【2023年11月】格安SIM・格安スマホキャンペーン比較! MNP乗り換え・新規、端末セットでお得になる格安SIMを解説

格安SIM キャンペーン 格安SIM

エックスモバイル通信ではアフィリエイト広告を掲載しており、ページ内で紹介したサービス・商品を申し込むと収益が発生し一部が当サイトに支払われる場合があります。

キャリアスマホより毎月の月額料金を安く抑えられ格安SIMでは、さらにお得に利用できるキャンペーンを実施していることがあります。

本記事では2023年最新の格安SIMや格安プランのキャンペーンを比較し、おすすめの契約先をランキングにして紹介します。

▼ 格安SIM・格安プランのキャンペーンランキング
[1位]UQモバイル
[2位]LINEMO
[3位]ワイモバイル
[4位]楽天モバイル
[5位]BIGLOBEモバイル
[6位]mineo
[7位]IIJmio
[8位]LIBMO
[9位]ahamo
[10位]povo
[11位]HISモバイル
[12位]イオンモバイル
[13位]QTモバイル
[14位]X-mobile
Xロボ 通常

格安SIMを以下の手続きで申し込んだ場合に使えるキャンペーンをまとめて紹介していくよ!

格安SIMや格安プランのキャンペーンを利用してお得に申し込む方法や、損してしまわないために注意すべきポイントも解約していきます。

最後まで読めば格安SIMのキャンペーンを使いこなして安くスマホを利用するための知識が得られるので、ぜひ参考にしてください。

Xロボ 通常

この記事で分かること

  • 新規やMNP乗り換えでおすすめキャンペーン
  • 格安SIMで端末購入する際におすすめのキャンペーン
  • 格安SIMや格安プランのキャンペーンを利用して申し込む方法
  • 格安SIMや格安プランのキャンペーンに関する注意点
楽天モバイル

LINEMOのミニプラン(3GB)が

最大8ヶ月実質0円!

※月額990円相当を
最大6カ月間毎月ポイントで還元

監修者
小川正人(写真)

QUANTA代表。新聞社、推薦の通信サービスに精通したコンサルタント。光回線をはじめ、モバイルWiFiやスマホ、格安SIMなどのモバイルサービス、通信の専門家。以前、大手家電量販店で販売員を行っていた経験があり、通信サービスの料金体系の複雑さを実感。その思いから「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」とlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。光回線を3社、スマホキャリア、格安SIMを12社同時に契約し通信の実態も経験。2019年度バリューコマースMVPを受賞。

監修者について(マイベストプロ)

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。
※ 価格の記載がある情報についてはすべて税込表記です。

  1. 【2023年10月】格安SIM・格安プランのキャンペーン比較まとめ
    1. 格安SIM・格安プランのキャンペーン比較│新規契約
    2. 格安SIMキャンペーン比較│乗り換え(MNP)
    3. 格安SIMキャンペーン比較│端末セット特典
    4. 格安SIMキャンペーン比較│iPhoneセット購入
  2. 格安SIM・格安プランで新規・MNPがお得なキャンペーンランキング
    1. [1位]UQモバイル
    2. [2位]LINEMO
    3. [3位]ワイモバイル
    4. [4位]楽天モバイル
    5. [5位]BIGLOBEモバイル
    6. [6位]mineo
    7. [7位]IIJmio
    8. [8位]LIBMO
    9. [9位]ahamo
    10. [10位]povo
    11. [11位]HISモバイル
    12. [12位]イオンモバイル
    13. [13位]QTモバイル
    14. [14位]X-mobile
  3. 格安SIM・格安プランでiPhoneなどの端末購入がお得なキャンペーンランキング
    1. [1位]楽天モバイル
    2. [2位]UQモバイル
    3. [3位]ワイモバイル
  4. 格安SIM・格安プランの主なキャンペーン内容
    1. キャッシュバック(ポイント還元)
    2. 月額料金割引
    3. 事務手数料無料
    4. SIMとスマホのセット購入割引
    5. 通信データ量の増量特典
    6. オプションの無料特典
    7. 紹介キャンペーン
  5. 格安SIMのキャンペーンを適用してお得に申し込む手順
    1. ①キャンペーン詳細を確認する
    2. ②MNP予約番号の発行
    3. ③格安SIMのオンライン窓口から申し込む
    4. ④SIMカード(セット購入したスマホ)を受け取る
    5. ⑤キャンペーンが適用されているか確認する
  6. 格安SIM・格安プランのキャンペーンで損しないための5つの注意点
    1. 契約期間がどれくらいか予想して選ぼう
    2. キャンペーン適用条件の確認は必須
    3. プランそのものにデメリットがないか注目する
    4. 番号移行(同系列のサービスでの乗り換え)はキャンペーン適用外になる
    5. キャンペーン実施期間に注意する
  7. 格安SIM・格安スマホのキャンペーンに関するよくある質問
    1. 新規契約とMNPどちらがキャンペーンはお得?
    2. 格安SIM・格安プランで申し込み窓口が限定されるキャンペーンはある?
    3. 月額料金無料キャンペーンを実施している格安SIMはある?
    4. 1円スマホキャンペーンを実施している格安SIMはある?
    5. キャンペーンなしでも安い格安SIMはある?
    6. 格安SIM・格安スマホの購入はどこで行うのがベスト?
    7. 格安SIM・格安スマホを購入するタイミングは?
  8. 【2023年11月】格安SIM選びの際に知っておきたい最新トピック
    1. 「MNPワンストップサービス」で乗り換えがより簡単に!
    2. 楽天モバイルがプラチナバンドを獲得!
  9. まとめ

【2023年10月】格安SIM・格安プランのキャンペーン比較まとめ

キャンペーンをお得に利用する方法

格安SIMやキャリアの格安プランは月額料金が安いだけでなく、さまざまな独自サービス(オプション)を展開しています。

それぞれに特色や打ち出しているサービスに個性があるため一概に特典面だけに注目することは難しいですが、出来るだけお得に申し込める窓口を見つけたいと考えるのも当然です。

最新の格安SIMや格安プランが用意しているキャンペーンの実施状況について比較できるよう表にまとめて紹介するので、まずは目を通してみましょう。

Xロボ 通常

ちなみに、格安SIMのキャンペーンは突発的に期間限定で開始されたり、逆に終了したりするよ。

申し込むときは、公式サイトから実施状況を必ずチェックしてね!

多くの格安SIMからお気に入りのサービスを見つけるための、ひとつの目安にしてみてください。

※月額料金割引:キャッシュバック・ポイント還元を含みます。
※それぞれの格安SIMで細かいキャンペーン条件は異なります。

格安SIM・格安プランのキャンペーン比較│新規契約

新規契約の場合は主に以下のキャンペーンが用意されていることが多いです。

新規契約時の主なキャンペーン
  • 料金割引キャンペーン:利用開始から一定期間の月額料金やオプション料金が割引になる
  • データ増量:プランで決まったデータ容量に追加でデータを特典としてプレゼント
  • キャッシュバック:現金やポイント還元でのキャッシュバック

まずは格安SIMや格安プランを新しい電話番号で申し込む「新規契約」で、適用されるキャンペーンの実施状況を比較してみましょう。

キャッシュバック 料金割引 データ増量
UQモバイル
povo
ahamo
X-mobile
IIJmio
ワイモバイル
楽天モバイル
LINEMO
BIGLOBEモバイル
mineo
LIBMO
イオンモバイル
HISモバイル
QTモバイル

格安SIMキャンペーン比較│乗り換え(MNP)

格安SIMや格安プランへ他社回線から電話番号を引き継いで乗り換えるMNPで申し込む場合は、基本的に新規契約より手厚いキャンペーンが用意されています。

MNP乗り換えの場合も主に以下のキャンペーンが受けられることがあります。

▼ MNP乗り換えの主なキャンペーン
  • 料金割引キャンペーン:利用開始から一定期間の月額料金やオプション料金が割引になる
  • データ増量:プランで決まったデータ容量に追加でデータを特典としてプレゼント
  • キャッシュバック:現金やポイント還元でのキャッシュバック
格安SIM キャッシュバック 月額料金割引 データ増量
UQモバイル
povo
ahamo
X-mobile
IIJmio
ワイモバイル
楽天モバイル
LINEMO
BIGLOBEモバイル
mineo
LIBMO
イオンモバイル
HISモバイル
QTモバイル

格安SIMキャンペーン比較│端末セット特典

格安SIMの契約と同時に端末購入をする場合は、セット特典が受けられる場合があります。

Xロボ 困る

ただし、格安プランは端末の販売をそもそも行っていないから、キャンペーンは受けられないよ!

端末セットで申し込む場合のキャンペーンは主に端末代金からの値引きや相当分のポイントバックが受けられます。

ただし、新規契約や乗り換え、携帯電話契約なしで端末だけ申し込む場合でキャンペーン内容は異なるので、ご自分の契約状況にあわせて比較しておきましょう。

新規契約 MNP(乗り換え) 端末のみ
UQモバイル
povo
ahamo
X-mobile
IIJmio
ワイモバイル
※機種変更
楽天モバイル
LINEMO
BIGLOBEモバイル
mineo
LIBMO
イオンモバイル
HISモバイル
QTモバイル

格安SIMキャンペーン比較│iPhoneセット購入

格安SIMでは型落ちや中古のiPhoneを安く購入できる場合があります。

格安SIM各社のiPhone取り扱い状況や端末の割引キャンペーンを実施しているか比較したので、端末代金を抑えて手に入れたい方はぜひご覧ください。

iPhone取り扱い iPhone割引
UQモバイル
povo
ahamo
X-mobile
IIJmio
ワイモバイル
楽天モバイル
LINEMO
BIGLOBEモバイル
mineo
LIBMO
イオンモバイル
HISモバイル
QTモバイル

格安SIM・格安プランで新規・MNPがお得なキャンペーンランキング

格安SIMおすすめキャンペーン

新規契約またはMNP乗り換えする方に向けてキャンペーンを実施している格安SIMや格安プランを、おすすめランキングとして紹介していきます!

まずは2023年10月時点で、格安SIM・格安プランの新規・乗り換えで現金やポイント還元でのキャッシュバックがもらえる会社を一覧表で比較してみましょう。

サービス名 キャッシュバック額
UQモバイル 最大10,000円(auPAY)
LINEMO 最大11,940円(PayPayポイント)
ワイモバイル 最大10,000円(PayPayポイント)
HISモバイル 3,300円
楽天モバイル 3,000円(楽天ポイント)
QTモバイル 3,000円(乗り換えのみ)
IIJmio 1,000円(乗り換え・SIMのみ)
BIGLOBEモバイル 0円
mineo 0円
LIBMO 0円
イオンモバイル 0円
povo 0円
ahamo 0円
X-mobile 0円

※端末購入なしでも受け取れるキャッシュバック額

ただし、上記の比較表は単純に特典額の多さだけに注目したものです。

格安SIMや格安プランはそれぞれ契約できるデータ容量や料金、利用できるオプションやサービスなどが異なるのでキャンペーンも含めて総合的に本当に自分にあった会社を見極めましょう。

結論として、新規・乗り換えでおすすめしたい格安SIM・格安プランランキングは以下のとおりです。

▼ 格安SIM・格安プランのキャンペーンランキング
[1位]UQモバイル
[2位]LINEMO
[3位]ワイモバイル
[4位]楽天モバイル
[5位]BIGLOBEモバイル
[6位]mineo
[7位]IIJmio
[8位]LIBMO
[9位]ahamo
[10位]povo
[11位]HISモバイル
[12位]イオンモバイル
[13位]QTモバイル
[14位]X-mobile

※クリックで解説までスクロールします。

Xロボ 通常

おすすめの格安SIMや格安プランの基本情報やキャンペーンの詳細を紹介するから、どの会社を選ぶか総合的に判断してね!

