スマホを安く買う4つの方法!2024年5月時点キャンペーン情報や端末単体を安く購入できる店舗も紹介!

スマホ 安く買う スマホ

エックスモバイル通信ではアフィリエイト広告を掲載しており、ページ内で紹介したサービス・商品を申し込むと収益が発生し一部が当サイトに支払われる場合があります。

スマホは携帯ショップや家電量販店、オンラインショップなど様々な場所で販売されています。

しかし、購入するにあたって以下のことを思ったことはないでしょうか?

スマホを安く買うには、どのような方法が一番いいのか?

端末だけの購入はできるのか?

スマホを安く購入する最もおすすめの方法はキャンペーンを利用することです。キャンペーンの特典をうまく利用することで、通常よりもお得にスマホを購入することができます。

ただし、店舗によってキャンペーン内容が異なるため、自分に合ったプランを選択する必要があります。

また、安いスマホを購入する際には気を付けておきたい注意点もあります。

▼ スマホを検討する際の4つの注意点
  • スマホを安く買う時の適用条件やキャンペーンごとの条件を確認する
  • 性能が用途にあっているかを確認する
  • 端末購入プログラムの返還時期をチェックする
  • 在庫がすぐになくなってしまう

本記事では、スマホキャンペーンのしくみや、格安スマホのキャンペーン、機種変更のキャンペーンもご紹介しますので、最後まで読むと安くスマホを購入できます。

Xロボ 通常

この記事で分かること

  • スマホを安く買うために知っておきたい4つの方法
  • スマホ本体のみでも安く購入できる方法
  • スマホ購入時のキャンペーンのしくみ
  • スマホを安く買う時の注意点
監修者
坂倉さんロゴ

【スマホ/iPhone】
坂倉 優介(Sakakura Yusuke)

2006年から携帯電話・スマートフォン・格安SIMなどの通信デバイス、通信情報を取り扱うメディア「携帯総合研究所」を15年以上運営。

ユーザーが最適な1台を見つけて、使いこなすために必要な情報を届けるために「レビュー」「比較」「設定方法」を中心に情報を発信中。INTERNET Watchでもスマートフォン関連の記事を中心に寄稿を行っています。

Apple製品にも知見が深く、元エンジニアのスキルを活かしてiPhoneの料金シミュレーターも開発。Xでも役立つ情報を発信中。

au

【PR】

au Online Shop お得割
人気シリーズ(iPhone・Xperia・Pixel)が
最大22,000円割引
 
さらに

au Online Shop SIM乗りかえ特典
対象のSIM(au ICカード/eSIM)のみご契約で
au PAY 残高へ10,000円相当を還元!

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。
※ 価格の記載がある情報についてはすべて税込表記です。

  1. スマホを安く買う4つの方法
    1. 大手キャリアのキャンペーンを利用する
    2. 大手キャリアの「端末購入プログラム」を活用する
    3. 格安SIMの端末セット購入を活用する
    4. 中古品や型落ち機種も検討してみる
  2. ドコモやau・ソフトバンク・楽天モバイルで購入できる安いスマホ
    1. 楽天モバイルでスマホを安く買う方法・キャンペーン
    2. ドコモでスマホを安く買う方法・キャンペーン
    3. auでスマホを安く買う方法・キャンペーン
    4. ソフトバンクでスマホを安く買う方法・キャンペーン
  3. スマホを安く購入できる格安SIM
    1. UQモバイル
    2. ワイモバイル
    3. LIBMO
  4. スマホのキャンペーンのしくみ
    1. 回線と端末のセット申し込みで割引になる場合が多い
    2. スマホの価格には「一括」と「実質」がある
  5. スマホを安く買う場合の4つの注意点
    1. スマホを安く買う時の適用条件やキャンペーンごとの条件を確認する
    2. 性能が用途にあっているかを確認する
    3. 端末購入プログラムの返還時期をチェックする
    4. 在庫がすぐになくなってしまう
  6. スマホの乗り換え手順
    1. 1. キャンペーン情報を確認する
    2. 2. 必要なものを用意する
    3. 3. MNP予約番号を取得する
    4. 4. 乗り換え先へ申込みする 必要なものとMNP番号を準備して申し込む
    5. 5. スマホを受け取る
    6. 6. 回線の切り替えと初期設定をする
  7. スマホを安く買う際によくある質問
    1. スマホを安く購入できるおすすめの時期は?
    2. ドコモやauなどの大手キャリアでスマホを安く買う方法はありますか?
    3. 端末のみでも安く買う方法は?
    4. 型落ちの機種や中古のスマホはどこで購入できますか? 
    5. 機種変更のときも安く買えますか?
    6. SIMフリーとは、どのような内容ですか?
  8. まとめ

スマホを安く買う4つの方法

ドコモのキャンペーン一覧

スマホを安く買う方法として、実際にどのような方法があるのかを解説していきます。

スマホを安く購入する際のポイントは以下の4つです。

▼ スマホを安く買う4つの方法
  • 大手キャリアのキャンペーンを利用する
  • 大手キャリアの端末購入プログラムを利用する
  • 格安SIMの端末セット購入を活用する
  • 中古品や型落ち機種も検討してみる

大手キャリアのキャンペーンを利用する

スマホを購入したい時には、最初に携帯ショップに行く方が多いのではないでしょうか。

しかし、各キャリアのオンラインショップでも、スマホを購入できるようになっており、さらに様々なキャンペーンを活用ることで割引価格でスマホを購入することができます。

またオンラインショップであれば、待ち時間もなく24時間申し込みができるので、時間を気にしないで、ゆっくりプランを選ぶことができます。

他にもドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアでは、端末を安く利用できるプログラムや、端末を割引価格で購入できるキャンペーンが実施されています。

例えば、ドコモでは乗り換え向けのキャンペーンである「5GWELCOME割」などが人気です。

大手キャリアの「端末購入プログラム」を活用する

大手キャリアでスマホを購入する際には、通常の分割購入よりも実質価格が抑えられる「端末購入プログラム」を利用するのがおすすめです。

「端末購入プログラム」とは、大手4キャリアが実施している一定期間後の端末の返却を条件とした割引プログラムのことを指し、新規や機種変更、スマホ本体のみの購入など、購入方法を問わず利用できる点も特徴です。

また「端末購入プログラム」とは別に、前述した各キャリアで行われている割引キャンペーンを併用することもできるので、組み合わせることで、よりスマホを安く買うことができます。

各キャリアの端末購入プログラムとキャンペーンの組み合わせは以下の通りです。

※横にスクロールできます。

端末購入プログラム キャンペーン(端末割引)
ドコモ いつでもカエドキプログラム
残価設定分の支払いが不要
5G WELCOME割
最大22,000円分割引
au スマホトクするプログラム
残価設定分の支払いが不要
au Online Shop お得割
最大22,000円分割引
ソフトバンク 新トクするサポート
最大24回分の支払いが不要
オンラインショップ割
最大21,600円割引
楽天モバイル 楽天モバイル買い替え超トクプログラム
最大24回分の支払いが不要
iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
最大33,000円分の割引ポイント還元

各キャリアの「端末購入プログラム」については以下で詳しく解説していきます。

【楽天モバイル】楽天モバイル買い替え超トクプログラム

楽天モバイル買い替え超トクプログラムのロゴ
引用元: 楽天モバイル買い替え超トクプログラム| 楽天モバイル

楽天モバイル買い替え超トクプログラム」は、楽天モバイルでスマホを「48回払い」で購入し、25ヶ月目以降に楽天モバイルへ返却することで、残債の支払いが免除されるプログラムです。

つまり、2年目以降の端末の返却を条件とする代わりに、楽天モバイルで購入したスマホの価格を実質半額に抑えられます。

また、「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を適用することで、自動的に48回分割で支払いが設定されるので、毎月の負担額も24回分割時の半分に抑えられます

また「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」は楽天モバイルの契約の有無を問わず、楽天モバイル経由でスマホを購入することで利用できるので、本体のみ購入したいという方でも利用可能です。

ただし、プログラムを適用するためには、返却時に事務手数料の3,300円が別途発生する点と、楽天カード決済が条件とされている点には注意が必要です。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

※参照元:楽天モバイル買い替え超トクプログラム| 楽天モバイル

【ドコモ】いつでもカエドキプログラム

いつでもカエドキプログラムの画像
引用元:いつでもカエドキプログラム | ドコモオンラインショップ

いつでもカエドキプログラム」とは、ドコモでスマホを「残価設定型24回払い」で購入し、23ヶ月目までにドコモへ返却することで、事前に設定された24回目の残債(残価)の支払いが免除されるプログラムです。

また、購入時には端末価格から24回目の残債(残価)を差し引いた、残りの残額を23回分割で支払っていくことになるので、毎月の分割代金を抑えられるという点もポイントです。

いつでもカエドキプログラムイメージ
参考・引用元:いつでもカエドキプログラム

また「いつでもカエドキプログラム」では、返却時期を早めることで、実質負担額が少なくなる「早期利用特典」も活用できます。

返却の翌月から23回目までの分割代金分と一定額の割引が上乗せして月額料金から差し引きされるため、さらにお得に利用できます。

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

※参照元:いつでもカエドキプログラム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

【au】スマホトクするプログラム

スマホトクするプログラム
参考・引用元:スマホトクするプログラム|au

スマホトクするプログラム」は、auでスマホをを「24回払い」で購入し、13〜25ヶ月目までの間にauへ返却することで、最終回分の分割代金が免除されるプログラムです。

24ヶ月目に返却したタイミングの残債(残価)の支払いが免除されるという点では、ドコモの「いつでもカエドキプログラム」と似たプログラム内容となっています。

そのため、「スマホトクするプログラム」でも同様に、通常の24回分割での支払いよりも残価として設定されている金額分の負担を抑えながら利用し続けることが可能となっています。

「スマホトクするプログラム」では25ヶ月目に機種を返却が、残債(残価)分の支払いがすべて免除になる最もお得なタイミングですが、継続利用したい場合は、残債(残価)が24分割されて支払いを継続となるので、継続利用も選択できます。

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

※参照元:スマホトクするプログラム | スマートフォン・携帯電話 | au

【ソフトバンク】新トクするサポート

新トクするサポート
参考・引用元:新トクするサポート|ソフトバンク

新トクするサポート」は、ソフトバンクでスマホを「48回払い」で購入し、25ヶ月目以降にソフトバンクへスマホを返却することで、最大24ヶ月分の残債の支払いが免除になるプログラムです。

つまり、「48回分割」で購入した機種を2年(25ヶ月目)以降のタイミングでソフトバンクにスマホを返却するだけで、実質価格を半額に抑えることができます。

また「24回分割」では月額5,000円前後も分割価格が発生する機種でも、ソフトバンクで「新トクするサポート」を利用する際には「48回分割」で購入するので、同じ機種でも毎月の負担を2,500円前後まで抑えることもできます。

「新トクするサポート」はスマホだけでなく、ソフトバンクで販売されているApple WatchやiPadといったスマホ以外の機器でも適用できるので、これらの機種も合わせて購入を考えていた方はぜひソフトバンクも検討してみてください。

オンラインショップ限定
最大21,984円割引!

