【2024年3月】ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える手順!メリットや注意点・お得なキャンペーンを徹底解説

ソフトバンクからワイモバイル ワイモバイル

エックスモバイル通信ではアフィリエイト広告を掲載しており、ページ内で紹介したサービス・商品を申し込むと収益が発生し一部が当サイトに支払われる場合があります。

Xロボ 困る

今ソフトバンクを使っているけど、毎月の料金をもっと安くしたいからいい乗り換え先はないかな〜?

ソフトバンクを今利用している方の中には、毎月の料金が高いと感じていて、見直したいと思っている方も多いのではないでしょうか?

そういった方におすすめなのが、ワイモバイルへの乗り換えです。

ワイモバイルに乗り換えることで、月額利用料金を抑えられるだけでなく、格安SIMでもキャリア回線並みの通信品質・通信速度を利用できます。

この記事ではソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えの流れやメリット・注意点を中心に解説します。

ワイモバイルへの乗り換えは、以下の手順で行うことができます。

  1. 乗り換えの準備をする
    ソフトバンクで購入したスマホもSIMロック解除は必要!
    MNP予約番号は発行不要
  2. ワイモバイルへ乗り換えの申し込みを行う
    「My SoftBank」の情報引き継ぎでかんたんに手続きが可能
  3. SIMカードの差し替えを行う
    eSIMの場合は差し替え不要
  4. 回線の切り替え手続きを行う
    オンラインもしくは電話から手続き可能
  5. 初期設定とデータ移行を行う
    PayPayやおうち割も設定可能

またソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に利用できる、お得なキャンペーンについても合わせて紹介しているので、ソフトバンクユーザーで毎月の携帯料金にお悩みの人は、ぜひ参考にしてください。

Xロボ 通常

この記事で分かること

  • ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際のポイント
  • ソフトバンクとワイモバイルのプラン比較
  • ワイモバイル乗り換え後に使えなくなるサービス
ワイモバイル

最大 99% OFF !?

人気端末が一括1円〜販売中!

さらに事務手数料 & 送料も無料

監修者
小川正人(写真)

QUANTA代表。新聞社、推薦の通信サービスに精通したコンサルタント。光回線をはじめ、モバイルWiFiやスマホ、格安SIMなどのモバイルサービス、通信の専門家。以前、大手家電量販店で販売員を行っていた経験があり、通信サービスの料金体系の複雑さを実感。その思いから「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」とlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。光回線を3社、スマホキャリア、格安SIMを12社同時に契約し通信の実態も経験。2019年度バリューコマースMVPを受賞。

監修者について(マイベストプロ)

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。
※ 価格の記載がある情報についてはすべて税込表記です。