[1位]UQモバイル

UQ mobile
▼ UQモバイルの概要を見る
提供元 KDDI株式会社
使用回線 au
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 ミニミニプラン データ通信量超過で最大300Kbpsに低速化 / 翌月解消
コミコミ/トクトクプラン データ通信量超過で最大1Mbpsに低速化 / 翌月解消
3日で6GB超過 翌日の速度を制限する可能性
家族割 あり(ミニミニ/トクトクプランのみ)
便利サービス ギガ繰り越し 〇翌月まで繰り越し可能
海外での通信 〇対応
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

プラン名 データ通信量 基本料金
ミニミニプラン 1GB 2,365円
トクトクプラン 15GB 3,465円
コミコミプラン 20GB 3,278円

通話料金

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 30秒 22円
電話オプション 通話時間 料金
通話パック(60分/月) 60分 / 月 550円
通話放題ライト 10分 / 回 880円
※コミコミプランは基本料に込み
通話放題 無制限 トクトクプラン・ミニミニプラン:1,980円
コミコミプラン:1,100円

UQモバイルはauのサブブランドであり、格安なプランでありながら、auと同等の通信品質を兼ね備えた格安SIMです。

au PAYやauひかりなどのau関連サービスやWiMAX関連サービスと親和性が高い特性があります。

Xロボ 驚き

auひかりなどの光回線やWiMAXとのセット割も用意されているから、あわせて利用すればさらに料金が安くなるよ!

全国2,700以上の店舗で手厚いサポートが受けられるほか、au 5G ・au 4G LTEの電波網による安定した高速通信が期待できます。

UQモバイルで2023年10月に実施中のキャンペーンは、主に以下のとおりです。

▼ UQモバイルで実施中の最新キャンペーン
  • UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元
  • 増量オプション Ⅱ無料キャンペーン
  • UQ mobileからApple Musicにご加入で、6カ月間無料!
  • UQ mobileから初回加入でYouTube Premium 3カ月無料!
  • 対象プランご加入でAmazonプライム3カ月ついてくる!

UQモバイルのキャンペーンの目玉は、新規なら最大6,000円、乗り換えでは最大13,000円のキャッシュバック(auPAYでの還元)が受けられる特典です。

iPhone 15シリーズ
UQモバイルのSIMにも対応!

■ UQ mobileオンラインショップ限定キャンペーン(SIMのりかえ特典)

UQ mobileオンラインショップ限定キャンペーン

新規契約・MNP(乗り換え)で使えるUQモバイルのキャンペーンです。

UQモバイルオンラインショップからSIMのみ契約することで、au Payへ最大10,000円残高還元してもらえます。

キャンペーン名 UQ mobileオンラインショップ限定キャンペーン(SIMのりかえ特典)
キャンペーン内容 回線切替完了の翌月下旬以降、au PAYに残高還元
適用条件 UQモバイルオンラインショップからSIMのみ契約を申し込む
申込方法 条件を満たせば自動適用
注意事項 下記ユーザーは対象外
法人契約
注文キャンセルしたとき
2ヶ月目末までに開通しなかったとき

※横にスクロールできます。

適用条件 キャッシュバック額
eSIMで申し込み SIMカードで申し込み
新規契約 コミコミプラン
ミニミニプラン
トクトクプラン
6,000円 3,000円
のりかえ(MNP) トクトクプラン
コミコミプラン
ミニミニプラン
増量オプションⅡ
加入
10,000円 10,000円
増量オプションⅡ
未加入
6,000円 6,000円
▼ 増量オプションⅡとは?
UQモバイル 増量オプション
引用元:増量オプションⅡ│UQモバイル

毎月550円でデータ通信量の上限を増量するオプションです。現在は7ヶ月間無料キャンペーンを実施しています。

本キャンペーンではオプション加入で残高還元額がアップするので、受け取るまでの間だけでも申し込むことをおすすめします。

iPhone 15シリーズ
UQモバイルのSIMにも対応!

参考:キャンペーン・おトク情報│格安スマホ/格安SIMはUQモバイル

[2位]LINEMO

LINEMO公式サイトのトップページ画像
▼ LINEMOの概要を見る
提供元 ソフトバンク株式会社
使用回線 ソフトバンク
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 ミニプラン データ通信量超過で最大300Kbpsに低速化 / 翌月解消
スマホプラン データ通信量超過で最大1Mbpsに低速化 / 翌月解消
家族割 割引額 / 1回線あたり 〇基本料金1,188円割引
最大回線数 9回線まで
便利サービス ギガ繰り越し 〇翌月まで繰り越し可能
海外での通信 〇対応
▼ 基本料金の詳細を見る

[月額料金]

プラン名 データ通信量 基本料金
ミニプラン 3GB 990円
スマホプラン 20GB 2,728円

[電話料金]

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 30秒 22円
電話オプション 通話時間 料金
通話準定額 5分 550円
通話定額 無制限 1,650円

LINEMOは、ソフトバンクのオンライン専用格安プランです。

ソフトバンクと同じ通信品質を、毎月3GBのデータ量が990円(ミニプラン)、毎月20GBのデータ量が2,728円(スマホプラン)で利用することができます。

LINEギガフリーというサービスを無料で提供しており、LINEのほとんどの対象機能はデータ量が消費されません。

Xロボ 驚き

LINEでメッセージのやり取りや通話する人は、その分データ消費量や通話料が抑えられるからお得だね!

LINEMOでは2023年10月時点で、以下のキャンペーンを実施しています。

▼ LINEMOで実施中の最新キャンペーン
  • New!】おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン
  • 通話オプション割引キャンペーン2
  • 追加申込でPayPayポイント3,000円相当プレゼントキャンペーン
  • ソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えで基本料初月0円特典
  • 基本料初月0円特典

LINEMOでは、2023年8月17日より、「おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン」を開始し、これまでミニプランのみ最大8ヶ月間は実質無料だったキャンペーン内容が拡充され、スマホプランでもよりお得に利用できるようになりました。

新しいキャンペーンでは、ミニプランが最大12ヶ月実質無料スマホプランも最大4ヶ月実質無料と大幅に内容を強化されています。

キャンペーンリニューアル
ミニプランが最大8ヶ月実質0円

■ おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン

おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン

「おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン」はミニプラン、スマホプランでそれぞれ月額相当分のPayPayポイントが還元されて、ミニプランであれば最大12ヶ月、スマホプランでは最大4ヶ月実質無料になるキャンペーンです。

以前はミニプランのみ最大8ヶ月実質無料のキャンペーンが行われていましたが、[おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン]はスマホプラン、ミニプランともに対象となります。

キャンペーン名 おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン
キャンペーン内容 【ミニプラン】:月額料金の実質最大12ヶ月相当が無料
  1. 半年間ずーっとPayPayポイントもらえるキャンペーン:
    ▶︎開通月の翌々月から半年間、合計で最大5,940円相当PayPayポイントプレゼント(毎月990円×6ヶ月)
  2. PayPayポイント戻ってくるキャンペーン:
    ▶︎1回あたりの付与上限は200円相当を上限に最大6,000円相当のPayPayポイントを還元(990円×6ヶ月分以上)
【スマホプラン】:月額料金の実質最大4ヶ月相当が無料
  1. 半年間ずーっとPayPayポイントもらえるキャンペーン:
    ▶︎開通月の翌々月から半年間、合計で最大5,940円相当PayPayポイントプレゼント(基本料2,728円×2ヶ月分相当)
  2. 【基本料2ヶ月分相当】PayPayポイント戻ってくるキャンペーン:
    ▶︎1回あたりの付与上限は200円相当を上限に最大6,000円相当のPayPayポイントを還元(基本料2,728円×2ヶ月分以上)
適用条件 新規・乗り換えでLINEMOのミニプラン・スマホプランのいずれかを申し込む
申込方法 条件を満たせば自動適用
対象外
  • 過去にLINEMOへ新規・乗り換えで申し込んだことがある場合
  • ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換え

キャンペーンリニューアル
ミニプランが最大8ヶ月実質0円

■ 通話オプション割引キャンペーン

通話オプション割引キャンペーン

LINEMOのオプションサービス[通話準定額](550円)は7か月間無料[通話定額](1,650円)は月額1,100円に割引されるLINEMOのキャンペーンです。

[通話準定額]では5分間の通話が無料、[通話定額]は通話時間・回数ともに無制限で通話かけ放題にできるオプションです。

どちらもLINEMOの契約月から7ヶ月目まで、月額550円の割引が適用となります。

キャンペーン名 通話オプション割引キャンペーン
キャンペーン内容 通話準定額がLINEMO契約から7か月後まで無料
適用条件 ミニプランを申し込む
申込方法 条件を満たせば自動適用
対象外 スマホプランの申し込み
ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換え
オプション 月額料金 割引適用額
通話準定額 550円 0円
通話定額 1,650円 1,100円

キャンペーンリニューアル
ミニプランが最大8ヶ月実質0円

参照:キャンペーン|LINEMO

[3位]ワイモバイル

ワイモバイル公式サイトのトップページ画像
▼ ワイモバイルの概要を見る
提供元 ソフトバンク株式会社
使用回線 ソフトバンク
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 シンプルS データ通信量超過で最大300Kbpsに低速化 / 翌月解消
シンプルM/L データ通信量超過で最大1Mbpsに低速化 / 翌月解消
家族割 割引額 / 1回線あたり 〇基本料金1,188円割引
最大回線数 9回線まで
便利サービス ギガ繰り越し 〇翌月まで繰り越し可能
海外での通信 〇対応
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

プラン名 データ通信量 基本料金
シンプルS 3GB 2,178円
シンプルM 15GB 3,278円
シンプルL 25GB 4,158円

電話料金

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 30秒 22円
電話オプション 通話時間 料金
だれとでも定額 10分 550円
スーパーだれとでも定額 無制限 1,870円

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであり、格安なプランでありながら、ソフトバンクと同等の通信品質を兼ね備えた格安SIMです。

ワイモバイルは翌月にデータ量を繰り越せるうえ、シンプルM/Lなら速度制限後も最大1Mbpsの中速で利用できます。

Xロボ 驚き

ワイモバイルはソフトバンク光やソフトバンクAirとのセット割も適用されるのも、注目したいポイントだよ!