※参照元:新トクするサポート | ソフトバンク

格安SIMの端末セット購入を活用する

月額料金が安い格安SIMでも、キャンペーンを活用して安くスマホを購入することができます。

新規や乗り換えで申し込む際に、端末とセットで申し込むことで端末価格が安くなるキャンペーンや、端末セールなどを実施しているのでチェックしましょう。

例えば、UQモバイルでは新規や乗り換えだけでなく、機種変更、スマホの本体のみ購入したい方にも適用される「オンラインショップお得割」、ワイモバイルでは新規や乗り換えしたい方向けに「タイムセール」なども実施しています。

格安SIMもオンラインでスマホを購入できることが多く、月額料金も大手キャリアよりも安く利用できるため、忙しくて店舗に行く時間のない方や、少しでも通信費を安くしたい方などにもおすすめです。

中古品や型落ち機種も検討してみる

最新機種にこだわりがなく、少しでも安くていい機種を選びたいという方は、型落ちモデルや中古のスマホもおすすめです。

▼ 型落ちスマホとは

後継の最新モデルが出るなどの理由で、1世代以上前に発売された旧モデル。

【おすすめポイント】

  • 最新モデルとは性能差はがあるものの、普段遣いでは充分快適に利用可能
  • 大手キャリアでは大幅割引の対象になることが多く、お得に購入可能
  • 販売から期間が経っている分、ケースなどのアクセサリー類が充実してる

▼ 中古スマホとは

端末購入プログラムで返却されたり、過去の利用者が売ったりなどした機種。個人間に取引であるメルカリなどを除き、店舗で売られている機種は動作確認やクリーニングが行われて販売されている。

【おすすめポイント】

  • 最新モデルでも安く購入できる場合がある
  • 購入窓口によっては保証が選択できる
  • 型落ちスマホよりもさらに安く購入可能

中古品の端末は、家電量販店やメルカリなどのアプリを使って購入することもできますが、最近ではドコモの「docomo Certified」やauの「au Certified」のような、キャリアの公認の中古スマホもオンラインストアにて販売されています

「認定中古端末」は各大手キャリアの厳しい検査基準を満たしている端末のみが販売されているので、中古品に抵抗がある方でも安心して使用することができます。

型落ちの古い機種でも問題ない方や安く機種を手に入れたい方は積極的に検討してみるといいでしょう。

docomo Certified(ドコモ認定リユース品)

docomo Certifiedのロゴ
引用元:docomo Certified(ドコモ認定リユース品)

「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」は、ドコモオンラインショップ限定で取り扱われている中古スマホです。過去にドコモで販売されていた機種のうち、下取りなどで返却されたスマホをリユース品として取り扱っています。

ドコモではiPhone、Androidスマホを問わず、基本的に約2〜3世代前のモデルを中心に幅広く機種が取り扱われています。。

▼ docomo Certifiedのラインナップ

  • 【iPhone】iPhone 12 / 11シリーズ など
  • 【Xperia】Xperia 1 Ⅲ / 10 Ⅲ など
  • 【Galaxy】Galaxy S21 / Galaxy S21 Ultra など
  • 【AQUOS】AQUOS R6 / AQUOS sense 5G など

初めて中古端末を購入する方は、端末の状態などに不安を感じるかもしれませんが、ドコモがチェックを行った端末のみを販売しているので、型落ち端末でも気にならなければぜひ活用してみてください。

au Certified(認定中古品)

au Certifiedのロゴ
引用元:au Certified(au認定中古品)

「au Certified(au認定中古品)」は、auオンラインショップで販売されている高品質な中古iPhoneのラインナップです。

過去にauが「下取りプログラム」や「アップグレードプログラム」で回収したスマートフォンを、専門業者による徹底した検査や完全初期化などを行ったうえで、動作に問題がなかった端末のみが販売されています。

なお、2024年3月時点では「au Certified(au認定中古品)」で取り扱いがある機種はiPhoneのみとなっています。

▼ au Certifiedのラインナップ

  • iPhone 13 / 13 Pro
  • iPhone 12 / 12 Pro
  • iPhone 11

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

SoftBank Certified(認定中古品)

SoftBank Certified(認定中古品)
引用元:SoftBank Certified(ソフトバンク認定中古品)

「SoftBank Certified(認定中古品)」はソフトバンクが下取りプログラムなどで回収したiPhoneを、クリーニングや整備をしてオンラインショップ限定で販売している中古機種です。

auと同様に取扱機種はiPhoneに限られますが、iPhone 12シリーズ以前の中古スマホが格安で購入可能です。

▼ SoftBank Certifiedのラインナップ

  • iPhone 12/12 mini(64GB)
  • iPhone 12 Pro(128GB)
  • iPhone 11(64GB)
  • iPhone 11 Pro(64GB)

※参照元:【オンライン限定】SoftBank Certified(認定中古品)認定整備済み iPhone | | ソフトバンク

オンラインショップ限定
最大21,984円割引!

ドコモやau・ソフトバンク・楽天モバイルで購入できる安いスマホ

スマホのイラスト

大手キャリアでは新生活が始まる春が最もキャンペーンが充実していますが、それ以外でも新機種が出たタイミングなど、1年を通してさまざまなキャンペーンが開催されています。

キャンペーンでは主に「新規契約」「乗り換え」「機種変更」「スマホ本体だけ購入」などの種類がありますが、同じキャリアのキャンペーンであっても内容や条件が異なります。

それでは、各キャリア別に特にお得なキャンペーンをご紹介していきます。

スマホが安く買える大手キャリア
Xロボ 通常

キャンペーンは「プラン加入」が適用条件になっている場合が多いよ!
各キャリアの次の2つを紹介していくよ!

  • 料金プラン
  • おすすめの割引キャンペーン

楽天モバイルでスマホを安く買う方法・キャンペーン

楽天モバイル

楽天モバイルの料金プランは、2023年6月より開始された「Rakuten最強プラン」のみですが、使用量に応じた課金制なので、使った分だけ支払いをします。

月額料金が安く、楽天エリアだけでなく、新たにau回線エリアでも無制限で利用できる用になった点が嬉しいポイントです。

料金プラン 楽天モバイル
引用元:Rakuten最強プラン | 楽天モバイル

また、「Rakuten Linkアプリ」を使用することで国内通話が無料になるので、通話もよくされる方は安心です。

Rakuten Linkアプリ 楽天モバイル
引用元: Rakuten Linkアプリ| 楽天モバイル
Xロボ 驚き

楽天モバイルを利用すると、楽天市場でお買い物をした時に最大3倍のポイントがもらえるよ!

楽天モバイルではスマホが安く購入できるキャンペーンを実施しています。

楽天モバイルのスマホが安く買えるキャンペーン

【最大33,000円分お得】iPhoneトク得乗り換え

iPhoneトク得乗り換え 楽天モバイル
引用元:iPhoneトク得乗り換えキャンペーン| 楽天モバイル

楽天モバイルは他のキャリアよりも安くスマホが購入できるので、エリア内であれば、キャンペーンを利用して安いスマホをお得に購入し、乗り換えしたいという方も多いでしょう。

楽天モバイルでスマホを安く購入できるのが、「iPhoneトク得乗り換えキャンペーン」です。

楽天モバイルへ乗り換えで対象のiPhone機種を購入し、48回分割での購入などの適用条件を満たすと最大33,000円相当分の割引とポイント還元が行われています。

また新規申し込みの場合でも、適用条件を満たすことでで最大28,000円相当の割引とポイント還元を実施中です。

Xロボ 通常

「iPhoneトク得乗り換えキャンペーン」は、対象機種がiPhoneに限られているよ!

キャンペーン期間 2024年2月21日(水)9:00~終了日未定
キャンペーン内容 iPhone購入と条件達成でが最大33,000円相当分ポイント還元
適用条件
  • 新規、乗り換えでの申し込み
  • 対象のiPhoneシリーズの購入
  • Rakuten最強プランの初めての申し込み
  • 一括、24回、48回(買い替え超トクプログラム適用)で購入

還元されるポイント・割引額は、購入方法によって異なるので以下でまとめました。

  • 一括払い/24回分割
  • 48回払い
    (買い替え超トクプログラム適用)
一括払い/24回分割で対象iPhoneの購入&楽天モバイル申し込み 20,000円割引
他社から乗り換え&楽天モバイルへの初めての申し込み 13,000ポイント還元
※他社から乗り換え以外の場合は8,000ポイント還元
合計
  • 乗り換え:33,000円相当(20,000円割引+13,000ポイント還元)
  • 乗り換え以外:28,000円相当(20,000円割引+8,000ポイント還元)
48回分割(買い替え超トクプログラム適用)で対象iPhoneの購入
&楽天モバイル申し込み
20,000ポイント還元
他社から乗り換え&楽天モバイルへの初めての申し込み 13,000ポイント還元
※他社から乗り換え以外の場合は8,000ポイント還元
合計
  • 乗り換え:33,000円相当(33,000ポイント還元)
  • 乗り換え以外:28,000円相当(28,000ポイント還元)

なお、楽天モバイルでは2024年2月21日より、iPhone 15シリーズを中心に最大17,000円の値下げが行われており、以前よりも更にお得に購入できるようになっています。

iPhoneトク得乗り換えキャンペーンの対象機種

容量 端末価格 実質価格
iPhone 15 128GB 131,800円
(2,745円/月×48回)
65,920円
(2,745円/月×24回)
256GB 153,800円
(3,204円/月×48回)
76,904円
(3,204円/月×24回)
512GB 187,800円
(3,912円/月×48回)
93,912円
(3,912円/月×24回)
iPhone 15 Plus 128GB 146,800円
(3,058円/月×48回)
73,408円
(3,058円/月×24回)
256GB 167,800円
(3,725円/月×48回)
83,920円
(3,495円/月×24回)
512GB 204,800円
(4,266円/月×48回)
102,416円
(4,266円/月×24回)
iPhone 15 Pro 128GB 174,700円
(3,639円/月×48回)
87,364円
(3,639円/月×24回)
256GB 192,800円
(4,016円/月×48回)
96,416円
(4,016円/月×24回)
512GB 225,800円
(4,704円/月×48回)
112,904円
(4,704円/月×24回)
1TB 259,800円
(5,412円/月×48回)
129,912円
(5,412円/月×24回)
iPhone 15 Pro Max 256GB 210,800円
(4,391円/月×48回)
105,416円
(4,391円/月×24回)
512GB 244,800円
(5,100円/月×48回)
122,400円
(5,100円/月×24回)
1TB 276,800円
(5,716円/月×48回)
138,416円
(5,716円/月×24回)
iPhone 14 128GB 120,910円
(2,518円/月×48回)
60,432円
(2,518円/月×24回)
256GB 135,900円
(2,831円/月×48回)
67,944円
(2,831円/月×24回)
512GB 165,900円
(3,456円/月×48回)
82,944円
(3,456円/月×24回)
iPhone 14 Plus 128GB 135,900円
(2,831円/月×48回)
67,944円
(2,831円/月×24回)
256GB 150,900円
(3,143円/月×48回)
75,432円
(3,143円/月×24回)
512GB 180,900円
(3,768円/月×48回)
90,432円
(3,768円/月×24回)
iPhone 13 128GB 108,900円
(2,268円/月×48回)
54,432円
(2,268円/月×24回)
256GB 123,900円
(2,581円/月×48回)
61,944円
(2,581円/月×24回)
512GB 153,910円
(3,206円/月×48回)
76,944円
(3,206円/月×24回)
iPhone SE(第3世代) 64GB 62,800円
(1,308円/月×48回)
31,392円
(1,308円/月×24回)
128GB 69,800円
(1,454円/月×48回)
34,896円
(1,454円/月×24回)
256GB 84,800円
(1,766円/月×48回)
42,384円
(1,766円/月×24回)

※48回目の支払い時は端数分も金額に上乗せ
※実質価格は24ヶ月目に返却をした場合

「iPhoneトク得乗り換え」キャンペーンではスマホが安く購入できるうえに、33,000円分の割引とポイントも受け取れるので、iPhoneを購入予定の方は検討してみてください。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

【最大13,000ポイント還元】スマホトク得乗り換え!

スマホトク得乗り換え 楽天モバイル
参考・引用元:スマホトク得乗り換えキャンペーン | 楽天モバイル

「スマホトク得乗り換えキャンペーン」は、楽天モバイルの申し込み時にAndroid端末をセット購入すると、最大13,000円相当分がお得になるキャンペーンです。

対象機種には、人気のGalaxy S23や人気のOPPO Reno9 A、Xperia 10 Vなどラインナップも豊富です。

▼ スマホトク得乗り換えキャンペーン13,000円相当分の内訳

適用条件 獲得ポイント・割引
楽天モバイルへの初めての申し込み&他社から乗り換え 13,000円相当のポイント

発売されたばかりの最新機種も対応しているので、楽天モバイルの申し込み時にAndroidスマホの購入を検討している方は、ぜひ活用して見てください。

Xロボ 通常

「スマホトク得乗り換えキャンペーン」は、対象機種がAndroid端末だけなんだ!

