再度電波をキャッチしなおすので、症状が改善される可能性があります。

▼ モバイルデータ通信をつなぎなおす方法(iPhone)

  1. 「設定」をタップする
  2. 「モバイル通信」をタップする
  3. モバイルデータ通信のバーをタップし、色をグレーに変える(モバイルデータ通信オフ)
  4. モバイルデータ通信のバーをタップし、色を緑に変える(モバイルデータ通信オン)

▼ モバイルデータ通信をつなぎなおす方法(Android)

  1. 「設定」をタップする
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップする
  3. 「インターネット」をタップする
  4. 携帯電話会社の横にある設定アイコンをタップする
  5. 「モバイルデータ」をオフにする
  6. 「モバイルデータ」をオンにする

※Google Pixelシリーズの場合

ただし、Androidは端末によって設定の表記や手順が異なる場合があるので、設定方法がわからない場合は、次にご紹介する再起動を試してみてください。

スマホを再起動する

ON・OFFと書かれた積み木とスマートフォン

ahamoが遅かったり・繋がりにくくなったりしたときは、スマホを再起動させ、強制的にモバイルデータ通信をつなぎなおしてみましょう。

スマホを再起動させると端末の一時的な不具合であればほとんどは改善されるので、スマホが原因だった場合も、再起動で症状が改善されることが多いです。

使用する場所を移動する

ahamoに限らず、スマホの電波は以下の場所へ行くと繋がりにくくなります。

スマホが繋がりにくくなることが多い場所
  • 地下など窓がない閉鎖的な場所
  • 人混み

そのため、ahamoの通信速度が遅い・繋がりにくいと感じたときは、以下のようにahamoの電波をつかみやすい場所へ移動してみてください。

スマホが繋がりやすい場所
  • 地上や窓の近く
  • 人が密集していない場所

速度制限なら追加オプションを購入する

ahamoのデータを追加する様子
引用元:ahamo

ahamoで速度制限にかかったときは、1GBあたり550円でデータを追加できます。

追加のデータはahamoのアプリからも購入できるので、必要に応じて申し込んでみてください。

5分以内かけ放題込み
20GB使えて月額2,970円

※参考・引用元:ahamoサイト

ahamoは本当に遅い・繋がりにくいサービス?

VOICEと書かれた積み木と吹き出しのモチーフ

ahamoはドコモの格安プランですが、ドコモのプレミアプラン(ギガホプレミアやギガライトなど)と同じ回線を使用するので、通信速度も同じです。

そのため、他社と比較しても決してつながりにくいサービスではありません。

実際、口コミをよく見ると、遅い・繋がらないといった口コミだけでなく、速い・繋がりやすいといったコメントもありました。

ここでは、ahamoユーザーがahamoの速度についてどのように感じているか、口コミをご紹介していきましょう。

ポジティブな評判・口コミ:SNSもYouTubeも快適に楽しめる

この方は格安SIMからahamoに乗り換えたとありますが、ahamoは格安SIMより通信速度が速く、SNSやYouTubeも快適に楽しめているようですね。

また、20GBで足りない場合、月額1,980円の「大盛りオプション」を付けると、月100GBを5,000円以下(4,950円)で利用できる点も良いところだとコメントしています。

ポジティブな評判・口コミ:速度制限になっても使用感は変わらない

ソフトバンクは「メリハリ無制限」を契約しない限り、月間データ容量を使い切ると最大128kbpsの超低速に制限されますが、ahamoは速度制限にかかっても最大1Mbpsの中速を維持できます。