ワイモバイルで2023年10月時点に用意されているキャンペーンは、以下のとおりです。

LINEMOで実施中の最新キャンペーン
  • PayPayポイント!20%戻ってくるキャンペーン
  • PayPayポイント!5,000円相当プレゼントキャンペーン(MNP乗り換え)
  • データ増量無料キャンペーン3
  • 60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン
  • 基本料初月0円特典(ソフトバンク・LINEMOからの乗り換え)

ワイモバイルでは同じソフトバンクグループが運営するPayPayのポイントが最大10,000円分受け取れるキャンペーンを実施中です。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

■ PayPayポイント!20%戻ってくるキャンペーン

PayPay還元
参考・引用リンク:PayPayポイントプレゼント|ワイモバイル

ワイモバイルを新規・MNP乗り換えで申し込むと、開通月から2か月後の1ヶ月間はPayPay支払いに対するポイント還元額20%に増額するワイモバイルのキャンペーンです。

PayPayポイントの付与額はシンプルMプラン・Lプランともに最大10,000円分、シンプルSプランは最大3,000円分です。

キャンペーン名 PayPayポイント!20%戻ってくるキャンペーン
キャンペーン内容 開通月から2か月後の1か月間のPayPay支払いに応じて最大10,000円のPayPayポイント還元
適用条件 ワイモバイルをSIMカード/eSIMで申し込む
適用方法
  1. スマホでPayPayアプリをダウンロードし、アカウントの会員登録をする
  2. ワイモバイルの開通月の翌月10日までにワイモバイルスマホの初期設定とワイモバイルサービスの連携を行う
  3. 開通月から2ヵ月後の1ヵ月間にPayPayでお買い物をする
  4. 支払いの翌日から起算して30日後にPayPayポイントを付与
申込条件 還元ポイントの内訳
シンプルM / LプランをSIM/eSIMで申し込み 最大10,000ポイント
シンプルSプランをSIM/eSIMで申し込み 最大3,000ポイント

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

参考:キャンペーン・おすすめ情報|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

[4位]楽天モバイル

楽天モバイル公式サイトのトップページ画像
▼ 楽天モバイルの概要を見る
提供元 楽天モバイル株式会社
使用回線 メイン 楽天
パートナー回線 au
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 メイン なし
パートナー回線 なし
家族割 ✕なし
便利サービス ギガ繰り越し ✕非対応
海外での通信 〇対応(2GBまで無料)
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

プラン データ通信量 基本料金
Rakuten最強プラン ~3GB 1,078円
3~20GB 2,178円
20GB~無制限 3,278円

電話料金

電話プラン 通話時間 料金
Rakuten Linkの通話※ 無制限 無料
基本の通話 30秒 22円
電話オプション 通話時間 / 1回あたり 料金
かけ放題オプション 15分 1,100円

※楽天専用の通話アプリ

楽天モバイルのプランは[Rakuten最強プラン]のみです。使ったデータ量にあわせて、3段階で基本料金が変わります。

楽天最強プラン
参考・引用リンク:Rakuten最強プラン(料金プラン)|楽天モバイル

データ量にあわせて自動的に毎月の料金が調整されるため、使い方によってプランを変える必要がありません。

自社の電波網がカバーする楽天回線エリアやパートナー回線となるau4G対応エリアはデータ上限なし、専用無料アプリRakuten Linkなら国内通話無料と、使い放題・かけ放題で利用できます。

楽天モバイルでは2023年10月時点で、以下のキャンペーンを実施しています。

楽天モバイルで実施中の最新キャンペーン
  • Rakuten最強プラン(データタイプ)申し込みで初月3GB分実質無料
  • Rakuten最強プランお申込み特典だれでも3,000ポイントプレゼント
  • 楽天モバイル紹介キャンペーン
  • 15分標準通話かけ放題3か月間無料
  • 楽天モバイルもう1回線お申込みキャンペーン
  • エンタメコンテンツ3か月間無料
  • YouTube Premium3か月間無料

楽天モバイルではRakuten 最強プランをデータタイプで申し込むと、3GBまでの月額料金相当額を楽天ポイントで還元され、実質無料で使えます。

また、Rakuten 最強プランを音声通話付きSIMで契約しても3,000円分の楽天ポイントが受け取れます。

Xロボ 驚き

楽天モバイルは端末セットでの申し込みが1番お得!のちほどくわしく解説するから、あわせて読んでみてね!

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

■ 【初月3GB分実質無料】ギガプレキャンペーン

楽天 初月3GB無料
参考・引用リンク:Rakuten最強プラン(データタイプ )|楽天モバイル

楽天モバイルではRakuten 最強プランを音声通話SIMのみで提供していましたが、2023年7月3日からデータ専用SIMも契約できるようになりました。

楽天モバイルではデータタイプでの申し込みの方限定で、3GBまで利用した場合の月額料金1,078円相当の楽天ポイントを還元するキャンペーンを実施中です。

楽天モバイルの通信品質やサービスの使用感を無料で試せるチャンスなので、気になっている方はチェックしてみましょう。

Xロボ 驚き

ただし、楽天モバイルのデータタイプは年会費無料の楽天カードがないと申し込みできないよ!

キャンペーン名 Rakuten最強プラン(データタイプ)お申し込み&アンケート回答特典 初月3GB分実質無料
キャンペーン内容 Rakuten 最強プラン3GBの月額料金1,078円相当を楽天ポイントで還元
適用条件 「Rakuten最強プラン(データタイプ)」の申し込み、利用開始
メールで届くアンケートへの回答
申込方法 申し込みの翌月末日23時59分までにアンケートに回答する
対象外 キャンペーン適用回数が1契約1回のみを超える場合
アンケートに回答の楽天IDと楽天モバイルに登録の楽天IDが同一でない場合
ポイント付与までに楽天会員から退会している場合
Rakuten 最強プラン(~3GB)
月額料金
1,078円
割引額 / 月 1,078円
実質料金 0円

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

■ Rakuten最強プランお申込み特典だれでも3,000ポイントプレゼント

楽天 3,000ポイント還元
参考・引用リンク:Rakuten最強プラン(データタイプ )|楽天モバイル

楽天モバイルでRakuten 最強プランを音声通話付きSIMで申し込んだ場合でも、3,000円分の楽天ポイントがもらえます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物や全国のスーパー、ドラッグストア、飲食店などでも1ポイント1円で使えます。

キャンペーン名 Rakuten最強プランお申込み特典だれでも3,000ポイントプレゼント
キャンペーン内容 楽天ポイントで3,000円分還元
適用条件 Rakuten最強プランを新規・MNP乗り換えで申し込む
Rakuten最強プランを申し込みの翌月末日23時59分までに利用開始する
Rakuten LinkアプリでRakuten最強プランを申し込みの翌月末日23時59分までに10秒以上通話する
申込方法 適用条件達成で申し込み完了
対象外 キャンペーン適用回数が1契約1回のみを超える場合
公式サイト以外で申し込んだ場合
ポイント付与までに楽天会員から退会している場合
「Rakuten最強プラン(データタイプ)」は対象外

Rakuten 最強プランの申し込みで楽天ポイント還元を受け取るには、楽天モバイルの専用アプリ「Rakuten Link」を期限までに一度利用するのが条件です。

▼ Rakuten Linkとは?
Rakuten Link
参考・引用リンク:Rakuten Link オプションサービス|楽天モバイル

楽天モバイルユーザーが使える専用アプリで、国内通話が無料でかけ放題です。

相手が楽天モバイルを利用していなくても、Rakuten Linkを使って通話すれば通話料はかかりません。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

参照元:キャンペーン・特典|楽天モバイル

[5位]BIGLOBEモバイル

BIGLOBE mobile
▼ BIGLOBEmobileの概要を見る
提供元 BIGLOBE株式会社
使用回線 ドコモ・auのどちらかの回線を選択
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 データ通信量超過 最大200Kbpsに低速化 / 翌月解消
家族割 ◯あり
便利サービス ギガ繰り越し 〇翌月まで繰り越し可能
海外での通信 ✕非対応
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

プラン名 データ通信量 基本料金
プランS 1GB 1,078円
プランR 3GB 1,320円
プランM 6GB 1,870円
データSIM 3GB 990円
6GB 1,595円
12GB 2,970円
20GB 4,950円
30GB 7,425円

電話料金

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 30秒 22円
電話オプション 通話時間 料金
10分かけ放題 10分 / 毎 913円
通話パック90 90分 / 合計通話時間
3分かけ放題 3分 / 毎 660円
通話パック60 60分 / 合計通話時間 660円

BIGLOBEモバイルは月間データ容量が1GBから30GBまで細かくわかれているので、自分にあったプランを組み合わせられます。

BIGLOBEモバイルには家族割があり、2台目以降のスマホは最大3台まで220円の割引が受けられるのも見逃せません。

BIGLOBEモバイルでは2023年10月時点で、以下のキャンペーンが用意されています。

BIGLOBEモバイルで実施中の最新キャンペーン
  • エンタメフリー・オプション初回申込特典
  • セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス 3か月間無料

BIGLOBEモバイルの大きな特徴として、YouTubeやABEMA、Spotifyなどを使ってもデータが消費されない「エンタメフリー・オプション」(月額308円)が契約できます。

エンタメフリー・オプションは現在キャンペーンで最大6か月間も、無料で利用できるのも魅力です。

■ エンタメフリー・オプション初回申込特典

BIGLOBEモバイル
参考・引用リンク:エンタメフリー・オプション|BIGLOBEモバイル

エンタメフリー・オプションはYouTubeなどの対象21サービスの通信量がオプション料金だけでノーカウントになるスマホ向けオプションサービスです。

もし、BIGLOBEモバイルで契約したデータ容量の上限を超えて通信速度制限がかかった場合でも、エンタメフリー・コンテンツの対象サービスなら速度制限されることなく楽しめます。

キャンペーン名 エンタメフリー・オプション初回申込特典
キャンペーン内容 エンタメフリー・オプションが6ヶ月無料になる
適用条件 BIGLOBEモバイル音声通話SIMを本オプション対応プランで申し込む(契約中も可能)
エンタメフリー・オプションを初めて申し込む
申込方法 条件を満たせば自動適用
注意事項 特典終了後は毎月308円の基本料金が請求
▼ 対象エンタメサービス
動画視聴 YouTube
ABEMA
U-NEXT
YouTube Kids
音楽・ラジオ聴取 YouTube Music
Apple Music
Spotify
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko
らじる★らじる
dヒッツ
楽天ミュージック
TOWER RECORDS MUSIC
電子書籍閲覧・ダウンロード dマガジン
dブック
楽天マガジン
楽天Kobo
その他のアプリ
Facebook Messenger
au PAY マーケット

参照元:キャンペーン一覧|BIGLOBEモバイル

[6位]mineo

mineo公式サイトのトップページ画像
▼ mineoの概要を見る
提供元 株式会社オプテージ
使用回線 ドコモ・au・ソフトバンクから好きな回線を選択
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 マイそく ①平日の12時台は最大32Kbps
②3日間で10GB以上利用時に制限
マイピタ データ容量超過で最大200Kbpsまで低速化 / 翌月解消
家族割 割引額 / 1回線あたり 〇基本料金55円割引
最大回線数 5回線まで
便利サービス ギガ繰り越し 〇翌月まで繰り越し可能
海外での通信 ✕非対応
▼ 基本料金の詳細を見る

[マイピタ]通信量で基本料金が変わるプラン

プラン データ通信量 基本料金
マイピタ 1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円

[マイそく]通信量で基本料金が変わるプラン

プラン 通信速度 基本料金
マイそくスーパーライト 最大32kbps 250円
マイそくライト 最大300Kbps 660円
マイそくスタンダード 最大1.5Mbps 990円
プレミアム 最大3Mbps 2,200円

[電話料金]

電話プラン 通話時間 料金
mineoでんわの通話※ 30秒 10円
基本の通話 30秒 22円
電話オプション 通話時間 / 1回あたり 料金
10分かけ放題 10分 550円
時間無制限かけ放題 無制限 1,210円