キャンペーン期間  2022年7月1日(金)00:00~終了日未定
キャンペーン内容 対象のスマホを購入すると最大13,000円相当分ポイント還元
適用条件
  • 新規、乗り換え、楽天モバイル(ドコモ・au回線)からプラン変更
  • Rakuten最強プランの申し込み
  • 対象機種の購入
  • Rakuten Linkでの10秒以上の発信

※プランセット値引きとポイント還元適用時

「スマホトク得乗り換えキャンペーン」は、対象の機種購入時に最大13,000円相当の還元になりますが、回線のみの申し込みでも、乗り換えであれば最大13,000円分相当のポイントが還元はされます、

使用しているスマホが、楽天モバイルで使えるかも公式サイトで確認できるので、持ち込みで回線だけ利用したい方はこの機会に調べてみるのもよいでしょう。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

【1円端末】Rakutenオリジナル端末 1円キャンペーン

Rakutenオリジナル端末 1円キャンペーン
引用元:Rakuten Hand 5G 1円キャンペーン |  楽天モバイル

現在、楽天モバイルで安く購入できる機種で最も注目したいのが、楽天モバイルオリジナル端末の「Rakuten WiFi Pocket 2C」です。

「Rakuten WiFi Pocket 2C」の通常価格は7,980円ですが、楽天モバイルの回線契約とセットで購入すると7,979円の割引が適用され、一括1円で購入できます。

Rakuten WiFi Pocket 2Cは持ち歩きにも便利な小型のモバイルWiFiルーターなので、外でもパソコンやゲーム機などで、安定したオンライン通信を利用したい方におすすめです。

 Rakuten WiFi Pocket 楽天モバイル
引用元:Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーン |  楽天モバイル

Rakuten WiFi Pocketでもスマホと同じ利用金プランで、無制限プランが月額3,278円で無制限で利用できます。

初めての購入でも手にしやすいな価格設定なので、できるだけ通信料金を抑えたい方や初めてWi-Fiを申し込みする方にもおすすめです。

また、あまりデータを使わない月でも、3GBまでは1,078円、3GB超過後20GBまでは2,178円と自動的に料金が安くなる点も魅力的です。

キャンペーン期間  2023年4月14日(金)09:00~終了日未定 
キャンペーン内容 対象商品購入と同時にプラン申し込みをすると1円で購入可能
適用条件
  • 新規、乗り換え、楽天モバイル(ドコモ・au回線)からプラン変更
  • Rakuten最強プランの申し込み
  • 対象製品:「Rakuten WiFi Pocket 2C」を購入

1円キャンペーンの商品は、人気があり在庫がなくなってしまう可能性があるので、気になる方は早めに購入しましょう。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

楽天モバイル買い替え超トクプログラム

買い替え超トクプログラム 楽天モバイル
引用元:楽天モバイル買い替え超トクプログラム| 楽天モバイル 

最近のスマホは、端末の料金が10万円を超えることも当たり前ですが、「スマホの本体代金に毎回10万円以上支払うのは高すぎる」「もっと安く購入したい」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、楽天モバイルの「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用することで、iPhoneの実質価格を最大半額に抑えることが可能です。

以前は「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」として、iPhone購入時限定のサービスでしたが、2023年8月に<「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」へサービス名称が変更されました。

楽天モバイル「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」は、iPhoneを48回の分割払いで購入し、24回分の支払いが完了した時点でiPhoneを楽天モバイルに返却すると、残りの24回分の支払いが免除となるプログラムです。

アップグレードプログラム 楽天モバイル
引用元:楽天モバイル買い替え超トクプログラム| 楽天モバイル 
適用条件
  • 対象機種を購入48回払いで支払う
  • 支払い方法に楽天カードを設定する
  • 25カ月目以降に購入した機種を返却する

例えば「iPhone 15 Pro(128GB)」を通常購入する際は、定価の150,900円を48回の分割で支払うことになりますが、「楽買い替え超トクプログラム」を適用して購入することで、25ヶ月目で返却した場合は実質の支払総額が75,432円になります。

▼ iPhone 15 Pro(128GB):179,800円

定価 179,800円
支払総額 89,920円(3,745円×24回)

※買い替え超トクプログラムを適用して25ヶ月目に返却した場合

このように毎月3,745円を24ケ月支払ったタイミングで端末を返却することで、残りの24回の支払い分89,920円が免除されるため、負担額は24ヶ月までに払った総額の89,920円となります。

支払い方法 支払い総額 内訳
買い替え超トクプログラムを適用
(25回目で返却)
89,920円 3,745円×24回
-89,920円 : 残債免除分
一括払い 179,800円

端末を返却後は、プログラムを適用して最新のiPhoneに機種変更ができます。

Xロボ 驚き

iPhoneの場合は「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」でプログラムを適用すると、最大13,000ポイント還元特典が受けられるよ!

楽天モバイルでiPhoneの購入を検討している人にとって、機種の返却が条件ではありますが、2年ごとに新しいiPhoneが使用できる非常に魅力的なプログラムといえます。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

ドコモでスマホを安く買う方法・キャンペーン

docomo

ドコモでは2023年7月よりプラン内容がリニューアルされました。

ドコモの料金プランは大容量と小容量向けに用意されており、たくさんデータ通信をする方向けの「eximo」と、それほどデータを必要としない方向けの「irumo」の2つから選ぶことができます。

「eximo」は、データ通信が使い放題なので、安心してインターネットを楽しむことができ、月の使用量が1GB、3GB以下におさまった場合は、月額料金が自動的に割引されるので通信量が無駄になりません。

  • eximo
  • irumo

「irumo」は、3GBや6GB、9GBといった比較的小容量のプランがお得に利用できる選択肢といえます。

さらに、在宅ワークや主婦(夫)の方のように、自宅メインで利用する方もドコモの固定回線を利用してれば、通信量が抑えられるだけでなく、毎月1,100円の割引も受けられるという点からおすすめと言えるでしょう。

Xロボ 驚き

「eximo」は大容量
「irumo」は小容量
オンライン専用プランの「ahamo」は、割引が適用できない人や中容量の人におすすめのプランだね!

その他、お子様がドコモを契約する時に15歳以下であれば、「U15はじめてスマホプラン」に申し込みが可能で、お得に利用することができます。

「U15はじめてスマホプラン」

料金プラン ドコモ
引用元:U15はじめてスマホプラン| ドコモ公式 

また、ドコモのスマホを安く買うには、オンラインショップを利用するのがおすすめです。

店舗では頭金が約10,000円や契約事務手数料3,300円がかかりますが、オンラインショップでは、手数料0円になるので店舗よりも10,000円以上お得に購入できます。

ドコモでは、スマホを安く買うためのプログラムやキャンペーンが開催されています。

ドコモのスマホが安く買えるキャンペーン

5G WELCOME割

5G WELCOME割 ドコモ
引用元:5G WELCOME割|docomo Online Shop

「5G WELCOME割」は、対象の5Gスマホを購入すると購入方法に応じて機種代金が11,000円~22,000円割引、またはdポイントがもらえるキャンペーンです。

新規でドコモの5Gスマホを購入したい方、他社からドコモの5Gスマホに乗り換えたいという方にはドコモの高品質な端末を、割引価格で購入できる特におすすめのキャンペーンです。

新規契約や乗り換えといった手続き方法によって対象機種と割引額が異なるので、よくチェックしましょう。

キャンペーン期間 2020年3月25日~ 終了日未定
キャンペーン内容 対象機種を11,000円~22,000円割
またはdポイントがもらえる
適用条件
  • 新規、乗り換え(MNP)
  • 個人名義、法人名義

また、キャンペーンでdポイントをもらう条件には、ポイント還元時に「dポイントクラブ」会員であることが必要です。

「dポイントクラブ」は、ドコモの入会金、年会費無料のポイントプログラムで、提携されているお店でお買い物やネットショッピングを利用した時や、ドコモやドコモ光の利用料金を支払いした時にdポイントがたまります。

たまったdポイントは、お店でのお買い物やドコモ料金の支払いにも使えるので通信費を抑えたい方には嬉しいサービスです。 

Xロボ 通常

「dポイントクラブ」は、ドコモの回線契約がなくても個人名義の方であれば入会できるよ!
「dアカウント」を登録することでサービスが受けられるんだ!

対象機種には、iPhone 14シリーズやGalaxy、AQUOS、Xperiaシリーズなど、人気商品が充実しています。

特典の受け取り方法が対象機種によって端末代金が割引の場合と、ポイントがもらえる場合とあるので、よくご確認ください。

乗り換え(MNP)の場合の対象機種

▼ 割引対象機種

対象機種 割引額
Google Pixel 7a 22,000円割引
iPhone 13(256GB/512GB)
Xperia 5 IV SO-54C
Xperia 1 IV SO-51C
Galaxy S22 SC-51C
iPhone 12 (64GB/128GB)(A+/A/B)
※docomo Certified 
iPhone 12 mini( 64GB/128GB)(A+/A/B)
※docomo Certified
iPhone 12 Pro (128GB/256GB)(A+/A/B)
※docomo Certified
iPhone 12 Pro Max (128GB/256GB)(A+/A/B)
※docomo Certified
Galaxy S20 5G SC-51A(A+/A/B)
※docomo Certified 
AQUOS R5G SH-51A(A+/A/B)
※docomo Certified
AQUOS wish2 SH-51C 16,500円割引
arrows We F-51B
らくらくスマートフォン F-52B
あんしんスマホ KY-51B
AQUOS sense5G SH-53A(A+/A/B)
※docomo Certified 
11,000円割引
Xperia 10 IV SO-52C

▼ ポイント還元対象機種

機種名 進呈ポイント
iPhone 14 20,000ポイント※1※2
iPhone 14 Plus
iPhone 13 Pro
iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 mini
iPhone SE(第3世代)
Xperia 5 Ⅳ SO-54C

※1:購入時に利用者が22歳以下の場合 
※2:eximoをご契約の場合

「5G WELCOME割」は5Gのスマホをお探しの方にピッタリなキャンペーンなので、ドコモで契約を検討している方は検討してみましょう。

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

新規の場合の対象機種

▼ 割引対象機種

対象機種 割引額
iPhone 12(64GB/128GB)(A+/A/B)
※docomo Certified
22,000円割引
iPhone 12 mini (64GB/128GB)(A+/A/B)
※docomo Certified
iPhone 12 Pro (128GB/256GB)(A+/A/B)
※docomo Certified
iPhone 12 Pro Max (128GB/256GB)(A+/A/B)
※docomo Certified
Galaxy S20 5G SC-51A(A+/A/B)
※docomo Certified
AQUOS R5G SH-51A(A+/A/B)
※docomo Certified

▼ ポイント還元対象機種

機種名 還元ポイント
Google Pixel 7a 20,000ポイント
Xperia 1 IV SO-51C
Galaxy S22 SC-51C
Xperia 5 IV SO-54C 20,000ポイント※1※2
Xperia 10 IV SO-52C 10,000ポイント

※1:購入時に利用者が22歳以下の場合
※2:eximoをご契約の場合

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

オンラインショップ限定 機種購入割引

機種購入割引 ドコモ
引用元: オンラインショップ限定 機種購入割引 | docomo Online Shop 

ドコモのオンラインショップではオンラインで手続きが完了し、事務手数料がかからないなどのメリットも多く、店舗に行きたいけれど時間がない方などにも最適です。

また、オンラインショップは24時間申し込みを受け付けているので、時間にとらわれず自分の希望に沿った端末やプランを慎重に選ぶことができます。

「オンラインショップ限定 機種購入割引」は、オンラインショップで対象機種を購入すると、端末のオンラインショップ価格から11,000円~55,000円割引されるキャンペーンです。

キャンペーン期間 2022年4月28日(木曜)~終了日未定
キャンペーン内容 対象機種を11,000円~55,000円割引
適用条件
  • オンラインショップで対象機種を購入
  • 新規、乗り換え(MNP)、機種変更、端末購入
Xロボ 通常

オンラインショップでは、疑問点や質問などができる「チャトサポート」があるよ。
わからないことは、チャットサポートを活用しよう!

対象機種には、「arrows N」の1機種のみです。

「オンラインショップ限定 機種購入割引」は、は新規契約や機種変更だけでなく、端末のみの購入でも割引が適用されるので端末だけ検討している方もチェックしてみてください。

対象機種の割引額

機種名 割引額
arrows N F-51C 20,000ポイント還元

※購入時に利用者が22歳以下の場合、またはeximoの契約が条件

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

オンラインショップおトク割

オンラインショップおトク割 ドコモ
引用元:オンラインショップおトク割 |docomo Online Shop

「オンラインショップおトク割」は、オンラインショップで対象機種を購入すると、購入時にオンラインショップ価格から割引、またはdポイントがもらえます。

対象機種は、最新機種のGalaxy S23やAQUOS R8などの5G端末です。

最新の人気機種を安く購入したい方は、「オンラインショップオトク割」からの購入がおすすめです。

キャンペーン期間 2022年6月17日(金曜)~終了日未定
キャンペーン内容 対象機種を割引
適用条件
  • オンラインショップで対象機種を購入
  • 新規、乗り換え(MNP)、機種変更、端末購入

対象機種と割引額は以下のとおりです。

対象機種の割引額

機種名 割引額
AQUOS R8 SH-52D 20,000ポイント還元

※購入時に利用者が22歳以下の場合、またはeximoの契約が条件

Xロボ 困る

オンラインショップ限定の割引対象商品は、契約者1人につきスマートフォン1台、タブレット1台まで購入できるよ。
複数の注文が確認された場合は、注文がキャンセルになるので注意してね。

「オンラインショップおトク割」は「機種購入割引」と同じく新規契約や機種変更だけでなく、端末のみの購入でも購入できます。

人気のキャンペーンで、在庫も少なくなることが多いので、気になる方はお早めに購入しましょう。

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

いつでもカエドキプログラム

いつでもカエドキプログラム ドコモ
引用元:いつでもカエドキプログラム |docomo Online Shop 

ドコモでスマホを購入したいけど、「最新モデルは価格が高すぎる!」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