  1. ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える手順
    1. 1. 乗り換えの準備をする
    2. 2. ワイモバイルへ乗り換えの申し込みを行う
    3. 3. SIMカードの差し替えを行う
    4. 4. 【Web/電話】回線の切り替え手続きを行う
    5. 5. 初期設定とデータ移行を行う
  2. ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える12のメリット
    1. 1.月額利用料金が安くなる
    2. 2.格安SIMの中でも通信品質が高い
    3. 3.実店舗でサポートを受けられる
    4. 4.今のソフトバンクの端末を使い続けられる
    5. 5.違約金や手数料がかからない
    6. 6.かけ放題のプランがお得
    7. 7.テザリングが無料で使える
    8. 8.LYPプレミアム会員特典が無料
    9. 9.「データ増量オプション」が最大6ヶ月間無料でつけられる
    10. 10.家族割引サービスで月額料金が割引になる
    11. 11.余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
    12. 12.LINEのID検索やキャリアメールが利用できる
  3. ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際の6つの注意点
    1. 1.大容量プランや無制限プランがない
    2. 2.乗り換えキャンペーンの対象外の場合がある
    3. 3.格安SIMのなかでは月額料金が高め
    4. 4.取り扱い機種はソフトバンクよりも少ない
    5. 5.ソフトバンクのキャリアメールの引き継ぎが有料
    6. 6.家族割やおうち割光セットは再度申し込みが必要
  4. 【徹底比較】ソフトバンクとワイモバイルの違いを知っておこう
    1. 料金プラン
    2. 通信速度と使用回線
    3. サポート面
    4. 販売している端末ラインナップの違い
  5. 【速報】ワイモバイルでiPhone 13の取り扱いがスタート!
    1. ワイモバイルはソフトバンク認定中古品iPhoneもお得に購入できる
  6. ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えがおすすめな人
    1. 1.毎月のスマートフォンの月額利用料金を減らしたい人
    2. 2.毎月のデータ消費量が30G未満の人
    3. 3.LINE・Yahoo!・PayPayをよく利用する人
    4. 4.実店舗でサポートを受けたい人
    5. 5.通信品質はそのままで格安SIMに乗り換えたい人
  7. ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるベストなタイミング
    1. 1.ソフトバンクの締め日のタイミング
    2. 2.ワイモバイルでキャンペーンを実施しているタイミング
    3. 3.ソフトバンクのインターネット回線を導入するタイミング
    4. 4.家族がスマートフォンを乗り換えるタイミング
    5. 5.端末代金の支払いが完了するタイミング
  8. ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え後も使える4つのサービス
    1. 1.メールアドレス持ち運びサービス
    2. 2.PayPayの連携
    3. 3.LINEのID検索
    4. 4.おうち割 光セット
  9. ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え後に利用できる割引
    1. ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えで基本料金が初月無料
    2. ワイモバ親子割
    3. おうち割 光セット(A)
    4. 家族割引サービス
    5. 60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン
  10. ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えに関してよくある質問
    1. ソフトバンクで利用していた端末の残債はどうなる?
    2. ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えの機種変更は可能?
    3. ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え時の月額利用料金は日割りになる?
    4. ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際の事務手数料はいくら?
    5. ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合、電話番号は引き継ぎできる?
    6. ソフトバンクのメールアドレスをワイモバイルへ引き継ぎできる?
    7. PayPayの残高は引き継ぎできる?
    8. ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際、セット割は適用できる?
  11. 【PR】UQモバイルの学割は18歳以下の子供とその家族もお得になる!
  12. まとめ
  13. 【2023年11月】ワイモバイルのお得なキャンペーン情報!
    1. SIMのみ申込でPayPayポイント還元キャンペーン
    2. 人気のイチオシスマホがセール価格にて販売中!
    3. オンラインストア限定タイムセール
    4. ソフトバンク認定中古品

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える手順

スマホを触る女性の手元のイメージ

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える手順は、わずか5ステップで完了します。

Xロボ 通常

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えは、今使っているスマホをそのまま利用できるから便利だよ!

それぞれのポイントを解説します。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際の流れ
  1. 乗り換えの準備をする
  2. ワイモバイルへ乗り換えの申し込みを行う
  3. SIMカードの差し替えを行う
  4. 回線の切り替え手続きを行う
  5. 初期設定とデータ移行を行う

1. 乗り換えの準備をする

まずは、申し込みにあたって必要なものや情報を揃えて、申込の準備から行いましょう。

なお、通常他社へ乗り換える際には「MNP予約番号」の発行が必要ですが、ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えの際は「MNP予約番号」の発行は不要となっています。

▼ ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えの準備

  • ソフトバンクで契約者情報を確認する
  • 手持ちの端末がワイモバイル動作確認済みかどうか確認する
  • 申し込みに必要な情報を準備する
  • 機種変更の場合はデータのバックアップを行う

■ ソフトバンクで契約者情報を確認する

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合は、現在ソフトバンク側で登録している住所や契約者の氏名の内容が本人確認書類と一致しているかの確認が必要です。

もし、引っ越しや結婚などで、登録している情報と異なっている場合は、「My SoftBank」から事前に契約情報の変更を行っておきましょう。

Xロボ 困る

登録している住所が古い場合や、旧姓のままになっているなど、現在の情報と違っていると申し込み自体がキャンセルになってしまうから、事前にチェックしておこうね。

ここで変更を怠った場合、ワイモバイルへの申し込み時の審査でエラー等が起きて、かえって時間がかかる可能性もあります。

■ 手持ちの端末がワイモバイル動作確認済みかどうか確認する

ワイモバイルへの乗り換え後もソフトバンクで使用中の端末を利用したい場合は、手持ちの端末がワイモバイルでも利用できるかどうかを確認します。

Xロボ 通常

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えは、SIMのみの変更で端末は今使っているものをそのまま利用できるよ。