※mineo専用の通話アプリ

mineo(マイネオ)は費用・サポート面が充実しており、総合満足度が高いことで人気の格安SIMです。

余ったデータは翌月に繰り越すことができ、ユーザー同士でデータ通信量の譲り合いができるような助け合いサービスも充実しています。

mineoでは2023年10月時点で、以下のキャンペーンのみ適用されます。

mineoで実施中の最新キャンペーン
  • かけ放題サービス初月無料

大規模なキャッシュバックや月額料金割引キャンペーンは用意されていませんが、mineoは標準サービスとして広告表示によるデータ消費がカウントしない「広告フリー」や、マイピタで10GB以上のプランを契約している方は最大1.5Mbpsでインターネットし放題になる「パケット放題Plus」(通常は月額385円)も無料で利用できます。

最大32kbpsしか速度がでませんが、月額250円で運用できるプラン「マイそくスーパーライト」もサブ回線として注目度が高いので、広いニーズに応えるサービス内容を確認してみてください。

データ量を気にせず無制限!
通話もできて月額250円〜

参考:キャンペーン|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

[7位]IIJmio

IIJmio公式サイトのトップページ画像
▼ IIJmioの概要を見る
提供元 株式会社インターネットイニシアティブ
使用回線 ドコモ・auのどちらかの回線を選択
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 3日で366MBを超えると制限
※対象:月間データ量を使い切ったとき
※対象:クーポンオフ状態のとき
家族割 ✕なし
便利サービス ギガ繰り越し 〇翌月まで繰り越し可能
海外での通信 ✕非対応
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

データ通信量 基本料金
音声SIM / 音声eSIM(タイプA) 2GB 850円
4GB 990円
8GB 1,500円
15GB 1,800円
20GB 2,000円
SMS 2GB 820円
4GB 970円
8GB 1,470円
15GB 1,780円
20GB 1,980円
データ(タイプD) 2GB 740円
4GB 900円
8GB 1,400円
15GB 1,730円
20GB 1,950円
データeSIM(ドコモ網) 2GB 440円
4GB 660円
8GB 1,100円
15GB 1,430円
20GB 1,650円

電話料金

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 30秒 11円
電話オプション 通話時間 料金
みおふぉんダイアル通話定額 5分 500円
10分 700円
みおふぉんダイアルかけ放題 無制限 1,400円

IIJmioは翌月にデータ量を繰り越せるほか、30秒11円と他社の半額程度で通話が利用できます。

同一契約者・複数台契約向けサービスが充実しており、同一mioID間は10回線まで無料でデータシェアもできます。家族でうまく活用すれば、大幅に通信料を節約することが可能です。

IIJmioでは2023年10月時点で、以下のキャンペーンが利用できます。

IIJmioで実施中の最新キャンペーン
  • 初期費用割引
  • MNP回線(SIMのみ)契約で1,000円分ギフト券
  • 通話定額オプション割引
  • ギガ増量!スタートキャンペーン
  • Hulu 1ヵ月間無料トライアル

初期費用が半額以下になったりギフト券がもらえたりと充実した特典を用意しているので、注目してみましょう。

Xロボ 驚き

IIJmioでは端末セットのキャンペーンも豊富だから、のちほどまた紹介するよ!

■ 初期費用割引

IIJmio
参考・引用リンク:サマーキャンペーン|IIJmio

IIJmioのサマーキャンペーンの特典として、ギガプランを申し込みで初期費用が新規・乗り換えともに初期費用3,300円が音声SIMなら半額の1,650円、データeSIMなら550円に割引されます。

キャンペーン名 初期費用割引
キャンペーン内容 初期費用3,300円が割引される
適用条件 音声SIMまたは音声eSIMを新規・乗り換えで申し込む
データeSIMを新規・乗り換えで申し込む
申込方法 条件を満たせば自動適用
注意事項 1契約者(mioID)あたり1回まで適用
IIJmio公式サイト以外での申込みは適用外

■ MNP回線(SIMのみ)契約で1,000円分ギフト券

IIJmio
参考・引用リンク:サマーキャンペーン|IIJmio

サマーキャンペーンではIIJmioをSIMのみのMNP乗り換えで契約した場合、1,000円分の選べるe-Giftがメールで申請手続きなしに受け取れます。

ただし、対象となるのは音声SIMか音声eSIMのみで、データeSIMでの申し込みは適用外です。

また、端末セットで申し込む場合は端末購入に対するサマーキャンペーンが用意されているので、ギフト券プレゼントは併用されません。

キャンペーン名 MNP回線(SIMのみ)契約で1,000円分ギフト券
キャンペーン内容 1,000円分の選べるe-Giftプレゼント
適用条件 音声SIMまたは音声eSIMをSIMのみでMNP乗り換えで申し込む
申込方法 条件を満たせばメールで自動送付
注意事項 ギフト券送付時期は申込みのタイミングで異なる
※2023年7月31日までの申込み:2023年10月10日~10月31日
2023年8月31日までの申込み:2023年10月10日~10月31日

参照:おトク&キャンペーン情報|IIJmio

[8位]LIBMO

LIBMO
▼ LIBMOの概要を見る
提供元 株式会社TOKAIコミュニケーションズ
使用回線 ドコモ
最低利用期間 音声通話SIM:利用開始から1年
データ専用SIM:なし
解約金 音声通話SIM:月額料金1ヶ月分
データ専用SIM:0円
速度制限 なっとくプラン データ通信量超過で最大200Kbpsに低速化 / 翌月解消
ゴーゴープラン データ通信量超過で最大128kbpsに低速化 / 翌月解消
家族割 なし
便利サービス データ繰り越し 〇翌月まで繰り越し可能
海外での通信 △国際ローミングでの音声通話は可能
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

プラン名 データ通信量 基本料金
なっとくプラン 3GB 980円
8GB 1,518円
20GB 1,991円
30GB 2,728円
データSIM 最大200kbpsで無制限 528円
3GB 858円
8GB 1,320円
20GB 1,991円
30GB 2,728円
ゴーゴープラン 500MB 1,100円
(5分かけ放題付き)
1,320円
(5分かけ放題付き)
1,980円
(無制限かけ放題付き)

電話料金

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 30秒 22円
電話オプション 通話時間 料金
5分かけ放題 5分 / 毎 550円
10分かけ放題 10分 / 毎 770円
無制限かけ放題 無制限 1,430円

LIBMOはドコモ回線を使った格安SIMで、広いエリアで安定した通信ができます。

最大200Mbpsの速度で無制限で利用できるなっとくプランライトや音声通話に特化したゴーゴープランなど、利用者の使い方にあわせたサービスを展開しているのが特徴です。

LIBMOでは2023年10月時点で、以下のキャンペーンを実施しています。

LIBMOで実施中の最新キャンペーン
  • 生活応援キャンペーン
  • LIBMOお友達紹介プログラム
  • LIBMO×光セット割

LIBMOでは現在「生活応援キャンペーン」を行っており、TLCポイントでの還元が受けられます。

TLCポイントは1ポイント1円分として電子マネーと交換できるほか、LIBMOの月額料金の支払いに使えるので実質値引きとしてお得に契約できます。

■生活応援キャンペーン

LIBMOで2023年3月31日からスタートした生活応援キャンペーンは、TLCポイント還元により最大24か月と長期的にスマホ代が値引きされます。

生活応援キャンペーンは音声通話SIMだけでなく、データ通信専用SIMも対象になるのも大きなメリットです。

Xロボ 驚き

他社格安SIMのキャンペーンは音声通話SIMのみ対象の場合が多いから、データ通信専用SIMで安くスマホを運用したい人も必見だね!

キャンペーン名 生活応援キャンペーン
キャンペーン内容 プランに応じてTLCポイントを24か月間還元
適用条件 1.LIBMOをなっとくプラン(3GB・8GB・20GB・30GB)で申し込む
2.上記と同時にスマホを同時購入する
申込方法 条件を満たせばLIBMOのユーザーIDと紐づいているTLC会員IDへポイントを自動付与
注意事項 なっとくプラン(ライト)、ゴーゴープランは対象外
適用条件 SIMのみ契約 端末同時購入
なっとくプラン(3GB) 110ポイント×最大24か月 220ポイント×最大24か月
なっとくプラン(8GB) 220ポイント×最大24か月
なっとくプラン(20GB) 330ポイント×最大24か月
なっとくプラン(30GB) 440ポイント×最大24か月
なっとくプラン データ通信専用SIM
(3GB~30GB)
110ポイント×最大24か月

参照元:キャンペーン情報|LIBMO(リブモ)

[9位]ahamo

ahamo公式サイトのトップページ画像
▼ ahamoの概要を見る
提供元 NTTドコモ
使用回線 ドコモ
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 データ通信量超過 最大1Mbpsまで低速化
家族割 △ドコモ家族割のグループ回線数のカウント対象(割引はなし)
便利サービス ギガ繰り越し ✕非対応
海外での通信 △オプション加入で可能
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

プラン データ通信量 基本料金
ahamo 20GB 2,970円
ahamo 大盛り 100GB 4,950円

電話料金

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 5分 / 1回あたり 無料
5分超過の30秒ごと 22円
電話オプション 通話時間 料金
かけ放題オプション 無制限 1,100円

ahamoはドコモの格安プランとして、オンライン専用で申し込めるサービスです。

Xロボ 驚き

店舗での対面サポートは受けられないものの、ドコモの安定した通信を格安で利用できるよ!

ahamoは通常20GBで2,970円ですが、大盛りオプションをつければドコモの高品質な通信を100GB使っても合計で4,950円しかかかりません。

また、1回5分以内の通話が基本料金に含まれており、追加の通話料なしで利用できます。

ahamoでは2023年10月時点で以下のキャンペーンを実施しています。

ahamoで実施中の最新キャンペーン
  • ahamoとディズニープラス契約でdポイント3,990円分プレゼント&月額料金990円が最大6ヶ月引き
  • 爆アゲセレクションで動画配信サービス利用でdポイント還元
  • ahamo光申し込みでdポイント10,000円分プレゼント

ahamoでは新規・乗り換えのみで受けられるキャンペーンは現在用意されていませんが、動画配信サービスをお得に利用できます。

気になっているサービスがある方は、ahamoへの乗り換えとあわせて検討してみましょう。

5分以内かけ放題込み
20GB使えて月額2,970円

参考:ahamo

[10位]povo

povo公式サイトのトップページ画像
▼ povoの概要を見る
提供元 KDDI株式会社
使用回線 au
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 トッピング容量超過 最大1Mbpsまで低速化
トッピング未購入時 最大128Kbpsに制限
家族割 なし
便利サービス ギガ繰り越し ✕非対応
海外での通信 ✕非対応
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

データ通信量 有効期間 基本料金
0GB 180日 0円
データ使い放題 24時間 330円
1GB 7日間 390円
3GB 30日間 990円
20GB 30日間 2,700円
60GB 90日間 6,490円
150GB 180日間 12,980円

電話料金

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 30秒 22円
電話オプション 通話時間 / 1回あたり 料金
5分以内通話かけ放題 5分 550円
通話かけ放題 無制限 1,650円

povoは、auのオンライン専用格安プランです。

店舗での対面サポートは受けられないものの、auの安定した通信を格安で利用できます。

Xロボ 驚き

povoは基本料金が0円で、必要なタイミングにアプリからギガを購入(=トッピング)して使うのが特徴だよ!