ドコモで端末購入をするなら、「いつでもカエドキプログラム」を使うと端末の実質価格が約半額になることもあり、お得に機種変更や乗り換えができます。

「いつでもカエドキプログラム」は対象機種を24回払いで購入し、1〜23ヶ月目に返却することで、残価が免除されて、お得に購入できるサービスです。

いつでもカエドキプログラム ドコモ
引用元:いつでもカエドキプログラム|docomo Online Shop

23ヶ月目に対象機種を返却するか、継続して使用するかを選択することができます。

返却することを前提として下取り分の金額(残価)を差し引いた金額を24回分割で支払うので、通常の24回払いで購入するよりも、お得に利用できる仕組みとなります。

適用条件
  • dポイントクラブに加入
  • 対象機種を24回払いで購入
  • dポイントクラブを継続し、利用の対象機種を返却
Xロボ 通常

下取り分の金額は、ドコモが想定した対象機種の2年後の下取り価格を基準に設定されているよ。

例えば、「iPhone 14 Pro(128GB)」を通常購入する際は、定価の192,060円を24回や36回の分割で支払うことになりますが、「いつでもカエドキプログラム」を適用して購入して購入することで、23月目で返却した場合は以下のようになります。

▼ iPhone 14 Pro(128GB):定価192,060円

定価 192,060円
支払総額 97,020円
(4,218円/月×23回)

※いつでもカエドキプログラムを適用して24ヶ月目に返却した場合

このように毎月4,218円を23ヶ月支払ったタイミングで端末を返却することで、それ以降の残債(残価)分の95,040円の支払いが免除されるので、負担額は23ヶ月までに払った総額の97,020円となります。

「いつでもカエドキプログラム」を適用すると、通常の一括払いや分割払いよりも、格安で端末を利用することができるのです。

※横にスクロールできます。

支払い方法 支払い総額 内訳
いつでもカエドキプログラムを適用
(23回目で返却)
97,020円 4,218円/月×23回
-95,040円 - 残債免除分
分割払い 192,060円 5,335円×36回
一括払い 192,060円

また、24ヶ月目以降も利用したい場合、24ヶ月目時点の残価分を24分割した金額を毎月支払うことで端末の利用を継続できます。

この場合、最後まで完済をすると、端末の返却も不要になります。

Xロボ 困る

端末の返却時には未払金がないこと、機種に故障・水濡れ・破損・改造などがなく正常に動作することをドコモで確認するよ!

他にも、1~22ヶ月までに対象機種を返却した場合は、「早期利用特典」という月額割引が受けられます。

「早期利用特典」とは、端末の返却翌月から23ヶ月目まで、一定額の月額割引が毎月受けられる特典です。

「残価」と「早期利用特典」の割引金額は、ドコモが端末ごとに設定しています。

Xロボ 驚き

「いつでもカエドキプログラム」は、ドコモの契約がなくても利用できるから格安SIMと併用して使うと、さらに費用が抑えられるよ。

いつでもカエドキプログラムを利用する方は、事前にいくらお得になるのかを確認しておくとよいでしょう。

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

docomo Certified(ドコモ認定リユース品)

docomo Certified ドコモ
引用元:docomo Certified|docomo Online Shop

スマホの端末代金をできるだけ抑えるために中古品を選ぶという方もいると思いますが、商品の状態が気になって不安を感じることもあるのではないでしょうか。

docomo Certified(ドコモ認定リユース品)は、ドコモの厳しい検査基準をクリアした高品質なリユース品(中古品)で、ドコモの公式オンラインショップで購入可能です。

中古品としての安さに加えて品質が高いスマホをお得に購入できます。

▼ docomo Certified(ドコモ認定リユース品)の特徴

  • 基本性能チェック済 
  • 電池残量80%以上
  • 外装もクリーニング済
  • 商品の受け取りから30日間の故障交換可能
  • ケータイ補償サービス(月額550円)加入可能

基本の性能もチェック済で、バッテリーが80%以上残っているスマホを販売しているため、通話ができなかったり、電源が突然落ちたりといった不具合も起きにくいでしょう。

中古スマホとしての安さと、高い品質を両立したコスパの高さが魅力です。

また、故障した際には商品を受け取ってから30日以内であれば、端末を郵送して交換してもらえます。

Xロボ 通常

docomo Certifiedで購入した端末も「ケータイ補償サービス」に加入することができるんだ!
「ケータイ補償サービス」に加入すると、保証外の破損や紛失の時でもサポートしてもらえるから安心だよ。

docomo Certified(ドコモ認定リユース品)には、画面や本体の割れや欠けなどはないのですが、軽微な傷や汚れなどがあり、その状態によりランクが分かれています。

ランクA+ 目立つ傷や汚れがなく、非常にきれいな状態のもの
ランクA 目立つ傷や汚れが少なく、きれいな状態のもの
ランクB 細かな傷や汚れがあり使用感があるが、比較的状態が良好なもの

※引用元: docomo Certified(ドコモ認定リユース品)

高性能なスマホを低価格で購入したい方はチェックしてみましょう。

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

auでスマホを安く買う方法・キャンペーン

au

auの料金プランはインターネットをたくさん使う方向けの「使い放題MAX 5G/4G」、使った分だけ支払う「スマホミニプラン 5G/4G」の他に5つのエンタメサービスもお得に使えるプランも用意されているのが特徴です。

また、最近では「使い放題MAX 5Gシリーズ」のプラン内容をベースに、より多くのポイント還元を受けられる「auマネ活プラン」も登場しています。

「使い放題MAX 5G/4G」と、amazonプライムやTELASA、Netflixなどの動画配信サービスがセットになっているので、好きなサービスプランを選ぶことができます。

Xロボ 通常

スマホで好きな映画やアニメを見たい人には嬉しいサービスだね!

料金プランau
引用元:料金・割引 | au公式サイト

auでは多くのキャンペーンが開催されているため、どのキャンペーンを選ぶといいのかわからない方も多いでしょう。

auでスマホが安く購入できるキャンペーンをご紹介します。

また、新機種のiPhone14シリーズやiPhone SE(第3世代)もキャンペーンの対象になっているので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

auのスマホが安く買えるキャンペーン

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

新生活応援SALE!

新生活応援SALE! au
引用元:新生活応援SALE! | au公式サイト

「新生活応援SALE」は対象の5Gスマホへの機種変更を条件に、通常は最大5,500円割引の「5G機種変更おトク割」の割引額が最大22,000円へ増額される期間限定のセールです。

対象機種は、「Galaxy S23」や「Xperia 10 V」などのAndroidスマホが中心ですが、2024年3月より最新の「iPhone 15/15 Plus」や「Google Pixel 8 Pro」が追加されて、対象機種が大きく拡充されました。

ただし、キャンペーンは「2024年3月31日まで」の期間限定なので、機種変更を検討している方はぜひ3月中に行うことを検討してみてください。

キャンペーン期間 2024年2月1日~2024年3月31日
キャンペーン内容 対象機種への機種変更で最大22,0000円割引
適用条件
  • 機種変更で対象機種を購入
  • 直近の購入機種を12ヶ月以上利用している
  • 対象料金プランに新たに加入するかすでに利用中
  • 対象の「故障紛失サポート」に新たに加入または継続して利用
▼ 対象料金プラン
  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック2
  • 使い放題MAX 5G テレビパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G
  • auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
  • auマネ活プラン 5G DAZNパック
  • auマネ活プラン 5G ドラマ・バラエティパック
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック(P)
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック
  • auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
  • auマネ活プラン 5G
▼ 対象オプション
  • 故障紛失サポート ワイド with AppleCare Services & iCloud+
  • 故障紛失サポート
  • 故障紛失サポート with Cloud

「新生活応援SALE」の対象機種と割引額は以下のとおりです。

新生活応援SALEの対象機種の一例

※横にスクロールできます。

機種名 割引額
iPhone 15(全容量) 最大11,000円割引
iPhone 15 Plus(全容量) 最大11,000円割引
Google Pixel 8 Pro 最大22,000円割引
TORQUE 5G 最大22,000円割引
Galaxy S23 FE 最大11,000円割引
Xperia 10 Ⅴ 最大16,500円割引
Xperia 1 Ⅴ 最大16,500円割引
Galaxy S23 最大11,000円割引
Xiaomi 13T 最大22,000円割引

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

【au Online Shop限定】春の機種変更フェア

春の機種変更フェア au
引用元:春の機種変更フェア| au Online Shop

「春の機種変更フェア」は先述の「新生活応援SALE!」が端末代金の割引なのに対して、「春の機種変更フェア」では最大3,500円相当のau PAY残高での還元が行われるau Online Shop限定開催のキャンペーンとなっています。

また、「春の機種変更フェア」は「新生活応援SALE!」や「au Online Shop お得割」、「5G機種変更おトク割」といった各種割引との併用も可能なので、割引とポイント還元の両方の特典を受けることも可能です。

なお、こちらのキャンペーンも「2024年3月31日まで」の期間限定なので、機種変更を検討している方はぜひ3月中に行うことを検討してみてください。

キャンペーン期間 2024年2月16日~2024年3月31日
キャンペーン内容 対象機種への機種変更で最大22,0000円割引
適用条件
  • au Online Shopで機種変更で対象機種を購入
  • 対象の「料金プラン」「故障紛失サポート」に新たに加入または継続して利用
▼ 対象料金プラン
  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック2
  • 使い放題MAX 5G テレビパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G
  • auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
  • auマネ活プラン 5G DAZNパック
  • auマネ活プラン 5G ドラマ・バラエティパック
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック(P)
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック
  • auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
  • auマネ活プラン 5G
▼ 対象オプション
  • 故障紛失サポート with Cloud

「春の機種変更フェア」の対象機種と割引併用時の最大還元額は以下のとおりです。

新生活応援SALEの対象機種の一例

※横にスクロールできます。

機種名 最大還元額 内訳
Galaxy S23 FE 総額14,500円相当を割引・還元
  • 春の機種変更フェア:3,500円相当還元
  • 新生活応援SALE!:11,000円割引
Xperia 10 V 総額20,000円相当を割引・還元
  • 春の機種変更フェア:3,500円相当還元
  • 新生活応援SALE!:16,500円割引
Xperia 1 V 総額20,000円相当を割引・還元
  • 春の機種変更フェア:3,500円相当還元
  • 新生活応援SALE!:16,500円割引
Google Pixel 8(256GB) 総額14,000円相当を割引・還元
  • 春の機種変更フェア:3,500円相当還元
  • 5G機種変更おトク割:5,500円割引
  • 新生活応援SALE!:5,000円割引
Google Pixel 8 Pro(128/256GB) 総額25,500円相当を割引・還元
  • 春の機種変更フェア:3,500円相当還元
  • 新生活応援SALE!:22,000円割引
Galaxy S23 Ultra(512GB/1TB) 総額14,000円相当を割引・還元
  • 春の機種変更フェア:3,500円相当還元
  • 5G機種変更おトク割:5,500円割引
  • 新生活応援SALE!:5,000円割引
AQUOS sense8 総額9,000円相当を割引・還元
  • 春の機種変更フェア:3,500円相当還元
  • 新生活応援SALE!:5,500円割引
Xperia 5 V 総額9,000円相当を割引・還元
  • 春の機種変更フェア:3,500円相当還元
  • 新生活応援SALE!:5,500円割引
Galaxy Z Flip 5 総額9,000円相当を割引・還元
  • 春の機種変更フェア:3,500円相当還元
  • 新生活応援SALE!:5,500円割引
Galaxy Z Fold 5 総額9,000円相当を割引・還元
  • 春の機種変更フェア:3,500円相当還元
  • 新生活応援SALE!:5,500円割引

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

au Online Shop お得割

au Online Shop お得割au
引用元:au Online Shop お得割 | キャンペーン | au公式サイト

「au Online Shop お得割」は、新規または他社から乗りかえで対象機種をau Online Shopで購入すると、機種代金から最大22,000円割引になるキャンペーンです。

対象機種は最新のiPhone 15シリーズや、AndroidではGalaxy S23やXperia 5 Vなど、現在auで販売されているほとんどすべての機種が対象となっています。

新規や乗り換えでauを申し込もうと考えている方や、家族でまとめて乗り換えを検討している方にも利用したいキャンペーンです。

キャンペーン期間 2022年4月1日~終了日未定
キャンペーン内容 機種代金から最大 22,000円割引
適用条件
  • auオンラインショップで対象機種を購入
  • 新規、乗り換え(MNP)

▼ au Online Shop お得割の割引額

新規 11,000円
乗り換え 22,000円

「au Online Shop お得割」の対象機種の一例です。

au Online Shop お得割対象機種の一例

※横にスクロールできます。

機種名 新規 乗り換え
iPhone 14 Pro 164,860円 153,860円
iPhone 13 116,495円 105,495円
iPhone SE(第3世代) 70,935円 48,935円
Xperia 1 V SOG10 188,240円 188,240円
Galaxy S23 Ultra SCG20 186,650円 175,650円
Galaxy A54 5G SCG15 63,730円 52,730円
Xperia Ace III SOG08 14,320円 3,320円
Google Pixel 7a 52,890円 41,890円
Google Pixel 7 57,220円 46,220円