最大128kbpsではサイトのトップページすら開けませんが、最大1MbpsならWeb検索はもちろん、動画(低画質~標準画質)も楽しむことが可能です。

そのため、ahamoなら万が一速度制限になっても普段の使用感と大きな差は生まれないでしょう。

5分以内かけ放題込み
20GB使えて月額2,970円

ネガティブな評判・口コミ:都心は速度が遅い

ahamoユーザーの口コミを見ると、以前は問題なかったのに、最近は速度が遅くなったと感じるユーザーがいるようです。

都心では回線が遅いという口コミが見受けられます。

電波は3本立っているのに読み込まない時は、「パケ詰まり」が起きている可能性があります。

人が密集するようなイベントや交通機関などでは起こりやすいので、もし起きてしまった場合は、人の少ない場所に移動する事が得策だといえます。

ドコモでは通信品質を上げる対策も進められており、渋谷、新宿、池袋の繁華街エリアは改善しており、今後も対策を広げていくようですので、今後に期待したいところです。

ネガティブな評判・口コミ:地下は繋がりにくい

先述したように、ahamoに限らず、スマホの通信を行う電波は、屋外の電波塔を介して室内に入ってきます。

そのため、地下のように窓がなく閉鎖的な空間へ行くと、繋がりにくくなってしまうのです。

ただし、この現象はahamoに限った話ではないので、スマホは全般的に地上より地下のほうが繋がりにくいことを覚えておきましょう。

ネガティブな評判・口コミ:満員電車は速度が遅い

人混みの中に行くと電波が混線するため、ahamoに限らず、どのスマホ回線も速度は遅くなりがちです。

また、ahamoを提供しているドコモは日本でもトップクラスのユーザーを持つキャリアなので、満員電車内へ行くと、他社より回線混雑が起こりやすいともいえます。

とはいえ、使えない時はストレスになりますよね。

満員電車内での速度低下はどの契約会社を利用しても免れませんので、電車内ではデータ消費量の少ない文字ベースのコンテンツ(Web検索やTwitter)をメインで楽しんでみてはいかがでしょうか。

5分以内かけ放題込み
20GB使えて月額2,970円

※参考元:電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表|総務省

ahamoを契約して使ってみた

実際に、私もahamoを契約し使用感を確認してみました。

2024年7月上旬に、人混みの多いエリアと少ないエリアでどのような使用感の違いがあるのかを検証しました。

▼東京都渋谷区表参道付近の屋外で利用(4Gエリア)12時頃

使用項目 評価 web検索 LINE youtube視聴 × マップ ゲーム ×

※ネット速度:3Mbps

特に人混みの多い休日の都内お昼ごろで利用してみましたが、LINEは全く問題なかったです。

マップは人が多くなるエリアになるにつれて接続が悪くなる感じがし、初めて行く場所には不安からストレスが溜まりました。

Web検索も同様に、接続が悪くなってきて、画像の少ないページでさえも一時接続できない状況になりました。

電波は終始2本の時が多く接続が悪いからか、いつもより電池の消耗も速かったような気がします。

▼神奈川県川崎市の室内で利用(4Gエリア)12時頃

使用項目 評価 web検索 LINE youtube視聴 ○(高画質:1080p60) マップ ゲーム

※ネット速度:44Mbps

ゲームやyoutube視聴も、ストレスなく快適に利用できました。

youtube視聴は高画質でも全く問題なかったです。

時間やエリアによって使用感が全く違っていて、格安SIMの使用をした事がなく、今までキャリアを利用していた人だと驚く不便さだと思います。

土日祝日の人混みの多いエリアを行き来する事が多い人には、今はあまりオススメしません。

とはいえ、月々のコストは抑えることができますし、人の密集していないエリア・時間帯だと全く不便に感じませんので、その点考慮してご検討いただくことをおすすめします。

5分以内かけ放題込み
20GB使えて月額2,970円

ahamoと他社のサービスとの速度比較

画面にABCと書かれたスマートフォンとチョークを持つ手

ahamoの通信速度は他社と比較して遅いのか速いのか、気になりますよね。

そこで、ここではahamoの実測値をキャリアやキャリアの格安プラン、主要格安SIMと比較してみます。

▼ ahamoの実測値比較

サービス名 下り平均実測値
ドコモ 136.75Mbps
au 120.9Mbps
楽天モバイル 110.2Mbps
HISモバイル 104.07Mbps
UQ mobile 101.45Mbps
povo 98.42Mbps
ソフトバンク 92.32Mbps
ワイモバイル 77.36Mbps
LINEMO 76.68Mbps
J:COM MOBILE 69.13Mbps
ahamo 60.72Mbps
irumo 58.49Mbps
mineo 53.73Mbps
LinksMate 53.67Mbps