データトッピングは即時適用で、アプリ内で購入が完了したらすぐに使えるのも嬉しいポイントです。

180日に1回は必ずトッピングするという条件はありますが、不要な時はギガを購入(トッピング)しなければ基本料金0円で運用できるので、サブ回線としてpovoがあると安心です。

ただし、povoでは2023年10月時点で、キャンペーンは行われていません。

povoで実施中の最新キャンペーン

新規契約・乗り換えはこちら!

KDDIからの乗り換えはこちら!

参考:トッピング一覧|基本料ゼロから始めるau回線のスマホプラン【公式】povo2.0

[11位]HISモバイル

HISMobile
▼ HISモバイルの概要を見る
提供元 H.I.S.Mobile株式会社
使用回線 au
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 データ通信量超過で最大200Kbpsに低速化
家族割 なし
便利サービス ギガ繰り越し
海外での通信 〇対応
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

プラン名 データ通信量 基本料金
自由自在プラン 1GB 550円
3GB 770円
7GB 990円
20GB 2,190円
50GB 5,990円
データ定額プラン 1GB 440円
3GB 580円
7GB 880円
20GB 1,980円
50GB 4,980円

通話料金

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 30秒 11円
電話オプション 通話時間 料金
5分かけ放題 5分/回 500円
※自由自在プラン20GB・50GBは月額料金に込み
完全かけ放題 無制限 1,480円

HISモバイルはドコモ回線をメインとして利用する格安SIMです。

旅行会社としても大手のHISが運営しており、海外でも利用可能なプランや旅行に関するキャンペーンが豊富なのも特徴です。

HISモバイルでは2023年10月時点で、以下のキャンペーンを実施しています。

HISモバイルで実施中の最新キャンペーン
  • 契約事務手数料キャッシュバック
  • コロッケあげちゃうキャンペーン
  • 光回線同時ご契約で 半年分の携帯代金0円!
  • 海外Wi-Fiレンタルいつでも20%OFF
  • 海外旅行も国内旅行も最大3,000円引き
  • 【法人限定】「音声通話プラン for Biz」「データ定額プラン for Biz」データ利用料が初月無料

HISモバイルのアンバサダーであるものまね芸人のコロッケさんの「ころっ家」各店舗でもらえるコロッケ引換券ももらえるのがユニークです。

自由自在プラン登場!
音声通話込みで290円/月〜

■ 契約事務手数料キャッシュバック

新規契約・MNP(乗り換え)でHISモバイルの対象プランを申し込むと、契約事務手数料分がキャッシュバックされるキャンペーンです。

キャンペーン名 契約事務手数料キャッシュバック
キャンペーン内容 契約事務手数料1,650円分を現金キャッシュバック
適用条件 「自由自在スーパープラン」または「自由自在290プラン」20GB・50GBを申し込む
申込方法 HISモバイルの対象プランを申し込み、公式サイトからキャンペーンのエントリーをする
利用開始月から7か月目の末日にキャッシュバック受け取りのためのメールが届く
注意事項 キャッシュバック受け取りメールの送信日から2週間以内に受け取り手続きを行う
適用条件 キャッシュバック額
新規契約・のりかえ(MNP) 1,650円

キャンペーンの適用にはHISモバイルの申し込み後に公式サイトからのエントリーが必要なので、忘れずに手続きをしておきましょう。

自由自在プラン登場!
音声通話込みで290円/月〜

[12位]イオンモバイル

イオンモバイル
▼ イオンモバイルの概要を見る
提供元 イオンリテール株式会社
使用回線 ドコモ・au
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 データ通信量超過で最大200Kbpsに低速化
家族割 なし
便利サービス ギガ繰り越し 〇翌月まで繰り越し可能
海外での通信 〇対応
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

プラン名 データ通信量 基本料金
さいてきプラン 0.5GB 803円
1GB 858円
2GB 968円
3GB 1,078円
4GB 1,188円
5GB 1,298円
6GB 1,408円
7GB 1,518円
8GB 1,628円
9GB 1,738円
10GB 1,848円
20GB 1,958円
30GB 3,058円
40GB 4,158円
50GB 5,258円
データ定額プラン 1GB 528円
3GB 858円
7GB 1,298円
20GB 1,738円
50GB 5,038円

通話料金

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 30秒 11円
電話オプション 通話時間 料金
5分かけ放題 5分/回 550円
10分かけ放題 10分/回 935円
フルかけ放題 無制限 1,650円

イオンモバイルは全国のイオンで契約できる格安SIMで、1GB単位でのプランが用意されているので自分にあった内容で利用しやすいです。

データ容量が余った時は翌月まで繰り越しができ、プランの変更も無料でマイページから何度でも可能なので使い勝手のいいサービスです。

イオンモバイルでは2023年10月時点で、以下のキャンペーンを展開しています。

イオンモバイルで実施中の最新キャンペーン
  • イオンモバイル紹介トク

イオンモバイルを新規で申し込む場合は、すでに契約中の方から紹介してもらうことでWAONポイントと1GBのデータ容量が増えるクーポンがもらえます。

Xロボ 驚き

イオンモバイルを紹介した人は3,000円分、紹介された人は1,000円分のWAONポイントが受け取れるよ!

[13位]QTモバイル

QTモバイル
▼ QTモバイルの概要を見る
提供元 株式会社QTnet
使用回線 ドコモ・au・ソフトバンク
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 ドコモ データ通信量超過で最大300Kbpsに低速化 / 翌月解消
au・ソフトバンク データ通信量超過で最大200Kbpsに低速化 / 翌月解消
家族割 なし
便利サービス ギガ繰り越し 〇翌月まで繰り越し可能
海外での通信 〇対応
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

プラン名 データ通信量 基本料金
データ+通話コース 2GB 1,100円
4GB 1,540円
6GB 1,760円
10GB 1,980円
20GB 2,200円
30GB 3,300円
データコース 2GB 770円
4GB 990円
6GB 1,430円
10GB 1,650円
20GB 1,870円
30GB 2,970円

通話料金

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 30秒 11円
電話オプション 通話時間 料金
10分かけ放題 10分/回 880円
フルかけ放題 無制限 1,600円

QTモバイルは九州電力グループが運営する格安SIMで、運営元が同じBBIQ光とのセット割も利用できます。

Xロボ 驚き

BBIQ光とあわせて使えば、QTモバイルの月額料金が家族で1人あたり220円引きだよ!

QTモバイルでは2023年10月時点で、以下のキャンペーンを受けられます。

▼ QTモバイルで実施中の最新キャンペーン
  • MNP乗り換えで契約事務手数料半額
  • MNP乗り換えで開通から7か月後に最大15,000円キャッシュバック
  • おともだち紹介特典

新規でQTモバイルを契約する場合はおともだち紹介特典のみ適用されますが、紹介した人もされた人も開通後にそれぞれ5,000円のキャッシュバックがもらえるというお得なキャンペーンです。

もし、ご家族や友だちでQTモバイルユーザーがいれば特典を活用して申し込んでください。

■夏だ!おトクな乗り換えキャンペーン

QTモバイルをMNP乗り換えで申し込むと、事務手数料半額特典と最大15,000円キャッシュバックがもらえる「夏だ!おトクな乗り換えキャンペーン」が適用されます。

キャンペーン名 夏だ!おトクな乗り換えキャンペーン
キャンペーン内容 事務手数料が1,650円に割引
最大15,000円分の現金キャッシュバック
適用条件 1.他社から乗換え(MNP)でデータ+通話コースを申し込む
2.他社から乗換え(MNP)でデータ+通話コースを申し込み、指定機種を購入する
申込方法 利用開始の7か月後にキャッシュバック申請用メールが届く
メールから30日以内に受け取り手続きを行う
注意事項 キャッシュバック申請メール受信から30日以内に手続きを行わないと受け取れない。
新規申し込み、データのみのプランは対象外。
適用条件 キャッシュバック額
のりかえ(MNP) 3,000円分
端末の同時購入 moto g53j 5G 15,000円分
OPPO Reno9 A

[14位]X-mobile

X-mobile公式サイトのトップページ画像
▼ X-mobileの概要を見る
提供元 エックスモバイル株式会社
使用回線 ドコモ
契約期間 なし
解約金 なし
速度制限 データ通信量超過 最大128kbpsに低速化 / 翌月解消
家族割 ✕なし
便利サービス ギガ繰り越し 〇翌月まで繰り越し可能
海外での通信 ✕不明
▼ 基本料金の詳細を見る

月額料金

データ通信量 基本料金
0GB(通話のみ) 1,078円
1GB 1,408円
2GB 1,518円
3GB 1,628円
4GB 1,738円
5GB 1,848円
6GB 1,956円
7GB 2,178円
8GB 2,288円
9GB 2,398円
10GB 2,508円
15GB 2,618円
20GB 2,728円

電話料金

電話プラン 通話時間 料金
基本の通話 5分 / 1回あたり 無料
5分超過の30秒ごと 22円
電話オプション 通話時間 料金
かけ放題ライト 10分 550円
かけ放題フル 120分 1,650円

X-mobileは、1GB単位で利用できるデータ通信量を選択できるため、無駄のない料金設定が可能です。

もしデータ通信量が余ったら、翌月まで繰り越すことができるので、さらに無駄なくデータ通信できます。

Xロボ 驚き

X-mobileのデータ通信プランには、すべて5分間の無料通話が含まれているのもうれしいポイント!

1回の通話が5分以内なら何度電話をかけても通話料が発生しないので、こまめに電話でやり取りをしたい方にも使いやすいといえるでしょう。

X-mobileでは2023年10月時点でキャンペーンは用意されていませんが、細かいデータ容量からぴったりのプランを選びたい方におすすめできます。

5分かけ放題込み!
20GBで月額2,728円!

参考:【公式】エックスモバイル - X-mobile

格安SIM・格安プランでiPhoneなどの端末購入がお得なキャンペーンランキング

格安スマホおすすめキャンペーン

格安SIMを契約するのと同時に端末をセットで購入したい方に向けた、最新キャンペーンも紹介します。

Xロボ 驚き

ちなみに、ahamo・LINEMO・povoといった格安プランでは端末の販売を行っていないから、格安SIMに限定して比較するよ!