さらに22歳以下の方は新規でも割引価格が22,000円になるキャンペーンも行っているのでチェックしてみましょう。

また、「au Online Shop お得割」は後述する「スマホトクするプログラム」との併用も可能です。

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

5G機種変更おトク割

5G機種変更おトク割au
引用元:5G機種変更おトク割  | au公式サイト

「5G機種変更おトク割」は対象機種への機種変更と同時に対象の料金プラン、対象のオプションに加入すると、機種代金から最大5,500円割引になるキャンペーンです。 

ドコモやソフトバンクでは、機種変更向けのキャンペーンが期間限定でしか行われないことも多い中で、auでは常に機種変更の割引キャンペーンが開催されているので、auのスマホを利用している方にとっては嬉しいポイントです。

キャンペーン期間 2020年12月1日~終了日未定
キャンペーン内容 機種代金から最大 5,500円割引
適用条件
  • 機種変更で対象機種を購入
  • 直近の購入機種を12ヶ月以上利用している
  • 対象料金プランに新たに加入するか利用中
  • 対象の「故障紛失サポート」に新たに加入または継続して利用

対象プランは、「スマホミニプラン 5G/4G」以外の「使い放題MAX 5G/4G」、「auマネ活プラン 5Gシリーズ」のいずれかの加入が必要です。

▼ 対象料金プラン
  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック2
  • 使い放題MAX 5G テレビパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G
  • auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
  • auマネ活プラン 5G DAZNパック
  • auマネ活プラン 5G ドラマ・バラエティパック
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック(P)
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック
  • auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
  • auマネ活プラン 5G
▼ 対象オプション
  • 故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+
  • 故障紛失サポート
  • 故障紛失サポート with Cloud
Xロボ 通常

既に無制限プランを入っている人も継続すれば対象だけど、オプションに入っているかも注意しようね!

現在、使っている機種を12ヶ月以上使用していることが適用条件となっているので、お使いの機種が古くなって、そろそろ買い替えたいと考えている方には購入のチャンスです。

対象機種は最新のiPhone 15シリーズやお手頃価格のiPhone SE(第3世代)などもあります。

auのスマホユーザーの方でインターネットをよく利用される方や、映画やアニメなどの動画配信を楽しみたい方は是非、検討してみてください。

対象機種の一例

機種名 価格
iPhone 14 Pro 170,360円
iPhone 13 121,995円
iPhone SE(第3世代) 65,435円
Google Pixel 7a 69,230円
Xperia 5 IV SOG09 129,400円
Galaxy A23 5G SCG18 25,960円
AQUOS sense7 SHG10 54,000円

※「5G機種変更お得割」適用後の価格

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

スマホトクするプログラム

スマホトクするプログラムau
引用元:スマホトクするプログラム | au公式サイト

スマホトクするプログラム」は、機種代金を24回払いで購入し、購入したスマホを25ヶ月目に返却すると最終回の支払い分が不要となる割引プログラムです。

auで現在契約していて新しく機種変更しようとされている方や、他社からの乗り換え予定の方もプログラムを利用できます。

また、プログラムの申し込みと同時に購入した機種を1年以上の利用で適用されるので、毎年新しいスマホをお安く利用したい方には得におすすめです。

au以外の回線やUQモバイル、povoでも利用できる非常にお得なサービスです。

申し込み期間 2021年9月17日~終了日未定
特典内容 端末の返却で残価分の支払いを免除
適用条件
  • 機種購入時にプログラムを申し込む
  • 12ヶ月以上継続して端末を利用する
  • 対象端末を購入から12ヶ月後以降に返却する

例えば、「iPhone 15 Pro (128GB)」を通常購入する際は、定価の185,860円を24回の分割で支払うことになりますが、「スマホトクするプログラム」を適用して購入することで、25ヶ月目で返却した場合は実質の支払総額が83,645円になります。

スマホトクするプログラムau
引用元:スマホトクするプログラム | au公式サイト

▼ iPhone 15 Pro(128GB):定価185,860円

定価 175,860円
支払総額 83,645円(3,636円/月×23回)

※スマホトクするプログラムを適用して25ヶ月目に返却した場合

このように毎月3,636円を23ヶ月支払ったタイミングで端末を返却することで、24ヶ月目の支払い分91,215円が免除されるため、最終的な負担額は23ヶ月までに払った総額の実質83,645円となります。

※横にスクロールできます。

支払い方法 支払い総額 内訳
スマホトクするプログラムを適用
(25回目で返却)
83,645円 3,636円/月×23回
91,215円分割の支払金(24回目)
一括払い 175,860円
Xロボ 通常

auでは対象機種を購入した月を1ヶ月目として、13カ月目~25ヶ月目までに返却した場合に適用されるので、返却する時期には注意してね。

また、25ヶ月目以降も利用したい場合は、最終回の支払い分を25~48カ月目に再度分割で支払うことで継続して端末を利用できます。

継続して利用中に「やっぱり端末が必要なくなった」という時でも、端末を返却した場合は返却された月の請求分を含む残債の支払いが不要になります。

好きなタイミングで端末を返却できるのも「スマホトクするプログラム」の魅力です。

Xロボ 驚き

「スマホトクするプログラム」は、auの契約がなくても利用できるんだ!
auでスマホを買うことが適用条件だから、持ち込みした機種は対象外になるよ!

最新の人気スマホが、お得に利用できるサービスなので新商品を使いたい方は是非チェックしてみてください。

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

au Certified(au認定中古品)

au Certified au
引用元:au Certified | au公式サイト

「au Certified」は下取りやアップグレードキャンペーンなどで回収したスマホを再利用し、厳しい品質検査に合格しているau公認の中古スマホです。

中古のスマホは「故障しやすい」「電池の消耗が早い」など気になりますが、au Certifiedでは専門業者でのデータの初期化や基本機能の検査をクリアし、バッテリー残量が80%以上の端末のみ販売されているので、安心して使用できます。

▼ au Certified(認定中古品)の特徴

  • 専門業者の厳しい品質検査
  • データ完全初期化済
  • 電池残量80%以上
  • 30日間の無償交換保証
  • 故障紛失サポート(月額550円)申込可能

すぐに使用できる状態でスマホが届きますが、スマホを使用して不具合が出た場合でも購入から30日間であれば無料交換をしてもらえます。

Xロボ 通常

au Certifiedで購入した端末も月額550円の「故障紛失サポート」に加入することができるよ!
「故障紛失サポート」に加入すると、保証外の破損や紛失、盗難の時でもサポートしてもらえるから安心だよ。

また、au Certified の中古スマホで機種変更を検討されている方にとって、さらにお得になるキャンペーンが、「au Certified 機種変更おトク割」です。

au Certified 機種変更 au
引用元:au Certified 機種変更おトク割 | au公式サイト

auオンラインショップで対象機種へ機種変更と同時に対象の料金プラン、故障紛失サポートに加入すると、機種代金から最大5,500円割引されます。

キャンペーン期間 2023年1月27日(金)~終了日未定
キャンペーン内容 機種代金から最大 5,500円割引
適用条件
  • auオンラインショップで対象機種を購入
  • 直近のご購入機種を12カ月目以上利用
  • 対象の料金プランに加入、または継続
  • 「故障紛失サポート」に加入、または継続
Xロボ 通常

もともと「故障紛失サポート」に加入している人は、継続して利用することで
条件の適用になるよ!
機種変更でも割引されるのは嬉しいね!

「au Certified(認定中古品)」や「au Certified 機種変更おトク割」のキャンペーンを利用して、auのスマホを少しでもお得に利用しましょう。

▼ 対象料金プラン
  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック
  • 使い放題MAX 5G テレビパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G
▼ 対象オプション
  • 故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+
  • 故障紛失サポート
  • 故障紛失サポート with Cloud

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

ソフトバンクでスマホを安く買う方法・キャンペーン

SoftBank

ソフトバンクの料金プランではデータ容量を気にすることなく、たっぷりと動画視聴やインターネットができる使い放題プランの「メリハリ無制限」や、あまり使わない方向けの使った分だけ課金される「ミニフィットプラン+」があります。

「メリハリ無制限」はインターネットをたっぷりと使いたい方向けのプランです。

料金プラン ソフトバンク
引用元:料金プラン | ソフトバンク公式サイト

「ミニフィットプラン+」は、月ごとにインターネットの使用量が違う方向けの使った分だけ請求されるプランです。

料金プラン ソフトバンク
引用元:料金プラン | ソフトバンク公式サイト

また、ソフトバンクではソフトバンクユーザー限定でたまるPayPayポイントや、Yahooに関する特典が多いなど日常生活がお得になるサービスが充実しているので、ポイントを貯めたい方やYahooサービスをよく利用される方はおすすめです。

Xロボ 驚き

ソフトバンクの使用料で付与されるPayPayポイントが2023年5月以降から変わって、
「PayPayカード」と「PayPayカード ゴールド」での支払い時だけ、ポイントが付与されることに注意してね!

ソフトバンクでは、スマホを安く買うことができるキャンペーンを開催しています。

ソフトバンクのスマホが安く買えるキャンペーン

オンラインショップ限定
最大21,984円割引!

オンラインショップ割

オンラインショップ割ソフトバンク
引用元:オンラインショップ割 | ソフトバンク

「オンラインショップ割」は、ソフトバンクオンラインショップで対象機種を購入して乗り換えると、機種代金が最大21,984円割引されるキャンペーンです。

2023年10月までは「【オンライン限定】Web割」として、無制限プランの「メリハリ無制限」へ加入をすると同様の割引を受けられていましたが、「オンラインショップ割」では無制限プランへの加入条件が撤廃されています。

ソフトバンクにのりかえを検討中の方は、端末代金が割引される「オンラインショップ割」で購入するとよいでしょう。

期間 2020年3月12日(木)~終了日未定
内容 のりかえ(MNP/番号移行)で機種代金が最大21,984円割引
適用条件
  • オンラインショップ割の対象機種を購入
  • ソフトバンクへ「のりかえ」
  • 対象機種の購入時に「自宅等で受け取る」を選択
Xロボ 驚き

「メリハリ無制限」プランについて詳しく解説するよ!

「メリハリ無制限」は、無制限でデータ通信ができるので、スマホを使って動画を見たり動画を撮ったりすることが多い方や、スマホで学習することの多い方には最適で魅力的なプランとなっています。

月額料金は7,238円ですが、家族で3人以上回線契約、SoftBank光回線も併用した場合は割引が適用され、月額料金が4,928円で利用可能となります。

料金プラン ソフトバンク
引用元:料金プラン | ソフトバンク公式サイト

さらに、月の使用量が3GB未満の場合には自動的に1,650円の割引があることで、月額料金が3,278円で利用できます。

料金プラン ソフトバンク
引用元:料金プラン|ソフトバンク公式サイト

毎月使用するデータ通信量が違って、使わない月でも3GB以下であれば月額料金が1,650円割引されるので、通信費が無駄にならず合理的で安心して利用できます。

また、「メリハリ無制限」を申し込みすると月額料金が1,180円のYouTube Premiumが6ヶ月間無料で7月目以降は25%オフで利用できるキャンペーン中です。

料金プラン ソフトバンク
引用元:料金プラン |  ソフトバンク 公式サイト
Xロボ 通常

YouTube Premiumの月額料金が、6ヶ月間無料だから1,180円×6ヶ月で7,080円お得になるよ!
7月目以降は25%オフの月額料金885円で利用できるってことだね!

対象機種は、最新のiPhone14シリーズや Google Pixelシリーズ、Xperiaなどの他に、SoftBank Certified(認定中古品)の購入時にも適用可能です。

▼ オンラインショップ割対象機種の一例
機種名 割引額
iPhone 15 Pro 21,984円割引
iPhone 15 Pro Max
iPhone 15
iPhone 15 Plus
iPhone 14 Pro Max
iPhone 14 Prox
iPhone 14
iPhone 14 Plus
iPhone SE(第3世代)
iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 Pro
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 12(64GB/128GB)
iPhone 11 Pro(64GB/256GB)
※Softbank Certified
Google Pixel 7a 21,984円割引
Google Pixel 8 Pro
Google Pixel 8
Xiaomi 12T Pro 21,984円割引
LEITZ PHONE 2
Xperia 5 IV
AQUOS sense7 Plus
Xperia 10 IV
AQUOS R7
Xperia 1 IV
シンプルスマホ6
BALMUDA Phone
LEITZ PHONE 1
AQUOS zero6
AQUOS R6
Xperia 5 III
arrows We
Redmi Note 9T 10,776円割引

キャンペーンはwebからの申し込みとなりますが、受け取り方法で「自宅で受け取る」を選択しなければいけないことに注意が必要です。

▼キャンペーン利用に必要な指定

  1. オンラインショップ割の対象機種より機種を選択
  2. 「のりかえ」を選択 
  3. 受取方法「自宅などで受け取る」を選択

「オンラインショップ割」は端末代金がお得になるので、ソフトバンクへ乗り換えを検討している方は利用してみてください。

オンラインショップ限定
最大21,984円割引!