※引用元:みんなのネット回線速度(みんそく) | 速度比較が出来る通信速度測定サイト

このように比較してみると、auやソフトバンクのキャリア回線・povo・LINEMOといったキャリアの格安プランと比べて速度は遅く、ahamoは他の格安SIMと同じくらいの速度であるとわかります。

ネット環境としては、10Mbpsあると生活に支障がないレベルだと言われております。

時間帯やエリア毎によっても変わってきますので、不安な方は一度みんなのネット回線速度等で確認するのがいいかと思います。

※参考・引用元:携帯キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク・楽天)の通信速度ランキング
※参考・引用元:格安SIMの通信速度ランキング

ahamoの通信に不満がある人におすすめの格安プラン・SIM

黒いスマートフォンと白い電卓

ahamoは格安SIMと比べると特別速度が遅い格安プランではないですが、なかには通信速度や繋がりやすさなどに不満を感じている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、ここではahamoの通信に不満がある方に向けて、ahamo以外の格安プランや格安SIMをご紹介します。

▼ ahamoの通信に不満がある人向けのおすすめ格安プラン・SIM

楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクに続く第4のキャリアです。

そのため、格安プランや格安SIMではありませんが、3,278円でデータを無制限利用できる点が特徴です。

また、データを使わない月は自動的に料金が安くなるため、常に無駄のないプランでスマホを利用できます。

プラン名 Rakuten最強プラン
月額料金 ~3GB:1,078円
3GB~20GB:2,178円
20GB~無制限:3,278円
かけ放題オプション 15分かけ放題:1,100円/月(3ヶ月無料)

楽天モバイルは最新の料金プラン「Rakuten最強プラン」になり、楽天回線エリア外でもau回線を使い、データを無制限利用できるようになりました。

また、無料専用通話アプリ「Rakuten Link」を使うと、日本全国どこに電話をかけても通話料を無料にできるので、現在、通話料の高さに悩んでいる人におすすめの契約先ですよ。

さらに、楽天モバイルは楽天ポイントがたくさん貯まるキャンペーンを豊富に用意しているので、楽天ポイントを貯めている方にもおすすめといえます。

楽天モバイルのおすすめポイント
  • データを消費した分だけ料金が発生する
  • データ消費量20GB以上なら3,278円で無制限利用できる
  • Rakuten Linkアプリの使用で通話料を無料にできる
  • 楽天ポイントが貯まるキャンペーンを豊富に利用できる

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

LINEMO

LINEMO

LINEMOはソフトバンクの格安プランで、全プランにLINE使用時のデータ消費が0になる「LINEギガフリー」が付いている点が特徴です。

LINEのトークや電話など、多くの機能がデータカウントフリーで楽しめるため、LINEの利用頻度が高い人におすすめといえます。

プラン名 ミニプラン スマホプラン
月額料金 3GB:990円 20GB:2,728円
かけ放題オプション 通話準定額:550円(7ヶ月間無料)
通話定額:1,650円(7ヶ月間1,100円に割引)

また、LINEMOの料金プランは、月間3GBのミニプランと、月間20GBのスマホプランからお好きなプランを選択できます。

乗り換えユーザーは、ミニプランを契約すると最大6ヶ月間990円相当のPayPayポイントが還元されるので、最大半年間は実質無料でLINEMOを利用可能です。

さらに、スマホプランを契約すると、最大10,000円相当のPayPayポイントがもらえるので、LINEMOは乗り換えユーザーへの特典が豪華な格安プランといえます。