まずは2023年10月時点に格安SIM各社で実施の端末セットのキャンペーン実施状況を、一覧でチェックしてみましょう。

格安SIM 新規+購入特典 MNP(乗り換え)
+購入特典
端末のみ購入
楽天モバイル
UQモバイル
ワイモバイル
※機種変更
HISモバイル
LIBMO
IIJmio
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
QTモバイル
X-mobile

結論として、新規でもMNP乗り換えでも端末セット購入のキャンペーンを用意している格安SIMをオススメ順にランキングにすると、以下の順位です。

▼ 格安SIMのセット購入キャンペーンランキング
[1位]楽天モバイル
[2位]UQモバイル
[3位]ワイモバイル

※クリックで解説までスクロールします。

上記の3社は端末の単体購入やiPhoneの購入でも割引が適用されるので、新しく買い替えを考えている方はぜひ注目して読んでみてください。

[1位]楽天モバイル

楽天モバイル公式サイトのトップページ画像

楽天モバイルでは2023年10月時点で、端末セット購入に対するキャンペーンが以下のとおり受けられます。

楽天モバイルで実施中の端末セットキャンペーン
  • iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
  • スマホトク得乗り換えキャンペーン
  • 【Web限定】iPhone新規購入&下取りで10,000ポイント還元キャンペーン
  • 対象Android製品購入&下取りで最大5,000ポイント還元!!キャンペーン
  • Rakuten Hand 5G/Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーン

楽天モバイルでは各社の中でもとくに端末セット購入でのキャンペーンが豊富で、iPhoneユーザーにもAndroidユーザーにもおすすめできます。

また、楽天モバイルは格安SIMで唯一、契約者以外も利用できる端末購入のみのキャンペーンも用意されています。

楽天モバイルのお得な端末購入キャンペーンをくわしく解説しましょう。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

■ iPhone トク得乗り換え

iPhone トク得乗り換え

新規または乗り換えで初めて楽天モバイルを申し込む方限定で、iPhone購入者を対象に最大19,000円の楽天ポイントがもらえるキャンペーンです。

キャンペーン名 iPhone トク得乗り換え
キャンペーン内容 最大19,000円の楽天ポイントプレゼント
適用条件 対象商品の購入
楽天モバイル初めての申し込み
プラン使用開始
Rakuten Linkで10秒以上通話
申込方法 条件を満たせば自動適用
申込条件 還元ポイントの内訳
  • 対象のiPhoneを購入
  • 初めてプラン申し込み
9,000ポイント
  • 買い替え超トクプログラムで対象iPhoneを購入
  • 「スマホ下取りサービス」での下取り成立
5,000ポイント
  • 対象のiPhoneを購入
  • iPhone 7/8シリーズ、Xを下取り
5,000ポイント
Xロボ 驚き

楽天モバイルは、大手キャリアでは最安値でiPhone本体価格で販売してるよ!

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

■ スマホトク得乗り換えキャンペーン

スマホトク得乗り換えキャンペーン
引用元:スマホトク得乗り換え!|楽天モバイル

新規または乗り換えで初めて楽天モバイルを申し込む方限定で、Androidの対象スマホのセット購入で最大29,000円の楽天ポイント還元でお得になるキャンペーンです。

キャンペーン名 スマホ / Wi-Fiトク得乗り換えキャンペーン
キャンペーン内容 対象機種の購入で最大29,000円相当をポイント還元
適用条件 対象商品の購入
楽天モバイル初めての申し込み
プラン使用開始
Rakuten Linkで10秒以上通話
申込方法 条件を満たせば自動適用
申込条件 内訳
楽天モバイルへの申し込み 6,000ポイント還元
初めて楽天モバイルへの申し込み 3,000ポイント還元
オンライン経由で「Xperia 5 Ⅳ」を購入 20,000ポイント還元

とくに注目の機種として、「Xperia 5 Ⅳ」を購入すると最大還元額の29,000ポイントを受け取れます。その他の機種を購入した場合にも最大9,000ポイントを受け取ることが可能です。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

■ 【Web限定】iPhone新規購入&下取りで10,000ポイント還元キャンペーン

iPhone新規購入&下取りでポイント還元キャンペーン

楽天モバイルでiPhoneを「買い替え超トクプログラム」を適用して購入し、使わなくなったiPhoneを下取りに出すことで楽天ポイント還元がもらえるキャンペーンです。

[iPhone トク得乗り換え]では回線契約が必要でしたが、こちらのキャンペーンは回線契約なしでも利用OKなので端末のみ購入したい方にもおすすめです。

なお、最大還元額である10,000ポイントを受け取るためには、「iPhone 7/7 Plus、iPhone 8/8Plus、iPhone X」を下取りに出す必要がある点には注意しましょう。

キャンペーン名 買い替え超トクプログラム適用&下取りで10,000ポイント還元キャンペーン
キャンペーン内容 iPhone購入・iPhone下取りで楽天ポイント還元
適用条件 買い替え超トクプログラム適用で機種を購入
スマホ下取りサービスで下取りを成立させる
下取りの流れ
  1. iPhoneを新規購入する
  2. 対象のiPhoneをスマホ下取りサービスに申し込み、製品を送付する
  3. 下取りの成立
  4. 最大10,000ポイント還元
Xロボ 驚き

[iPhone トク得乗り換え]との併用もOKだよ!

また、Android端末でも対象製品の購入と下取り成立で、最大5,000ポイント還元が受けられます。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

参考:キャンペーン・特典 | 楽天モバイル

[2位]UQモバイル

UQ mobile

UQモバイルではオンラインショップ限定で、新規・乗り換え・機種変更などで利用できる端末割引キャンペーンを実施しています。

UQモバイルの場合は新規や機種変更で端末をセット購入するより、乗り換えで契約する方が割引額は高いです。

乗り換えユーザーはとくにUQモバイルのオンラインショップから対象機種を確認しておきましょう。

■ UQ mobileオンラインショップ限定キャンペーン

新規・乗り換えでの端末セット購入だけでなく、端末の単体購入や機種変更時にも使えるUQモバイルのキャンペーンです。

UQモバイルのオンラインショップからスマホを単体購入するだけで、まず5,500円の割引が受けられます。

また、他社回線から乗り換えならさらに最大22,000円の値引きが受けられます。

キャンペーン名 UQ mobileオンラインショップ限定キャンペーン
キャンペーン内容 対象のスマホ端末を購入することで端末代金を値引き
適用条件 UQモバイルオンラインショップから対象端末を購入する
乗り換えの場合はトクトクプランまたはコミコミプランと増量オプションⅡに加入
申込方法 条件を満たせば自動適用
注意事項 下記ユーザーは対象外
法人契約
注文キャンセルしたとき
対象スマホの一例 スマホ価格
iPhone SE(64GB) 48,935円~
iXperia 10 V SOG11 47,550円~
Google Pixel 6a 31,270円~
Galaxy A54 5G SCG21 52,730円~
Redmi Note 10 JE XIG02 12,265円~

■ 下取りサービス

使わなくなったスマホを下取りに出すことで、機種代金が割引されるUQモバイルのキャンペーンです。

  • MNP(他社から乗り換え)
  • UQモバイルユーザー
キャンペーン内容 使わなくなったスマホを下取りに出すことで、機種変更で購入したときのスマホ代金が割引
適用条件 MNP(他社から乗り換え)で申し込む
開通後機種変更にて対象機器を購入する
申込窓口 au Style
auショップ / UQスポット
トヨタ UQ/au取扱店
その他UQ/au取扱店
UQ mobileオンラインショップ
注意事項 下取り対象機種は故障、水濡れなどがなく正常に動作しない場合は対象外
キャンペーン内容 使わなくなったスマホを下取りに出すことで、機種変更で購入したときのスマホ代金が割引
適用条件 下取り対象機種からの機種変更でUQ mobileスマートフォンを購入する
申込窓口 au Style
auショップ / UQスポット
トヨタ UQ/au取扱店
その他UQ/au取扱店
UQ mobileオンラインショップ
注意事項 下取り対象機種は故障、水濡れなどがなく正常に動作しない場合は対象外
適用条件 下取り価格
MNP(乗り換え) 最大70,400円
UQモバイルユーザー 最大48,400円

iPhone 15シリーズ
UQモバイルのSIMにも対応!

参考:キャンペーン・おトク情報│格安スマホ/格安SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】

[3位]ワイモバイル

ワイモバイル公式サイトのトップページ画像

ワイモバイルではオンラインストアで定期的にスマホ端末の値引きキャンペーンを実施しています。

端末のラインアップは時期によっても異なる場合があるので、近々機種変更や買い替えを検討している方はワイモバイルのオンラインストアをのぞいてみましょう。

Xロボ 驚き

タイミングによってはさらにお得なタイムセールが実施されていることもあるよ!

ワイモバイルでは親会社のソフトバンクが認定した整備済みの中古iPhoneも販売しています。

少しモデルが古くても安くiPhoneを持ちたいという方も、ぜひオンラインストアをご覧ください。

■ オンラインストア厳選!大特価スマホ

オンラインストアから対象スマホを申し込むと、大幅割引が適用され、格安でスマホが手に入るワイモバイルキャンペーンです。

対象スマホは常に入れ替わりますが、まだまだ新しい機種や人気の端末が揃っています。

最新のiPhone SEシリーズである第3世代も対象になっているのも見逃せません。

キャンペーン名 オンラインストア厳選!大特価スマホ
キャンペーン内容 オンラインストア限定でスマホ割引
適用条件 ワイモバイルオンラインストアにて対象スマホを購入する
申込方法 条件を満たせば自動適用
注意事項 申し込み方法によって割引額は変動する
スマホ 定価 最大割引を適用した価格
moto g53y 5G 21,996円 1円
Libero 5G Ⅲ 24,480円 1円
AQUOS wish2 23,760円 1,980円
AQUOS wish3 31,680円 10,080円
Xperia Ace Ⅲ 31,680円 4,320円
かんたんスマホ3 34,920円 12,980円
OPPO Reno 9A 41,400円 19,800円
Android One S10 36,000円 14,400円
iPhone SE(第3世代)64GB 73,440円 51,840円
iPhone12 64GB 111,600円 90,000円

参考:キャンペーン・おすすめ情報|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

格安SIM・格安プランの主なキャンペーン内容

格安SIM キャンペーン 種類

格安SIMのキャンペーン内容には、大きく以下の5種類があります。

それぞれ具体的にどのようなキャンペーン内容で、どのようなメリットや注意点があるのかを解説します。

(例)格安SIMのキャンペーン

キャッシュバック(ポイント還元)

格安SIMで実施されているキャンペーンでとくに多いのが、キャッシュバック(ポイント還元)です。

キャッシュバックは現金として付与されるものもあれば、最近では電子マネーや月額料金の支払いに使えるポイントとしての還元も多いです。

月額料金割引のようなキャンペーンとは違い、受け取った現金やポイントは通販サイトやお近くのお店で使えるので使い道が広いのも特徴です。

Xロボ 通常

受け取りには申請が必要な場合が多く、適用条件が複雑なこともあるから、受け取りまでのフローを確認しておこう!

月額料金割引

月額料金が自動的に割引されるキャンペーンです。

キャッシュバック(ポイント還元)のような活用幅はありませんが、シンプルかつ確実に携帯料金が安くなります。

基本的に自動で適用されることが多いため、複雑な申請手続きが苦手な方には重視して欲しいキャンペーンです。

Xロボ 通常

月額料金割引が終了したあと、高い請求にならないか基本料金をチェックしておこう!

事務手数料無料

格安SIMや格安プランを契約するとき、どの会社でも基本的に発生するのが契約事務手数料です。

ほとんどの会社で事務手数料として3,300円かかりますが、無料になるキャンペーンを実施している格安SIMもあります。

初期費用を抑えて契約できるため、新規契約や乗り換えで格安SIMを申し込むハードルが下がります。

Xロボ 通常

契約事務手数料無料は、他のキャンペーンと併用できることが多いからオススメ!

SIMとスマホのセット購入割引

格安SIMの契約とスマホの購入をセットで行う場合に、スマホの本体料金が割引されるキャンペーンです。

iPhoneなどの人気機種も割引対象になる格安SIMもあるので、新規契約や乗り換えに合わせてスマホも新調したい人におすすめできます。

格安SIMでは発売直後のスマホが取り扱われないこともあり、欲しい機種を割安で入手できるとは限りませんが、大手キャリアでは取り扱いのないメーカーの格安スマホを購入することもできます。

Xロボ 通常

通信会社にこだわりがなければ、購入したいスマホがあるかで格安SIMの契約先を選ぶのもオススメ!