新トクするサポート

新トクするサポートソフトバンク
引用元:新トクするサポート | ソフトバンク 公式サイト

「新トクするサポート」は、ソフトバンクの端末が割引価格で利用できるプログラムで、最新の機種でも実質半額で利用できます。

端末の返却が適用条件になるため、最新機種を1~2年ごとのサイクルで安く利用したい方は、常に最新機種を利用できるので特におすすめです。

機種代金を48回払いで購入し、購入したスマホを25ヶ月目以降に端末を返却するとそれ以降の支払いが不要となります。

新トクするサポートソフトバンク
引用元:新トクするサポート |  ソフトバンク公式サイト
期間 2021年10月13日(水)~終了日未定
適用条件 対象機種を48回割賦で購入すること

対象の機種はiPhoneやGoogle Pixelシリーズといったスマホだけでなく、iPadApple Watchなども対象となるお得なプランです。

Xロボ 通常

iPadは、Appleが販売するタブレット型コンピュータのことで、指だけで簡単に操作することができるよ!
AppleWatchは、iPhoneに届いたメールをお知らせしたり、アプリを使って地図を見たりできるんだ!

例えば、「iPhone Pro 14(128GB)」を通常購入する際は、定価の175,680円を分割で支払うことになりますが、「新トクするサポート」を適用して48回払いで購入し、25ヶ月目で返却した場合は実質の支払総額が90,960円になります。

新トクするサポートソフトバンク
引用元:新トクするサポート |ソフトバンク公式サイト

▼ iPhone 14 Pro(128GB):定価175,680円

定価 175,680円
支払総額 90,960円(3,790円×24回)

※新トクするサポートを適用して25ヶ月目に返却した場合

このように毎月3,790円を24ケ月支払ったタイミングで端末を返却することで、24回分支払いが免除されるため、負担額は24ヶ月までに払った総額の90,960円となります。

支払い方法 支払い総額 内訳
新トクするサポートを適用(25回目で返却) 90,960円 3,790円×24回
84,720円分割支払金(24回)
一括払い 175,680円

さらに、1年くりあげオプションを利用すると「新トクするサポート」の利用開始から2年たっていなくても特典利用の申し込みが可能です。

13ヵ月目以降であれば端末を返却でき、機種代金は24回目まで支払い 25回目以降の支払いは不要となります。

新しいスマホを低価格で使いたい方は、ソフトバンクの「新トクするサポート」を利用するのもよいでしょう。

SoftBank Certified(認定中古品)

SoftBank Certifiedソフトバンク
引用元:SoftBank Certified(認定中古品)| ソフトバンク

「SoftBank Certified」は、ソフトバンクがオンラインショップで購入可能な認定整備済みの中古品のiPhoneです。

中古機種と聞くと、「傷や汚れが多い」「壊れやすい」といったイメージを持つ方もいるかもしれませんが、「SoftBank Certified」で取り扱っている機種は、すべてソフトバンクの厳しい審査基準を満たした機種のみを販売しているので、品質面で安心して購入できます。

▼ SoftBank Certifiedの特徴

  • ソフトバンク認定の良品iPhone
  • 新品ではなくリユース品(中古品)
  • 初期化・クリーニング対応済み
  • 万が一の場合は交換可能(購入から8日間以内)

対象の機種はiPhone 11シリーズやiPhone XSなどがあり、全てのデータは初期化され、端末も綺麗にクリーニング済です。

Xロボ 通常

公式サイトには、SoftBank Certifiedのサンプル画像も掲載されているから確認してみてね!

SoftBank Certifiedソフトバンク
引用元:SoftBank Certified(認定中古品)| ソフトバンク

また、乗り換えの方であれば、オンラインショップ割も適用した場合、さらに安く購入できるのでチェックしてみてください。

オンラインショップ限定
最大21,984円割引!

スマホを安く購入できる格安SIM

WPアップ済みの画像使用

格安SIMでもスマホを安く購入できるキャンペーンが開催されています。

スマホの価格の割引の他に月額料金がお得に利用できる会社も多く、通信費を抑えられるという点でも注目されています。

各社のお得なキャンペーン情報をご紹介します。

スマホが安く買える格安SIM
  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • LIBMO

UQモバイル

UQ mobile

UQモバイルはauのサブブランドの格安SIMで、大手キャリアのスマホと比べると月額料金が安くなっています。

また、UQモバイルとauは通信回線とエリアが同じなので、現在auのスマホを利用中の方で通信状況に満足されている方や、「通信品質は落とさずにで、スマホの月額料金は下げたい」という方には特におすすめです。

料金プランは2023年6月よりリニューアルされ、データ量が異なる3つのプランを選択できます。

料金プラン UQモバイル
引用元:料金プラン│UQ モバイル

※横にスクロールできます。

  コミコミプラン トクトクプラン ミニミニプラン
データ量 20GB 1~15GB 4GB
増量オプション適用時 20GB→25GB 15GB→20GB 4GB→6GB
月額料金 3,278円
※10分以内かけ放題込み
3,465円 2,365円
自宅セット割×
au PAYカード支払い割適用
-1,287円 -1,287円
割引適用後 〜1GB:990円
〜15GB:2,178円
1,078円

また、UQモバイルでは利用できるギガを増やせる「増量オプション」月額550円のオプションが、適用月から7ヶ月間無料になるキャンペーンも実施しています。

Xロボ 通常

増量オプション無料キャンペーン」は、使えるギガが増えて、月額料金が3,850円(7ヶ月分)無料になるよ!

▼ 増量オプション無料キャンペーン

増量オプション月額550円が7ヶ月間無料

  • コミコミプラン:20GB→25GB
  • トクトクプラン:最大15GB→最大20GB
  • くりこしプラン+5G L:最大4GB→最大6GB

UQモバイルでは、スマホを安く購入できるキャンペーンを実施しています。

UQモバイルのスマホを安く買えるキャンペーン
  • UQ mobile オンラインショップおトク割

【速報】UQモバイルでiPhone 13の取り扱いがスタート!

UQモバイル iPhone 13
引用元:iPhone 13|UQ mobile

2023年11月22日より、UQモバイルでもついに「iPhone 13」の取り扱いが開始しました。

格安SIMの中ではiPhone 13シリーズ以降のモデルを取り扱うところは、先日一足早くワイモバイルでもiPhone 13の取り扱いを開始したため、UQモバイルでも発売されるのではないかと期待していた方も多いのではないでしょうか?

iPhone 13はiPhone 14シリーズと同じ「A15 Bionic」を搭載し、従来モデルよりも電池持ちの面でも大きく改善しています。また、カメラ性能についてもセンサー類の一新や「光学式手ブレ補正」によってより明るくきれいに撮影できるようになっています。

UQモバイルオンラインストアからの申し込みであれば、24時間手続き可能かつ事務手数料・送料ともに無料になります。

今回取り扱いを開始する容量は128GBのみですが、先に発売したワイモバイルや大手キャリアよりも販売価格はお手頃となっているので、今後も長く使える比較的新しい機種を探している方はぜひ検討してみてください。

▼ iPhone 13の販売価格

※横にスクロールできます。

加入プラン コミコミプラン/トクトクプラン
(増量オプションⅡ加入あり)
コミコミプラン/トクトクプラン
(増量オプションⅡ加入なし)
ミニミニプラン
(増量オプションⅡ加入なし/加入あり)
一括価格 92,720円 98,220円
24回払い 3,863円/月
支払い総額:92,720円
4,092円/月
支払い総額:98,220円
36回払い 2,575円/月
支払い総額:92,720円
2,728円/月
支払い総額:98,220円
48回払い 1,963円/月
支払い総額:92,720円
2,046円/月
支払い総額:98,220円

▼ iPhone 13のスペック

容量
  • 128GB
  • 256GB
  • 512GB

※UQモバイルで取り扱いがあるのは128GBのみ

本体サイズ
  • 高さ:147.6 mm
  • 幅:71.6 mm
  • 厚さ:7.80 mm
重量 173 g
ディスプレイ 6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
チップ A15 Bionic
カメラ

メインカメラ:

  • 約1,200万画素(広角)
  • 約1,200万画素(超広角)

アウトカメラ:

  • 約1,200万画素(広角)
バッテリー持ち
(ビデオ再生)
最大20時間のビデオ再生
充電端子 Lightning
SIM nanoSIM
eSIM
※デュアルeSIMに対応

※スペック参照:iPhone 13とiPhone 13 mini - 仕様 - Apple(日本)

18歳以下と家族がおトク!
UQ親子応援割 新登場!

UQ mobile オンラインショップおトク割

UQ mobile オンラインショップオトク割 UQモバイル
引用元:UQ mobile オンラインショップおトク割|UQ mobile

UQ mobile オンラインショップで、対象機種を購入すると、機種代金から最大2,2000円割引になるキャンペーンです。

最大22,000円の割引を受けるには、「コミコミ/トクトクプラン」と「増量オプション」の加入が必要になります。

キャンペーン期間 2022年4月4日(水)~終了日未定
キャンペーン内容
  • 機種代金:最大22,000円割引
適用条件
  • 新規、乗り換え(MNP)、乗り換え(au/povo)、機種変更、端末購入
  • オンラインショップで対象機種の購入
  • コミコミ/トクトクプランに加入
  • 増量オプションⅡに加入

対象機種には、人気のiPhone SE(第3世代)やXperia 10 IV、Google Pixel 6aなども販売されています。

UQ mobile オンラインショップおトク割対象機種

新規 乗り換え
iPhone SE(第3世代)(64GB) 59,935円 48,935円
au Certified(認定中古品)iPhone 12(64GB) 44,440円 33,440円
Xperia 10 V 58,550円 47,550円
Galaxy A54 5G 63,730円 52,730円
Xperia Ace III 14,320円 3,320円
AQUOS sense7 48,500円 37,500円

※23歳以上「コミコミ/トクトクプラン加入」「増量オプションII」適用時

18歳以下と家族がおトク!
UQ親子応援割 新登場!

ワイモバイル

Y!mobile

ワイモバイルは、ソフトバンクが運営するサブブランドで、月額料金が安く高品質な回線が使えるため「少しでも安くスマホを利用したい」という方におすすめです。

また、ワイモバイルではオンライン手続きでは事務手数料が無料になるので、スマホの端末代金だけでなく契約の費用も安くなることも嬉しいポイントです。

料金プラン ワイモバイル
引用元:シンプルS/M/L料金|ワイモバイル

料金プランはS(4GB)、M(20GB)、L(30GB)と3つのプランが選べ、使わなかった月間データ容量を翌月に繰越することができたり、固定回線とのセット割で月額料金から1,650円の割引を受けられたりする点も魅力的です。

Xロボ 驚き

 ワイモバイルには、使い放題のプランがないけれど、家族割引で月額料金が安くなるから、家族で乗り換えを検討している人には最適だね!

ワイモバイルではスマホが安く購入できるオンラインストア限定のキャンペーンを開催しています。

ワイモバイルのスマホを安く買えるキャンペーン
  • iPhone 13がついにワイモバイルから登場
  • オンライン限定タイムセール
  • 大特価スマホが続々
  • 在庫一掃セール
  • ワイモバイルからソフトバンクのりかえ特典

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

【速報】iPhone 13シリーズの取扱が開始!