ほかにも、開通月2ヶ月後の1ヶ月間でPayPayを利用すれば、20%(上限2,000円相当)のPayPayポイントが還元されるキャンペーンも適用されます。

このように、LINEMOはPayPayと親和性の高い格安プランなので、PayPayユーザーにおすすめです。

LINEMOのおすすめポイント
  • LINE利用時のデータ消費量を0にできる
  • 乗り換えユーザーは最大10,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされる
  • PayPayポイントが還元されるキャンペーンが豊富

キャンペーンリニューアル
ミニプランが最大8ヶ月実質0円

UQモバイル

UQ mobile

UQモバイルはauのサブブランドで、他社格安SIMより優先的にau回線を利用できることから、格安SIMの中でも実測値がトップレベルに速い点が特徴です。

プラン名 ミニミニプラン(4GB) トクトクプラン(最大15GB) コミコミプラン(20GB)
月額料金 2,365円 3,450円
※~1GBデータ利用時:-1,188円
3,278円
※10分/回かけ放題付き
かけ放題オプション 10分/回 880円 無料
60分/月 550円
24時間 1,980円 1,100円

料金プランはデータ容量別に、月4GBの「ミニミニプラン」、月最大15GBの「トクトクプラン」、月20GBの「コミコミプラン」から選択できます。

ミニミニプランとトクトクプランは、自宅でauひかりなどの指定光回線を契約していると「自宅セット割」の適用で1,100円、家族で一緒に契約すると「家族セット割」の適用で550円が永年割引されます。

コミコミプランのみセット割の適用はありませんが、プラン内に10分かけ放題が標準搭載されていたり、24時間かけ放題を通常料金より安く利用できたりする点は、嬉しい特徴です。

楽天モバイルのおすすめポイント
  • 格安SIMの中で実測値がトップレベルに速い
  • auひかりなどの指定回線と一緒に契約すると、プラン料金から永年1,100円/月が割引(ミニミニプラン/トクトクプラン)
  • 家族で一緒に契約すると、プラン料金から永年550円/月が割引(ミニミニプラン/トクトクプラン)
  • 10分かけ放題が基本料に含まれている(コミコミプラン)

まとめ

ahamoの口コミを調べると「繋がりにくい」「遅い」といった意見が目立ちますが、実際はドコモの次に速い格安プランであり、他社キャリアや格安プラン、格安SIMよりも高速ことがわかりました。

窓のない地下や人混みに行くと繋がりにくくなりますが、これはahamoに限った話ではありません。どこでスマホを契約しても同じ状況になるので、ahamo特有のデメリットではないことは覚えておきましょう。

なお、繋がりやすい場所にいるにもかかわらず繋がりにくくなった場合は、モバイルデータ通信をつなぎなおしたり、端末を再起動させたりすると改善されるケースが多いので、試してみてください。

5分以内かけ放題込み
20GB使えて月額2,970円

すべてのプランで
5分以内の通話が無料!

Xmobile シン・プラン

月間1GB〜20GBの容量の中から
自分にピッタリなプランが選べる!

また最大50GBの大容量プランにも対応!

さらに余ったデータの繰り越しも可能で安心!

プロフィール
執筆者
YG

携帯販売代理店での営業を経験した後、Webライターとして格安SIMやスマホ・iPhoneなどの通信ジャンルやガジェットレビューを専門としたライティングを5年以上行っています。
日々のスマホの活用がより快適に、そして料金の節約にもつながるような情報を発信しています。

YGをフォローする
編集者
ニックネーム

スマホ・格安SIM・iPhoneジャンルを担当。
携帯ショップやコールセンターで働いていた経歴も活かして、複雑で難しいイメージのある携帯料金を「丁寧・わかりやすい」と思ってもらえるような記事作り、解説を心がけています。
メイン回線でahamo、サブ回線は楽天モバイルの二刀流で利用中。

ドコモ
エックスモバイル通信​
タイトルとURLをコピーしました