「SIM動作確認済機種」はワイモバイルの公式サイトで機種名やキャリアなどで検索して確認することが可能です。

動作確認とはスマートフォン端末が問題なく機能するかどうかを確認することで、格安SIMの会社が行った調査をクリアしたものが、動作確認済みの端末として記載されます。

なおワイモバイルはソフトバンクと同じ回線を利用しているサービスですが、SIMロック解除手続きが必要です。

Xロボ 通常

SIMロック解除対象端末じゃなかったり、ネットワーク利用制限中の場合は自分でSIMロック解除の手続きが必要になるよ。

また他社キャリアのスマホを利用している場合も、SIMロック解除の手続きが必要になります。

現在利用している端末がSIMロックされている端末かどうかは、以下の方法で確認が可能です。

  • iPhone
  • Android

▼ iPhone端末のSIMロック確認方法

  1. 「設定」アプリを開く。
  2. 「設定」画面にある「一般」の項目をタップする。
  3. 「一般」画面にある「情報」の項目をタップする。
  4. 「SIMロック」の項目を確認し、「SIMロックなし」と記載されていれば、SIMロックがかかっていない、または解除されている状態になります。

▼ Android端末のSIMロック確認方法

  1. 利用したいSIMカードを端末に挿入する。
  2. 「設定」アプリを開く。
  3. 「設定」画面にある「端末情報」の項目をタップする。
  4. 「端末情報」から「SIMカードの状態」をタップする。
  5. 「ステータス」の項目を確認し、「許可」と記載されていればSIMロックが解除されています。「未許可」の場合はSIMロックがかかっているため、解除手続きが必要です。

なおソフトバンクで購入した端末を利用する場合は、事前にMy SoftBankから解除手続きが行えます。

▼ My SoftBankから確認する方法

  • SIMロック解除を確認したい機種の電話番号で「My SoftBank」へログインする。
  • 「IMEI番号」を入力して「次へ」をタップする。
  • 「お手続きが完了しました。」と表示されている場合はSIMロック解除ができています。

■ 申し込みに必要な情報を準備する

ワイモバイルを申し込む際には、支払い方法の情報など事前に必要な情報を準備しておくことが重要です。

申し込みに必要な書類は以下のとおりになります。

ワイモバイルの支払い方法は、いずれも契約者本人名義の「クレジットカード」もしくは「口座振替」が選択できます

▼ 申し込みに必要な情報

  • 支払い方法の情報
  • 本人確認書類
オンラインストアの申し込み画面
引用元:SIMカードを契約|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)

なお、ソフトバンクと支払い方法が同一かつ名義人も変更がない場合、変更手続きは不要です。

▼ ワイモバイルで選択可能な支払い方法

  • クレジットカード
  • 銀行振替

ただし、家族でまとめて代表者が決済を行いたいなど、本人名義以外の支払い方法を利用したい場合は、別途「支払名義人同意書」を用意することで受付できる場合もあるようです。

またワイモバイルの申し込みで必要な「本人確認書類」は、以下のいずれかの書類を準備する必要があります。

▼ 申し込みに必要な本人確認書類の一例

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード+公共料金領収書・住民票のいずれか
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード(旧外国人登録証) + 外国パスポート

学割を利用する場合は、使用者の年齢確認ができる本人確認書類や、学生証・生徒手帳なども必要です。

なお、オンラインストア経由で申し込む場合は、本人確認書類は申し込み時に画像ファイルをアップロードして提出することになります。

引用元:お申し込みからご利用開始までの流れ

■ MNP予約番号の発行は不要

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合、申し込み時に電話番号の移行手続きは必要ありません。

ソフトバンクから乗り換える場合は「番号移行」となり、ソフトバンクで利用していた電話番号をそのまま引き継ぐことができるため、MNP予約番号の発行は不要です。

あわせて知りたい

■ 機種も購入する場合はデータのバックアップを行う

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に、端末の機種変更も行いたい場合には、端末内のデータのバックアップも行っておきましょう。

ワイモバイルではAndroidの場合、電話帳・写真・動画・カレンダーのデータを移行できる「かんたんデータコピー」を利用できます。

iPhoneの場合は、iOSへ移行アプリを利用することで連絡先や写真などのデータ移行が可能です。

ただし利用していたゲームアプリやLINEアプリなど個別のアプリに関しては、データ移行アプリでは移行できないため、各アプリごとにデータのバックアップと移行手続きを行う必要があります。