通信データ量の増量特典

データ増量無料キャンペーン3
引用元:データ増量オプション

毎月付与されるデータ量が増量されるキャンペーンはあるとうれしい特典のひとつです。

格安SIMでは契約しているプランに上乗せして、さらにデータ容量を増やせる増量オプションが用意されている場合もあります。

増量オプションのキャンペーンとしてオプション料金が一定期間無料になることも多く、例えば、毎月15GBのプランを選び、5GBのデータ容量が増量される場合、月額料金はそのままで月間20GB分のデータ量を利用できます。

Xロボ 通常

格安SIMはデータ通信量が決められていることが多いから「普段どれくらいギガを使っているかわからない」という方は、増量オプションの無料キャンペーンを適用して余裕をもった容量から使い始めよう!

オプションの無料特典

格安SIMや格安プランではスマホを利用するうえで便利なオプションが用意されています。

格安SIMの主なオプション
  • 通話かけ放題サービス
  • インターネットセキュリティ
  • 動画配信サービス
  • 指定サービスでのデータ消費ゼロ

格安SIMのオプションは無料で一定期間利用できるキャンペーンが実施されていることもあるので、気になるサービスがあればお試しで申し込んでみましょう。

たとえば、今回記事で紹介したBIGLOBEモバイルでは最大6か月間、YouTubeなどの動画サイトでのデータ消費がカウントされない「エンタメフリー・オプション」が無料で利用できます。

紹介キャンペーン

契約中の格安SIMや格安プランを家族や友人に紹介すると、ポイント還元などの特典がもらえることがあります。

格安SIMや格安プランは家族間での割引などがほとんどないので、複数台契約したい場合でも紹介キャンペーンを利用するとお得ですね。

これから格安SIMや格安プランに乗り換えなどを検討している方も、身近な方に契約中の方がいれば紹介してもらうとお得に契約できます。

TOKAIの格安SIM / 格安スマホ

LIBMO

LIBMO

■ 生活応援キャンペーン

LIBMOの支払いに利用できるポイントが最大15,840ポイント還元

■ 端末割引プログラム(WiFiルーター専用)

端末料金が実質0円
最大実質13,200円(550円×24ヵ月)割引

格安SIMのキャンペーンを適用してお得に申し込む手順

格安SIMのMNPキャンペーンを申し込む流れ

格安SIMや格安プランのキャンペーンを利用して、申し込む流れについて解説します。

格安SIMを申し込む流れ
  1. キャンペーン詳細を確認する
  2. MNP予約番号の発行(乗り換えの場合)
  3. 格安SIMのオンライン窓口から申し込む
  4. SIMカード(セット購入したスマホ)を受け取る
  5. 開通設定をして利用開始
  6. キャンペーンが適用されているか確認する

とくに同じ電話番号を引き継いで乗り換えるMNPは新規申込よりも必要な手続きが多いので、ぜひ参考にしてください。

①キャンペーン詳細を確認する

まずはご自分にあった契約内容で、なおかつお得なキャンペーンを実施している格安SIMや格安プランを調べてみましょう。

格安SIMや格安プランのキャンペーンは特典内容や還元額もさまざまなので、今回の記事を参考にしっかり比較するのがおすすめです。

Xロボ 驚き

格安SIMの基本料金やサービス内容にデメリットがないか注目したうえで問題なければ、キャンペーンの適用条件も確認しよう!

キャンペーンの割引額やキャッシュバック額が高い代わりに、厳しい適用条件がつけられていたり申請方法が複雑だったりする可能性もあります。

高額の特典だけに気を取られず、キャンペーンの適用条件が無理なく満たせて確実に受け取れると感じる窓口を選びましょう。

②MNP予約番号の発行

自分にとってお得だと感じられる契約先が見つかったら、乗り換えの方は現在契約しているスマホキャリアでMNP予約番号を発行します。

Xロボ 驚き

新規契約で新しい電話番号を発行してもらう場合は、次の項目へ進んでね!

MNP予約番号とは、MNP予約番号とは10桁の番号となっており、MNPで乗り換えする際に必要な番号です。

発行はWEB・電話・店頭などから取得できますが、いずれも15日間の有効期限があるため注意しましょう。

ただし、2023年6月から大手格安SIMや格安プランでは「MNPワンストップ」が利用できるようになっています。

MNPワンストップとは?
  • 乗り換え手続きをする際、MNP予約番号を契約者が取得しなくてもよい制度
  • MNPワンストップ方式対応のキャリアや格安SIMへ乗り換える際は、乗り換え先のキャリアで手続きで完結する
Xロボ 通常

MNPワンストップ対応のキャリアや格安SIM間の乗り換えなら、契約者が自分でMNP予約番号を取得しなくていいから便利だよ!

2023年10月時点で以下の通信会社がMNPワンストップの対応ですので、サービス内容やキャンペーンなどに魅力を感じたら手間をかけずに乗り換えられます。

  • ドコモ
  • ahamo
  • ソフトバンク
  • Y!mobile
  • LINEMO
  • au
  • povo
  • UQモバイル
  • 楽天モバイル
  • 日本通信
  • mineo

③格安SIMのオンライン窓口から申し込む

格安SIMや格安プランを申し込む際は、オンライン窓口から手続きするのがおすすめです。

Xロボ 通常

店舗申し込みが可能な格安SIMでも、ショップよりキャンペーンが豊富なことが多いよ。自宅から24時間いつでも申し込めるのもメリット!

申し込みたい格安SIMや格安プランのオンライン窓口にアクセスしたら、案内に沿って必要事項を入力していきましょう。

多くの格安SIMや格安プランでは契約者情報のほかに、以下の情報が必要となります。

▼ 必要なもの
  • MNP予約番号
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 支払先情報(クレカ・口座)

MNPワンストップ対応の事業者の場合はMNP乗り換えで申し込む旨伝える項目があるので、希望を選択するだけであとは契約先の事業者が予約番号の取得を行ってくれます。

格安SIMや格安プランは支払い方法がクレジットカード払いのみの会社も多いので、申し込み時には用意しておきましょう。

Xロボ 驚き

本人確認書類をスマホで撮影してアップロードすれば審査が開始し、早ければ1時間ほどで申し込みが確定するよ!

④SIMカード(セット購入したスマホ)を受け取る

格安SIMや格安プランの申し込みが完了し、内容に不備がなければSIMカード・セット購入したスマホが送付されるので受け取ります。

SIMカードや端末とセットで購入した場合は早ければ翌日、遅くても10日以内程度には受け取ることができるでしょう。

また、物理的なSIMカードではなくスマホに内蔵されたeSIMを利用して端末はそのままで契約する場合は、申し込みから利用開始まで早くて1時間ほどです。

eSIMとは
引用元:eSIMだから実現する 簡単・手軽な申し込みスタイル | 楽天モバイル

eSIMでの契約はeSIM対応の端末が必要ですが、スピーディーに契約したい方はぜひ利用してみましょう。

格安SIMや格安プランによってはeSIMでの申し込みで、キャッシュバックなどの特典が増額する契約先もあります。

Xロボ 驚き

UQモバイルではeSIMで契約した場合、auPAYでのキャッシュバック額が3,000円多くなるよ!

eSIMの場合は開通の準備が整った旨メールが届いたら、メールに記載の手順で開通設定をしましょう。

SIMカードや端末購入の場合は、使いたいスマホにSIMカードを挿入し、同梱されている冊子やWEBサイトに記載されている方法で開通設定をします。

開通設定ができたら、実際にネット・電話ともに問題なく使えるか確認しましょう。

⑤キャンペーンが適用されているか確認する

格安SIMや格安プランの利用を開始したら、キャンペーン適用条件をすべて満たしているか確認しましょう。

キャンペーンによっては[開通後に電話サービスを使う][開通後にPayPayで買い物をする]といった条件が含まれている場合もあるため、忘れずに実施しなくてはいけません。

適用条件を満たしていれば、特典が確実に受け取れているか確かめましょう。

Xロボ 通常

端末や月額料金からの割引キャンペーンの場合は初月の請求書を、現金でのキャッシュバックなら振込口座の明細をみてみよう!

ポイント還元でのキャンペーンの場合はポイントサイトやアプリから、付与ポイントの履歴が確認できます。

せっかくのキャンペーンはもらい忘れることのないよう、受け取るまで適用条件や申請に漏れがないか注意してください。

格安SIM・格安プランのキャンペーンで損しないための5つの注意点

格安SIM キャンペーン 注意点

格安SIM・格安プランのキャンペーンを使えば、安く契約したり端末の購入ができたりとお得です。

しかし、キャンペーンで損しないために注意したい点も5つあるので理解したうえで契約に進みましょう。

格安SIM・格安プランのキャンペーンでの注意点
  • 契約期間がどれくらいか予想して選ぼう
  • キャンペーン適用条件の確認は必須
  • プランそのものにデメリットがないか注目する
  • 番号移行(同系列のサービスでの乗り換え)はキャンペーン適用外になる
  • キャンペーン実施期間に注意する

キャンペーンを受け取るうえで知っておいていただきたいポイントなので、ぜひ目を通しておいてください。

契約期間がどれくらいか予想して選ぼう

キャンペーンでの還元額は、自分が使用する契約期間中に受け取れる特典総額で比較しましょう。

格安SIMには初月のみなど短期間だけ大幅な割引が適用され、その後の月額料金は比較的高いという会社もあります。

1か月あたりの割引額が少なくても、半年~1年間など長期間割引が続くキャンペーンを実施している格安SIMを選んだほうがトータルではお得になる可能性があるので、利用する期間も考えながら比較しましょう。

キャンペーン適用条件の確認は必須

キャンペーンには適用条件があり、これをすべてクリアしなければ特典を受け取れません。

キャンペーンを目当てに申し込むなら、事前に適用条件を確認し必ずクリアできるか調べましょう。

また、特典には併用できるものと併用不可能なものがあるので、1つだけを適用できる場合は最もお得なキャンペーンを選ぶことが大切です。

プランそのものにデメリットがないか注目する

キャンペーンに固執して格安SIMを選ぶと、インターネットへのつながりにくさや、必要としている機能が搭載されていないことなどによって不満を覚える可能性があります。

格安SIMや格安プランを選ぶ際は必ず速度の安定性や、料金プラン、各種サービスやオプションの提供内容なども考慮した上で、総合的に自分に最適なサービスを選ぶようにしましょう。

番号移行(同系列のサービスでの乗り換え)はキャンペーン適用外になる

「番号移行」とは運営会社が同じだったりグループ企業だったりするサービス間の乗り換えを指します。

番号移行で格安SIMや格安プランを乗り換える場合は、キャンペーンが対象外になる場合が多いです。

Xロボ 困る

とくにキャッシュバックやポイント還元での特典は番号移行が適用外になるよ!