ワイモバイル iPhone 13
引用元:iPhone 13|Y!mobile

2023年11月15日より、ワイモバイルでもついに「iPhone 13」の取り扱いが開始されました。

格安SIMの中ではiPhone 13シリーズ以降のモデルを取り扱うところはそれほど多くないため、まだまだ現役で使えるiPhone 13が登場を心待ちにしていたという方も多いのではないでしょうか?

iPhone 13はiPhone 14シリーズと同じ「A15 Bionic」を搭載し、従来モデルよりも電池持ちの面でも大きく改善しています。また、カメラ性能についてもセンサー類の一新や「光学式手ブレ補正」によってより明るくきれいに撮影できるようになっています。

ワイモバイルオンラインストアからの申し込みであれば、事務手数料・送料ともに無料になります。

さらに、オンラインストアでの機種変更限定21,600円割引も適用されるので、ワイモバイルユーザーの方はぜひ購入を検討してみてください。

▼ iPhone 13の販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金
24回払い 36回払い
128GB 115,200円 4,800円/月 3,200円/月
256GB 131,040円 5,460円/月 3,640円/月
512GB 161,280円 6,720円/月 4,480円/月

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

オンライン限定タイムセール 

タイムセール ワイモバイル) 
引用元:オンラインストア限定タイムセール!|ワイモバイル

「オンライン限定タイムセール」は新規と他社からの乗り換えの方を対象に、対象端末が特別価格で販売されます。

タイムセールは期日が定められていませんが、定期的に「次回のタイムセール」としてセールが開始される日時や時刻が公式サイトに掲載されます。

対象機種は、最新の機種はありませんが、iPhone シリーズのiPhone 8、iPhone 11、iPhone 12また、防水・防塵でおサイフケータイが使えるOPPO Reno7 AやLibero 5G III、などが販売されています。

キャンペーン期間  随時開催
キャンペーン内容 対象端末が割引
適用条件
  • 新規、乗り換え
  • シンプルM/Lで申し込み
  • 対象製品を購入 

料金プランはシンプルMかLが適用条件となっていてMであれば、月額料金が3,278円にデータが15GB利用できます。

15GBで足りるか分からないという方は、「データ増量無料キャンペーン」を利用して実際にどれだけ使うかえをお得に確認することも可能です。

通常は月額550円ですがが、キャンペーン中なので1年間無料で利用することができます。

「データ増量オプション」シンプルMであれば15GBが5GB増量され20GBまで利用できます。

データ増量オプション ワイモバイル
引用元:データ増量オプション

▼データ増量無料キャンペーン

データ増量オプション月額550円が1年間無料(6/13以降は7ヶ月無料)

  • シンプル S:3GB→5GB 
  • シンプル M:15GB→20GB
  • シンプル L:25GB→30GB

「オンライン限定タイムセール」の対象の端末は、毎回同じ端末が出るわけではないので、事前に希望する機種の候補をあげておくとよいでしょう。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

大特価スマホが続々

大特価スマホが続々 ワイモバイル
引用元:大特価スマホが続々|ワイモバイル公式サイト 

「大特価スマホが続々」は新規か他社からの乗り換えで、シンプルMかLプランを契約すると、セール対象のスマホが特別価格で購入できます。

最新の機種ではありませんが、iPhoneやかんたんスマホも対象のため、お探しの機種が割引になっていればお得に購入できます。

また、ソフトバンク、LINEMO、LINEモバイル(ソフトバンク回線)、ソフトバンク回線の格安SIMからの乗り換えは対象外となることに注意が必要です。

キャンペーン期間  終了日未定 
キャンペーン内容 対象端末が割引
適用条件
  • 新規、乗り換え
  • ンプルM/Lで申し込み
  • 対象製品を購入 

新規の場合の対象機種

対象機種 価格
Libero 5G III 3,996円
Xperia Ace III 10,800円
iPhone SE(第3世代)(64GB) 51,840円
iPhone 12 (64GB) 90,000円
AQUOS wish2 11,880円
OPPO Reno7 A 14,800円
かんたんスマホ3 12,980円
android one S10 14,400円

乗り換えの場合の対象機種

対象機種 価格
AQUOS wish2 2,160円
Libero 5G III 3,996円
iPhone SE(第3世代)(64GB) 51,840円
iPhone 12 (64GB) 90,000円
Xperia Ace III 4,320円
OPPO Reno7 A 14,800円
かんたんスマホ3 12,980円
android one S10 14,400円

「大特価スマホが続々」も人気の機種が低価格で購入できるため、在庫がなくなってしまわないうちに早めにチェックしましょう。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

在庫一掃セール

在庫一掃セール ワイモバイル
引用元:在庫一掃セール|ワイモバイル公式サイト 

「在庫一掃セール」は新規または他社回線からの乗り換えで対象機種を購入すると、定価から最大99%OFFの破格のお値段で購入することができます。

こちらも、オンライン限定のセールで送料や事務手数料も無料のため、スマホをお得にお安く購入したい方に人気のキャンペーンです。

対象機種には高いデザイン性が話題のNothing Phoneや、低価格でコスパの高いRedmi Note 10Tなどがあります。

キャンペーン期間  終了日未定 
キャンペーン内容 対象端末が割引
適用条件
  • 新規、乗り換え
  • シンンプルM/Lで申し込み
  • 対象製品を購入 

▼在庫一掃セール対象機種

対象機種 新規 乗り換え
Nothing Phone(1) 8GB+256GB 69,800円 59,800円
Redmi Note 10T 14,800円 4,800円

オンライン限定なので、実際の機種を触ることができませんが、事前にワイモバイルの店舗に出向いて端末を確認しておくのもよいでしょう。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

ワイモバイルからソフトバンクのりかえ特典 

在庫一掃セール ワイモバイル
引用元:ワイモバイルからソフトバンクのりかえ特典|ワイモバイル

現在ワイモバイルを利用している方がソフトバンクへと乗り換えをする場合に、適用されるキャンペーンです。

ギガ無制限プランに加入が条件で、通信料金と対象機種の購入代金が割引になります。

「データ通信と音声通話が今までどおり使用できれば、ワイモバイルでもソフトバンクでもキャリアには、こだわらない」という方は、乗り換え特典を利用してみてはいかがでしょうか。

Xロボ 通常

 ソフトバンクは、ワイモバイルの親会社にあたるキャリアで、契約内容やサービスも共通する部分が多いから安心だね!

キャンペーン期間 終了日未定
キャンペーン内容
  • 通信料金、最大34,056円割引
  • 機種代金、最大21,984円割引
適用条件
  • ワイモバイルを解約せずにソフトバンクへ番号移行
  • メリハリ無制限プランに加入
  • ワイモバイル契約日から1年以降または、「おうち割 光セット(A)」の特典適用中

▼ ワイモバイルユーザー限定、ソフトバンクへの乗り換え特典内容

通信料金 最大34,056円割引(月額料金2,838×12ヶ月分)
機種代金 最大21,984円割引

ソフトバンクに乗り換え特典を受けるには、「メリハリ無制限プラン」に加入が必要なので、インターネットをよく利用されるかたは、検討してみてください。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

LIBMO

LIBMO

LIBMOは、株式会社TOKAIコミュニケーションズが運営する格安SIMサービスで、NTTドコモのLTE回線を使用しているので、大手キャリアのスマホと変わらず広域で快適に利用できます。

格安SIMの中でも特に使用料が安いことで人気のサービスです。

LIBMOの料金プランは、音声機能あり・なしが選べるスタンダードプランと、音声通話がメインの方向けのプランの2つから選択できます。

「なっとくプラン」はデータ通信のみで使うか、データ通信と音声通話も使うかを用途に合わせて選択できるプランです。

料金プラン LIBMO
引用元:なっとくプラン| LIBMO公式サイト 
Xロボ 通常

「なっとくプラン」は、スマホを使う目的によってプランを選べて合理的だね!
「なっとくプラン(ライト)」以外のプランは、余ったデータを翌月に繰越できるよ! 

「ゴーゴープラン」は月間500MBと通話がかけ放題のお得なセットプランです。

料金プラン LIBMO
引用元:ゴーゴープラン|  LIBMO公式サイト 

LIBMOでは端末割引のキャンペーンは行われていませんが、「Motorola moto g32」など一括2万円前後、分割でなら800円台から購入ができる端末も用意されています。

また、月額料金がお得にできるポイント還元のキャンペーンが実施されているのでご紹介します。

LIBMOのキャンペーン
  • 生活応援キャンペーン
  • お友達紹介プログラム

生活応援キャンペーン 

生活応援キャンペーン LIBMO
引用元:生活応援キャンペーン|LIBMO公式サイト

生活応援キャンペーンは、対象のプランでLIBMOを新規契約すると最大2年間TCLポイントがもらえるキャンペーンです。

もらえるTCLポイントは、申し込んだプランや、端末を購入をするかどうかによっても異なります。

料金プラン LIBMO
引用元:生活応援キャンペーン|LIBMO(リブモ) 

ポイントは24回(24ヶ月間)に分けて付与されますが、ポイント付与期間中にLIBMOを解約した場合は、ポイント付与が終了してしまことに注意しましょう。

Xロボ 通常

TCLポイントは、TCLポイントアプリからLIBMOの月額利用料の支払いに1ポイントあたり1円として使えるから、毎月の通信費を抑えることができるよ!

キャンペーン期間 2023年3月31日(金)~終了日未定
キャンペーン内容 最大2年間TCLポイントがもらえる
適用条件
  • 新規契約
  • 端末購入(端末購入しない場合はベースポイントのみ)
  • 音声通話機能付きSIM:なっとくプランに加入
  • データ通信専用SIM:なっとくプランに加入(ライトプランを除く)

LIBMOでは、5G端末のAQUOS sense6や手頃な価格のXiaomi Redmi Note 11など、もともと端末価格が安価なものを多く取り揃えています。

LIBMOの取り扱い端末一覧

機種名 特別価格 24回払いの場合の分割価格
moto e32s 20,860円 869円/月
AQUOS sense6 39,600円 1,650円/月
Xiaomi Redmi Note 11 29,790円 1,241円/月
AQUOS wish 32,150円 1,339円/月
iPhoneSE(第3世代) 64GB 54,120円 2,255円/月
AQUOS sense7 54,120円 2,255円/月
OPPO A77 23,760円 990円/月
moto g32 28,512円 1,188円/月
OPPO Reno7 A 43,560円 1,815円/月
AQUOS sense4 plus 38,280円 1,595円/月
moto g31 26,400円 1,100円/月

LIBMOでは2万円前後の端末も販売されているので、分割で購入した場合の月々の金額が割安になります。

「生活応援キャンペーン」と合わせて通信費を抑えることも可能です。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

お友達紹介プログラム

お友達紹介プログラムLIBMO
引用元:お友達紹介プログラム|LIBMO公式サイト

現在、LIBMOでは「お友達紹介プログラム」を実施しており、お得にLIBMOに加入するチャンスです。

「お友達紹介プログラム」は、お友達にLIBMOを紹介し、お友達が契約に至った場合にTLCポイントが、紹介した人に5,000TLCポイントがもらえるプログラムです。

お友達紹介プログラムLIBMO
引用元:TOKAIの格安SIM/格安スマホ|LIBMO公式サイト

紹介された人は、契約内容によりますが、「生活応援キャンペーン」や「スマート留守電 2ヶ月無料」「TOKAI SAFE 3ヶ月無料」「雑誌読み放題 タブホ 2ヶ月無料」などが適用されます。

お友達紹介プログラムLIBMO
引用元:TOKAIの格安SIM/格安スマホ|LIBMO公式サイト
Xロボ 困る

紹介する人がTLC会員サービスに加入していない場合は、TLCポイントが付与されないので、前もって入会する必要があるよ!

キャンペーン期間 終了日未定
キャンペーン内容 お友達を紹介すると5,000TLCポイントがもらえる
適用条件
  • お友達紹介プログラム専用URLから申し込み
  • お友達がLIBMOを契約

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

スマホのキャンペーンのしくみ

これまでは、キャンペーンの内容を紹介してきましたが、スマホが割引されるキャンペーンでは価格の高いスマホが、どのようなしくみで安く販売されているのか2つのパターンをそれぞれ解説します。

スマホキャンペーンの内容
  • 回線と端末のセット申し込みで割引になる条件が多い
  • スマホの価格には「一括1円」と「実質1円」がある

回線と端末のセット申し込みで割引になる場合が多い

大特価スマホが続々 ワイモバイル
引用元:大特価スマホが続々|ワイモバイル

前提として、端末の割引については、総務省によって2019年より22,000円以上の割引が禁止されています。

端末代金22,000円以上の機種が安く購入できるのは、キャンペーンで端末代金の割引とポイント還元などを併用して販売されているからです。

キャンペーンで安く購入できるスマホの適用条件を見てみると、「回線契約+スマホのセット購入」を条件として端末価格に割引が適用されており、条件をすべて満たすと購入できます。

また回線の契約については、「新規」か「他社からの乗り換え(MNP)」が条件であることが多いです。

端末代金の割引は上限22,000円までと決められているため、安い価格で販売されている端末は、元々の端末価格が安い機種や、型落ちとなった機種が対象となることが多いようです。

iPhoneの場合、最新機種や上位のProモデルは安く購入することは難しいため、型落ちモデルのiPhone 13シリーズや廉価モデルのiPhone SE(第3世代)のといった比較的手頃に購入できる機種でも気にならなければ狙い目です。

スマホの価格には「一括」と「実質」がある

スマホのキャンペーンでは、「一括1円」と「実質1円」と表示されていますが、違いについて解説します。

一括1円 端末の割引などによって購入価格が1円になるしくみ
実質1円 ポイント還元や端末返却により、最終的な負担額が1円になるしくみ
Rakuten Hand 5G 楽天モバイル
一括1円で購入できる例
引用元:Rakuten Hand 5G | 楽天モバイル

一括1円のスマホはキャンペーンなどで端末代金が割引され、割引適用後の端末価格が1円となるので、実際に1円で購入できるような機種のことです。

一方で実質1円のスマホは、端末を購入する時点では定価分の端末代金を支払いが発生します。

しかし、分割払いにした後、2年経過後に端末を返却すると残りの支払いが免除されるほか、2年目までに支払った端末価格と同等程度のポイント還元がされることで、端末購入時に支払った端末代金と相殺されて実質1円となるしくみです。

そのため、端末価格と実際に支払った金額の差額分がポイントなどで還元されることが多いのが特徴です。

Xロボ 通常

「一括」は22,000円以内の割引で端末代金を一括で支払うということで、 
「実質」は最終的な総負担額のことだから、返却の有無や利用期間をチェックしないといけないね!