2. ワイモバイルへ乗り換えの申し込みを行う

SIM動作確認済機種の確認や必要なものの用意を終えたら、乗り換え手続きを行います。

手続きの大きな流れは以下のとおりです。

▼ ワイモバイルの申し込みの流れ

  1. 契約プランやオプションを選択する
  2. お客さま情報を入力する
  3. 同意事項を入力し、申し込みが完了
  4. 申し込み完了メールを受け取る

■ SIMのみ購入する場合

先述した動作確認済みかのチェックを行った上で、利用予定の端末がワイモバイルにも対応していることを確認したら、契約するプランやかけ放題などのオプションを選択しながら申し込みを進めます。

▼ SIMのみの申し込み手順

  1. 申し込み回線数、利用予定の端末を選択する
  2. 契約方法の利用中の携帯電話会社を「ソフトバンク」で選択する
  3. プランやオプションを選択
  4. 「My SoftBank」から引き継がれた内容を確認し、申し込みを進める

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

■ 端末もセットで購入する場合

:OPPO Reno7 Aの申し込み画面
引用元:OPPO Reno7 Aを購入|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)

オンラインストアから購入したい機種を選択すると、申し込み画面に進められます。

▼ 端末セットの申し込み手順

  1. 機種の容量やカラーを選択する
  2. 契約方法のご利用中の携帯電話会社を「ソフトバンク」で選択する
  3. プランやオプションを選択
  4. 「My SoftBank」から引き継がれた内容を確認し、申し込みを進める

注意事項などを読んだ上で内容に問題ないかを確認し、問題なければ「申し込む」を最後に押すと完了です。

また、分割での購入を選択した際には審査が入ることもありますが、完了してからは端末が到着するのを待ちましょう。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

3. SIMカードの差し替えを行う

SIMカードを選択した場合は、My SoftBankに登録した住所にSIMカードが届きます。

端末の電源をオフにしてから、iPhoneの場合は側面の小さな穴にSIMピンを差し、SIMカードトレーを引き出してください。なお、SIMピンは基本的に端末が梱包されている箱に入っています。

Androidスマホの場合は各端末の取扱説明書に従い、差し替えましょう。

SIMピンが必要な場合もあります。画面上に「無効なSIMカードです」と表示されることがありますが、その際はメールに記載されている解除コードを入力してください。

4. 【Web/電話】回線の切り替え手続きを行う

回線の切り替えは、現在利用しているソフトバンクの契約からワイモバイルの申し込み内容へ回線を切り替えるための手続きです。

この回線切替えが完了すると、元のソフトバンクとの契約は自動で解約となります。

回線の切り替え手続きは「オンライン受付サイト」もしくは「カスタマーセンターへの電話」で行うことができますが、おすすめの方法は「オンライン受付サイト」での手続きです。

「オンライン受付サイト」はカスタマーセンターへの問い合わせよりも遅い時間帯まで受け付けているほか、切り替え手続き完了までの所要時間が「オンライン受付サイト」では最大15分前後で完了に対して、カスタマーセンターでは受付後2時間以内で完了と案内されており、手続完了の所要時間にも大きな差があります。

  • オンライン受付
  • 電話

▼ オンライン回線切替受付サイト

▼ 切り替えに必要な情報

  • Web受注番号
  • 携帯電話番号もしくはメールアドレス

▼ ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口

  • 電話番号:0800-100-1847
  • 受付時間 10:00 ~ 19:00(年中無休)

▼ 切り替えに必要な情報

  • Web受注番号
  • 携帯電話番号
  • 契約時に設定した4桁の暗証番号

なお回線の切り替え手続きは、商品到着日6日以内に行われなかった場合は、ワイモバイル側で自動で切り替えが行われます。

その際は、切り替え時間を指定することができない点にも注意しましょう。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

引用元:お申し込みからご利用開始までの流れ|ご利用ガイド|ワイモバイル

■ オンラインで手続きする方法

ソフトバンクからワイモバイルへの回線切り替え手続きを「オンライン」で行う場合は、以下の手順で手続きが可能です。

▼ ソフトバンクからワイモバイルへオンラインで回線切り替えする手順

  1. ワイモバイルの「オンライン回線切替受付サイト」にアクセスする。
  2. 申し込み完了メールに記載された「WEB受注番号」を入力する。
  3. 生年月日と申し込み時のメールアドレスを入力して「認証する」を選択する。
  4. メールアドレスに届くワンタイムパスワードを入力する。
  5. 回線切り替えの方法を選択する。
  6. 「いますぐ回線を切り替える」を選択する。
  7. 注意事項を確認したうえで、「回線を切り替える」を選択する。
  8. 「回線切り替えを受け付けました」と表示されると申し込みは完了です。