ただし、LINEMOでは同系列グループのソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えで月額料金が初月0円になる特典を用意しています。

また、UQモバイルからauへの乗り換え時も「au Online Shop お得割」の対象となり、最大22,000円の割引が受けられます。

番号移行ですべてのキャンペーンが適用外というわけではないので、、適用条件を確認しながら申し込みを決めてください。

キャンペーン実施期間に注意する

格安SIM・格安プランのキャンペーンは実施期間が決まっていたり、数か月単位で特典内容が変わりやすかったりするのが特徴です。

たとえば、LINEMOには不定期で開催される「フィーバータイム」というキャンペーンがあり、月額料金が数か月無料になったり、通常時より高額のPayPayポイントがもらえたりします。

Xロボ 通常

キャンペーンの実施期間が決まっている場合は終了時間までに申し込みや開通が完了している必要があるから、手続きで時間を取られないように注意しよう!

他社からのMNP乗り換えの場合は、申込み時にMNP予約番号も必要です。

MNP予約番号の取得で契約先の事業者に電話などをかけなくてはいけない場合は、タイミングによってなかなかつながらなかったり手続きに時間がかかったりする可能性もあります。

Xロボ 驚き

キャンペーンの実施期間が迫っているときも、MNPワンストップが利用できる事業者ならスムーズに乗り換えられるね!

また、スマホ端末からの値引きキャンペーンを行っている場合は対象機種も不定期で変更されるので、お目当ての製品があったら早めに購入を検討するのがおすすめです。

格安SIM・格安スマホのキャンペーンに関するよくある質問

Q&Aのテキスト画像

最後に、格安SIM・格安スマホのキャンペーンについてよくある質問をまとめました。

格安SIM・格安スマホのキャンペーンに関するよくある質問
  • 新規契約とMNPどちらがキャンペーンはお得?
  • 格安SIM・格安プランで申し込み窓口が限定されるキャンペーンはある?
  • 月額料金無料キャンペーンを実施している格安SIMはある?
  • 1円スマホキャンペーンを実施している格安SIMはある?
  • キャンペーンなしでも安い格安SIMはある?
  • 格安SIM・格安スマホの購入はどこで行うのがベスト?
  • 格安SIM・格安スマホを購入するタイミングは?

ひとつずつ回答していくので、ぜひ参考にしてみてください。

新規契約とMNPどちらがキャンペーンはお得?

契約する格安SIMや格安プランによりますが、基本的に新規契約よりMNP乗り換えで申し込んだ方がキャンペーンはお得です。

MNP乗り換えでキャッシュバック額が上乗せになったり、端末代金の特別割引が受けられたりするので、現在契約中のキャリアや格安SIMが高いと感じている方は検討してみてください。

格安SIM・格安プランで申し込み窓口が限定されるキャンペーンはある?

格安SIMや格安プランのキャンペーンには、店舗申し込みやオンライン申し込み限定で受けられるものもあります。

Xロボ 驚き

複数の申し込み窓口がある場合は、オンライン申し込みを選ぶとよりお得なキャンペーンが受けられることが多いよ!

また、「価格.com」など公式のオンライン窓口以外のところで、限定のキャンペーンが用意されていることもあります。

申し込み窓口や適用されるキャンペーンが違っても、運営会社が同じなら提供されるサービス内容や通信品質は同じなので、比較したうえで特典が多いところから申し込みましょう。

月額料金無料キャンペーンを実施している格安SIMはある?

楽天モバイルでは2023年7月に発表された「楽天最強プラン(データタイプ)」が3GBまで、初月無料で利用できます。

楽天ポイントで月額料金相当額がキャッシュバックされるので、試しに利用してみたい方もぜひ申し込んでみましょう。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

また、LINEMOでは月間3GBまでのミニプラン申し込みで、最大8か月分の月額料金が無料です。

PayPayポイントで月額980円相当が毎月還元されてスマホ料金が実質0円なので、生活費の大きな助けになります。

キャンペーンリニューアル
ミニプランが最大8ヶ月実質0円

1円スマホキャンペーンを実施している格安SIMはある?

A.1円スマホキャンペーンを実施している格安SIMはあります。

1円スマホキャンペーンは突発的に実施されることが多いため、比較が難しいところではあります。

2023年10月時点で[楽天モバイル]や[ワイモバイル]で1円スマホのキャンペーンを実施しており、他端末の特別価格も安くなっています。

キャンペーンなしでも安い格安SIMはある?

大々的なキャンペーンは用意されていなくても、そもそもの料金が安くおすすめできる格安SIMはあります。

キャンペーンにだけ注目するのではなく、毎月支払うことになる料金や通信速度に対する口コミ、必要なだけのデータ容量が無駄なく契約できるかなどを確認したいうえでメリットが大きい会社を選びましょう。

格安SIM・格安スマホの購入はどこで行うのがベスト?

A.WEB申し込みがおすすめです。

そもそも格安SIM・格安スマホは店頭での取り扱いが少なく、WEB申し込みに特化したサービスもまだまだ多い状況です。

WEB申し込みなら店舗のように長時間待たされることもなく、不要なオプションやサービスを進められることもありません。

また、店舗契約では利用できないWEB申し込み限定のキャンペーンが受けられることもあります。

Xロボ 驚き

WEB窓口は店舗運営費や人件費が抑えられるから、その分特典が多く用意されているんだ!

格安SIMをよりお得に申し込むならWEB窓口がベストな選択です。

格安SIM・格安スマホを購入するタイミングは?

A.2~4月がおすすめです。

格安SIMが最もお得なキャンペーンを展開することが多い時期は、新生活がスタートする直前の2~4月です。

今すぐ乗り換える必要がない場合は、お得なキャンペーンが増える2月以降まで契約を待つと良いでしょう。

【2023年11月】格安SIM選びの際に知っておきたい最新トピック

news

ここでは、今後の格安SIM選びで知っておきたい情報や、トレンドとなっている話題について抑えておきたい内容を中心にご紹介します。

「MNPワンストップサービス」で乗り換えがより簡単に!

MNPワンストップサービスの解説画像
引用元:総務省

2023年5月24日より、「MNPワンストップサービス」が新たに大手キャリアを中心に開始しています。

これまで他のキャリアへ乗り換えを経験した方の中には、移行前のキャリアの店舗などで「MNP予約番号」を発行したのち、乗り換え先のキャリアや格安SIMで手続きを行うまでの工程を手間に感じたという方も多いのではないでしょうか。

しかし、今回始まった「MNPワンストップサービス」では、「MNP予約番号」を事前に発行しなくても乗り換え先のキャリアだけで手続きを完結できるようになりました。

MNPワンストップの比較
引用元:MNP予約番号なしで乗り換えできる!MNPワンストップ | 楽天モバイル

「MNPワンストップサービス」を利用するには、オンラインでの手続きかつ、転入先・転出先双方で「MNPワンストップサービス」に対応していることが条件ですが、こちらが適用できれば乗り換え手続きがさらに手軽に行えるようになります。

▼ MNPワンストップサービスに対応している携帯会社

  • ドコモ(ahamoも含む)
  • au(povoも含む)
  • ソフトバンク(LINEMOも含む)
  • ワイモバイル
  • UQモバイル
  • 楽天モバイル
  • 日本通信
  • mineo
  • HISモバイル(2023年12月以降)
Xロボ 通常

今後対応する格安SIMも増えると、乗り換えのハードルが大きく下がりそうだね!

MNPワンストップ

対応キャリアへの乗り換えはこちら!

オンラインからの申し込み限定で
事務手数料3,000円が無料

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引


【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引


au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!


オンラインショップ限定
最大21,984円割引!


5分以内かけ放題込み
20GB使えて月額2,970円


キャンペーンリニューアル
ミニプランが最大8ヶ月実質0円


iPhone 15シリーズ
UQモバイルのSIMにも対応!


iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!


データ量を気にせず無制限!
通話もできて月額250円〜

参考・引用元:
電話番号を変えずに乗り換えられるの? | 総務省
MNP予約番号なしで乗り換えできる!MNPワンストップ | 他社からの乗り換え(MNP) | お客様サポート | 楽天モバイル

楽天モバイルがプラチナバンドを獲得!

楽天モバイルのエリアページ
引用元: 通信・エリア | 楽天モバイル

国内で利用をする電波を管理する総務省は2023年10月23日に、楽天モバイルへ「700MHz」帯のプラチナバンドを割り当てることを発表しました。

プラチナバンドとは、建物の屋内や地下にも届きやすい特定の周波数帯の電波のことを指し、これまでは複数のプラチナバンドを保有する大手3キャリアと、これを持たない楽天モバイルの間では繋がりやすさに大きな差があるとされていました。

しかし、今回楽天モバイルがプラチナバンドを獲得したことで、これまでの弱みでもあった地下や屋内の繋がりやすさが今後大きく改善される可能性があります。

プラチナバンドでのサービス提供は早くて2024年中を予定しているとされているので、楽天モバイルの通信回線に不安を感じていた方は今後の続報に期待してみるといいでしょう。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

参照元:楽天モバイル、念願の「プラチナバンド」獲得で巻き返せるか?|ケータイ Watch

まとめ

本記事では、格安SIMや格安プランで実施されているキャンペーンについて最新情報やおすすめの契約先を紹介しました。

2023年10月時点でキャンペーンがお得な格安SIM・格安プランは以下のとおりです。

▼ 格安SIM・格安プランのキャンペーンランキング
[1位]UQモバイル
[2位]LINEMO
[3位]ワイモバイル
[4位]楽天モバイル
[5位]BIGLOBEモバイル
[6位]mineo
[7位]IIJmio
[8位]LIBMO
[9位]ahamo
[10位]povo
[11位]HISモバイル
[12位]イオンモバイル
[13位]QTモバイル
[14位]X-mobile

※クリックで解説までスクロールします。

また、端末とセットで購入したい方は以下のランキングも参考にしてください。

▼ 格安SIMのセット購入キャンペーンランキング
[1位]楽天モバイル
[2位]UQモバイル
[3位]ワイモバイル

※クリックで解説までスクロールします。

キャンペーンで格安SIMや格安プランを選ぶときは、5つのコツを忘れずに押さえておきましょう。

▼格安SIM・格安プランのキャンペーンでの注意点
  • 契約期間がどれくらいか予想して選ぼう
  • キャンペーン適用条件の確認は必須
  • プランそのものにデメリットがないか注目する
  • 番号移行(同系列のサービスでの乗り換え)はキャンペーン適用外になる
  • キャンペーン実施期間に注意する

キャンペーンには新規・MNP・機種変更など契約の種類によって適用条件が異なる場合があるため、必ず確認したうえで後悔せず利用できる契約先を見つけてください。

すべてのプランで
5分以内の通話が無料!

Xmobile シン・プラン

月間1GB〜20GBの容量の中から
自分にピッタリなプランが選べる!

また最大50GBの大容量プランにも対応!

さらに余ったデータの繰り越しも可能で安心!

プロフィール
執筆者
YG

携帯販売代理店での営業を経験した後、Webライターとして格安SIMやスマホ・iPhoneなどの通信ジャンルやガジェットレビューを専門としたライティングを5年以上行っています。
日々のスマホの活用がより快適に、そして料金の節約にもつながるような情報を発信しています。

YGをフォローする
編集者
ニックネーム

X-mobile編集部
格安SIM担当:ピッコロ

スマホ・格安SIM・iPhoneジャンルを担当。
携帯ショップやコールセンターで働いていた経歴も活かして、複雑で難しいイメージのある携帯料金を「丁寧・わかりやすい」と思ってもらえるような記事作り、解説を心がけています。
メイン回線でahamo、サブ回線は楽天モバイルの二刀流で利用中。

格安SIM
YGをフォローする
エックスモバイル通信​
タイトルとURLをコピーしました