一括1円の場合は支払い金額が1円にはなりますが、実質1円の場合はしくみが申込先にもよって異なり複雑なので、キャンペーン内容が実質1円の場合は、内訳を確認した上で購入の判断をしましょう。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

スマホを安く買う場合の4つの注意点

割引キャンペーンなどでスマホが安く販売されていますが、スマホを検討するときは、以下の4つの注意点があります。

スマホを検討する際4つの注意点
  • スマホを安く買う時の適用条件やキャンペーンごとの条件を確認する
  • 性能が用途にあっているかを確認する
  • 端末購入プログラムの返還時期をチェックする
  • 在庫がすぐになくなってしまう

スマホを安く買う時の適用条件やキャンペーンごとの条件を確認する

スマホのキャンペーンを検討する場合は、キャンペーンごとの適用条件をよく確認しましょう。

Xロボ 通常

同じキャリア内であっても、キャンペーンごとに適用条件が違っていたり、年齢条件や期間限定だったりすることもあるんだ!

不要なオプションの加入や対象プランの契約が必要な場合や、複数のキャンペーンが絡んでいる可能性もあるので契約期間なども含めてチェックしましょう。

また、一括1円で端末が購入できるのではなく、ポイント還元などで実質1円のスマホとして販売されていることもあるので注意が必要です。

性能が用途にあっているかを確認する

スマホを使う目的や用途をよく考え、それに合った機能や性能を備えた端末、プランを選びましょう。

ビジネスでスマホを使う場合は、外出先でもパソコンメールの返信ができるか、Excel、Word、PDFなどのデータ入力や閲覧も可能か、マップや乗り換え案内などの便利なアプリが使えるかなどがあげられます。

また、スマホで通話だけをするのか、インターネットやゲームをしたいのかなど、使う用途によっては選ぶ機種も違ってきます。

Xロボ 困る

スマホでゲームをよくプレイする人は、安い価格の機種を選ぶと、性能不足でゲームが楽しめない可能性があるよ!

スマホを検討する時には、安さだけでなく使用用途も再度確認しましょう。

端末購入プログラムの返還時期をチェックする

大手キャリアの端末プログラムでは、端末を購入後2年間利用し返却することで残りの端末代金の支払不要になる場合が多いです。

プログラムを申し込みすると端末代金が安くなりお得に利用できますが、返却時期によっては損をしてしまうので注意が必要です。

また、プログラムを利用する際の端末代金の支払いは、24回か48回の分割払いですが、2年以内に返却する場合は残りの端末代金の支払いが必要となる場合があります。

Xロボ 困る

購入する時にスマホをどれだけ使うかを、前もって決めたほうがいいね!

キャリアによって条件が異なるので、申し込みの際には確認しましょう。

在庫がすぐになくなってしまう

スマホを安く購入できるキャンペーンは期間限定で人気がある為、すぐに在庫がなくなってしまいます。

あらかじめ、購入したいスマホをピックアップし、スマホのキャンペーンや安価で購入できるキャンペーン情報をよくチェックしましょう。

いくつか候補があれば、実際に店舗に出向いて実機を見たり、質問があれば店員さんに聞いたりするのもよいでしょう。

キャンペーンでは確実にお気に入りのスマホを購入しましょう。

スマホの乗り換え手順

スマホの乗り換え手順は以下のとおりです。

Xロボ 通常

「スマホの乗り換え手順」は多くのキャリアや格安SIMで共通する流れを中心に紹介するよ!

なお、申込先によっては手順や必要な書類が異なる場合もあるので、大枠の流れとして認識しておきましょう。

スマホの乗り換え手順
  1. キャンペーン情報を確認する
  2. 必要なものを用意する
  3. MNP予約番号を取得する
  4. 乗り換え先へ申込みする 必要なものとMNP番号を準備して申し込む
  5. スマホを受け取る
  6. 回線の切り替えと初期設定をする

1. キャンペーン情報を確認する

申込先のキャンペーンの情報は、主に特典内容や実施期間、適用条件、注意事項などが記載されているのでチェックをします。

スマホの利用目的や自分の希望に適しているかなども含めて確認しましょう。

オンライン申し込み限定など、申込方法が決められている場合もあるのでチェックします。

2. 必要なものを用意する

申し込みに必要なものを準備しましょう。

申し込み時に必要な物
  • 本人確認書類(免許証、マイナンバーカード)
  • メールアドレス
  • 支払い情報(クレジットカード、口座など)

本人確認書類は、免許証やマイナンバーカードなど、顔写真付きの書類であれば本人確認もスムーズに行えるのでおすすめです。

また、オンラインから申し込む際は申込内容の確認や審査状況などがメールで送られてくることが多いので、Gmailなどのフリーメールアドレスでも構いませんので、必ず用意しておきましょう。

支払い方法はクレジットカードが一般的ですが、口座振替も選択できるところもあります。

ただし格安SIMでは口座振替に対応しているところが限られているので、口座振替を希望する場合は申込先で口座振替が選択できるかも確認しておきましょう。

3. MNP予約番号を取得する

他社から乗り換えの場合はMNP予約番号が必要なので取得します。

MNP予約番号を元の携帯電話会社で取得すると、乗り換え先でも同じ携帯電話番号が利用できます。

MNP予約番号は10桁の番号で、WEB・電話・店頭などから取得できますが、取得から15日間の有効期限があるので、計画的に準備を進めましょう。

4. 乗り換え先へ申込みする 必要なものとMNP番号を準備して申し込む

MNP予約番号が発行されたら、新しい乗り換え先へ申込みを行います。

以下の情報を元にWEBページから案内に沿って、必要事項を入力していきましょう。

▼ 申込時に入力する主な項目

  • MNP予約番号(乗り換え時のみ)
  • 契約者情報(住所・氏名など)
  • メールアドレス
  • 支払い情報

5. スマホを受け取る

内容に不備がなくMNPの申し込みが完了すると、SIMカード・スマホが送付されるので受け取ります。

審査や申込状況次第ではあるものの、最短で2日、遅くても1週間前後で受け取ることができます。

6. 回線の切り替えと初期設定をする

購入したスマホに契約した格安SIMのSIMカードを挿入し初期設定をします。

設定方法は格安SIMによって違うので、詳しい設定方法は同梱されている取り扱い説明書や、WEBサイトで確認しましょう。

SIMカード挿入後は、インターネット接続ができるか、通話ができるかなどもチェックします。

キャンペーンによっては、開通後に通話をする、開通後に買い物をするなどの条件が含まれている場合もあるため、忘れないように実行しましょう。

スマホを安く買う際によくある質問

スマホを安く購入する際に気になる方が多いであろう質問をご紹介します。

スマホを安く買う際によくある質問
  • スマホを安く購入できるおすすめの時期は?
  • ドコモやauなどの大手キャリアでスマホを安く買う方法はありますか?
  • 端末のみでも安く買う方法は?
  • 型落ちの機種や中古のスマホはどこで購入できますか?
  • 機種変更のときも安く買えますか?
  • SIMフリーとは、どのような内容ですか?

スマホを安く購入できるおすすめの時期は?

新社会人の方や学生さん向けた新生活のキャンペーンが開催される、毎年3月か4月頃が特におすすめの時期です。

端末購入時の割引額が大きく、新機種でも割引価格で購入できる場合もあるので、スマホを安く購入したい方はチェックしてみましょう。

Xロボ 通常

クリスマスや年末年始にもキャンペーンが開催されているよ!

また、新商品が発売されるタイミングでは、型落ちの機種が安く販売されることもあり、ポイント還元や期間限定のキャンペーンなどが、行われるのでおすすめです。

ドコモやauなどの大手キャリアでスマホを安く買う方法はありますか?

大手キャリアのオンラインショップを利用することで、手数料もかからず端末を安く購入できます

また、大手キャリアの多くは、スマホを安く購入できるプログラムを実施しているのでプログラムを申し込むことで端末代金を抑えられます。

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルなど、それぞれプログラムの詳細や端末価格、割引額なども異なるため、よく内容を確認し検討することが大切です。

他にも、各キャリアで中古端末もお手頃な価格で販売されています。新品の商品にこだわりがなければ、こちらを検討してみるのもよいでしょう。

端末のみでも安く買う方法は?

オンラインショップを利用してスマホ端末のみを購入することが出来るキャリアもあります。

端末のみで購入できるキャンペーン

ドコモ
  • オンラインショップ機種購入割引
  • オンラインショップおトク割
UQモバイル
  • UQ mobile オンラインショップおトク割

また、端末のみで安く購入したい場合は、大手キャリアの端末購入プログラムを利用するのもおすすめです。

端末購入プログラムの場合、利用するのに端末の返却は必要ですが、返却後以降の支払いが不要になるため費用が抑えられます。

Xロボ 驚き

大手キャリアの「端末プログラム」を利用すると、おおよそ端末価格の半分の価格でスマホを利用することができるよ!

型落ちの機種や中古のスマホはどこで購入できますか? 

型落ちの機種や中古のスマホは、ドコモ、au、ソフトバンクなどのオンラインショップで購入が可能です。

最新機種などは安く購入することが難しいですが、型落ちモデルや廉価モデルであれば、比較的安く購入可能です。 

機種変更のときも安く買えますか?

現在、大手キャリアや格安SIMをでは、機種変更時にお得になるキャンペーンも実施しています。

機種変更の端末割引キャンペーン

ドコモ
  • オンラインショップ機種購入割引
  • オンラインショップおトク割
au
  • 5G機種変更おトク割
  • au Certified 機種変更おトク割
  • au Online Shop スペシャルセール
UQモバイル
  • UQ mobile オンラインショップおトク割

また、回線なしで購入が可能な大手キャリアのプログラムもあるので、利用してみるのもよいでしょう。

SIMフリーとは、どのような内容ですか?

前提として、SIMロックは、端末が特定の携帯電話会社での利用に限定された状態のことをいいます。

SIMフリーとは、このSIMのロックがされていない端末のことを指し、SIMフリー端末の種類としては以下の2つがあります。

▼ SIMフリー端末

  • 大手キャリアで購入後、SIMロックを解除した端末
  • 最初からSIMフリーの状態で発売されている端末 

まとめ

スマホを安く買うには、最新のキャンペーン情報をよくチェックすることが大切です。

本記事では、最新の大手キャリアのキャンペーンと、格安スマホのキャンペーン情報をお伝えしました。

スマホが安く買える大手キャリア
  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク 
  • 楽天モバイル
スマホが安く買える格安SIM
  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • LIBMO

また、安いスマホを購入する際の注意点について解説しました。

スマホを検討する際4つの注意点
  • スマホを安く買う時の適用条件やキャンペーンごとの条件を確認する
  • 性能が用途にあっているかを確認する
  • 端末購入プログラムの返還時期をチェックする
  • 在庫がすぐになくなってしまう

キャンペーンの内容をよくチェックして、お気に入りのスマホをお得に購入してみください。

すべてのプランで
5分以内の通話が無料!

Xmobile シン・プラン

月間1GB〜20GBの容量の中から
自分にピッタリなプランが選べる!

また最大50GBの大容量プランにも対応!

さらに余ったデータの繰り越しも可能で安心!

プロフィール
執筆者
YG

携帯販売代理店での営業を経験した後、Webライターとして格安SIMやスマホ・iPhoneなどの通信ジャンルやガジェットレビューを専門としたライティングを5年以上行っています。
日々のスマホの活用がより快適に、そして料金の節約にもつながるような情報を発信しています。

YGをフォローする
編集者
ニックネーム

スマホ・格安SIM・iPhoneジャンルを担当。
携帯ショップやコールセンターで働いていた経歴も活かして、複雑で難しいイメージのある携帯料金を「丁寧・わかりやすい」と思ってもらえるような記事作り、解説を心がけています。
メイン回線でahamo、サブ回線は楽天モバイルの二刀流で利用中。

スマホ
エックスモバイル通信​
タイトルとURLをコピーしました