なおワイモバイルのオンライン回線切替受付サイトの情報は以下のとおりになります。

▼ 【オンライン(Web)】ワイモバイルの回線切替受付

受付サイト オンライン回線切替受付サイト
受付時間 9:00~22:30(年中無休)
切り替えに必要な情報
  • WEB受注番号
  • 携帯電話番号またはメールアドレス
受付後の切り替えまでの時間 最大で15分程度

■ 電話で手続きする方法

ソフトバンクからワイモバイルへの回線切り替えを「電話」で手続きする場合は、以下のワイモバイルカスタマーセンター切替窓口へ連絡することで手続きが可能です。

▼ 【電話】ワイモバイルの回線切替受付

ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口 0800-100-1847
受付時間 10:00~19:00(年中無休)
切り替えに必要な情報
  • WEB受注番号
  • 携帯電話番号
  • 契約時に設定した4桁の暗証番号
受付後の切り替えまでの時間 最大で1〜2時間程度

電話で回線切り替え手続きを行った場合は、オンラインで手続きした場合と比べて切り替えまでの時間を要する点には注意しましょう。

5. 初期設定とデータ移行を行う

ソフトバンクからワイモバイルへの回線切り替えを行ったら、端末の初期設定とデータの移行手続きを行います。

▼ 乗り換え時に行う初期設定

  • APN設定
  • その他初期設定

データの移行手続きについては、バックアップした方法や利用したアプリによって方法が異なるため、選択した方法によって手続きを行ってください。

ここでは端末の初期設定の方法をくわしく解説します。

■ APN設定を行う

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えた場合は「APN設定」が必要です。

APN設定とはワイモバイル回線で通信するための設定のことで、設定されていないとそもそも通信ができません。

利用している機種によっては自動で設定されている場合がありますが、通信できない場合はAPN設定が必要なため以下の方法で手続きを行ってください。

▼ 【iPhone】ワイモバイルでのAPN設定方法

  1. 他社のAPN構成プロファイルをインストールしている場合は、プロファイルを削除する。
  2. 設定→一般→プロファイル→他社SIMのプロファイルをタップ→プロファイルを削除
  3. WiFiに接続する
  4. 「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」をタップする。
  5. 「キャリア設定アップデート」のポップアップが表示されたら「アップデート」をタップする。
  6. ホームボタンを選択する。
  7. 右上の回線の表示が「Y!mobile」になっていれば完了。

▼ 【Android】ワイモバイルでのAPN設定方法

  1. 「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」をタップする。
  2. 「アクセスポイント名(APN)」をタップする。
  3. 右上の「︙」から「新しいAPN」をタップする。
  4. 設定項目一覧(下記参照)を入力して内容を保存する。
  5. APN一覧に戻るため、新しく作成したものを選択してホーム画面に戻る。
  6. 通信ができることを確認する。

▼ ワイモバイルのAPN設定項目の情報

名前 Y!mobile APN
APN plus.acs.jp.v6
ユーザー名 ym
パスワード ym
MCC 440
MNC 20
認証タイプ CHAP
MMSC http://mms-s
MMSプロキシ andmms.plusacs.ne.jp
MMSポート 8080
APNタイプ default,ia,mms,supl,hipri

■ その他初期設定を行う

今回はソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えたので、端末の初期設定も新たに必要となります。

▼ おもな初期設定項目

  • 端末初期設定
  • LYPプレミアムの初期登録
  • My Y!mobileの設定
  • メールアカウントの設定

まず端末の初期設定は好みの設定に自身で設定しておいてください。

ワイモバイルへの乗り換えで重要なのは「LYPプレミアムの初期登録」と「My Y!mobileの設定」です。

「LYPプレミアム」とは、ソフトバンク関連のサービスでもあるLINE・ヤフー・PayPayをお得に利用できるサービスで、通常は有料のサービスですが、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーについては無料で利用できます。

また、「LYPプレミアム」の設定を行うことで、キャリアメールアドレスである「Y!mobile メール」も利用できるようになります。

こちらの設定を行う際は必ずWiFiを切ってから行うようにしましょう。

▼ My Y!mobileの設定方法

  1. ブラウザのアドレスバーで「my.ymobile.jp」と入力する。
  2. 利用規約を読み、「同意する」を選択する。
  3. 右上のメニューバーから「アカウント管理」を選択し、「パスワードの設定・変更」をタップする
  4. 申し込み時に決めたの4桁の「暗証番号を入力して認証する
  5. 再設定するパスワードを決めて変更する
  6. 「My Y!mobileトップへ」を押してトップページが開けば完了

「My Y!mobile」の設定が完了したら、続けて「LYPプレミアム」の初期設定も行いましょう。

ちなみに画面上では「Y!mobileサービスの初期登録」と記載されていますが、「LYPプレミアム」の登録手続きも含まれているので、手続きを進めて問題ありません。

▼ Y!mobileサービスの初期登録方法(Web)

  1. ブラウザのアドレスバーで「my.ymobile.jp」と入力する。
  2. 右上の「設定サポート」をタップすると出る「Y!mobile 初期登録をはじめる」を選択する。
  3. 内容を確認し、Yahoo! JAPAN IDを持っている場合は「はい」、持っていない場合は「いいえ」を選択する。
  4. 好みのメールアドレス・必要情報を入力し、内容を確認して「次へ」を選択する。
  5. 契約のワイモバイル携帯電話番号を入力し「次へ」を選択する。
  6. 携帯電話宛に送信したメール(SMS)に記載されている確認コードを入力し、「設定する」を選択する。
  7. はじめてPayPayを利用する場合は「はい」を選択する。
  8. 内容を確認し、「同意して利用を始める」を選択して設定完了

引用元:Y!mobileサービスの初期登録をする|ワイモバイル

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える12のメリット

スマホで通話するビジネスウーマンのイメージ
Xロボ 驚き

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えることで、料金が安くなる以外にもメリットはあるよ!

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるメリットはさまざまですが、特にソフトバンクから乗り換えて効果を感じやすいメリットは12点もあります。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるメリット
  • 月額利用料金が安くなる
  • 格安SIMの中で通信品質が高い
  • 実店舗でサポートを受けられる
  • 今のソフトバンクの端末を使い続けられる
  • 違約金や手数料がかからない
  • かけ放題のプランがお得
  • テザリングが無料で使える
  • LYPプレミアム会員特典が無料
  • データ増量オプションが最大6ヶ月間無料でつけられる
  • 家族割引サービスで月額料金が割引になる
  • 余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
  • LINEのID検索やキャリアメールが利用できる

1.月額利用料金が安くなる

料金プラン
引用元:シンプル2 S/M/L|ワイモバイル

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えると、月額利用料金が安くなる点が最大のメリットといえます。それぞれの料金比較は以下のとおりです。

ソフトバンクの料金プラン

▼ 大容量プラン

※横にスクロールできます。

ペイトク無制限 ペイトク50 ペイトク30 メリハリ無制限+
基本容量 無制限 50GB 30GB 無制限
基本料金 9,625円 8,525円 7,425円 7,425円
新みんな家族割
(3回線以上)
-1,210円 -1,210円 -1,210円 -1,210円
おうち割光セット -1,100円 -1,100円 -1,100円 -1,100円
PayPayカード割 -187円 -187円 -187円 -187円
割引適用後 7,128円 6,028円 4,928円 4,928円

▼ 小容量プラン

※横にスクロールできます。

ミニフィットプラン+
基本料金 おうち割光セット適用時
1GB 3,278円 2,178円
2GB 4,378円 3,278円
3GB 5,478円 4,378円

ワイモバイルの料金プラン

▼ ワイモバイルの料金プラン

※横にスクロールできます。

シンプル2 S シンプル2 M シンプル2 L
基本容量 4GB 20GB 30GB
基本料金 2,365円 4,015円 5,115円
おうち割光セット -1,100円 -1,100円 -1,100円
PayPayカード割 -187円 -187円 -187円
1GB以下利用時 -1,100円 -2,200円
割引適用後
(1GB以下利用時)
1,078円
(1,078円)
2,178円
(1,078円)
3,278円
(1,078円)

毎月使用するデータ容量が特に小容量で収まる場合、ワイモバイルの方が月額利用料金が安くなる傾向です。

シンプル2 Mの料金プラン
引用元:シンプル2 S/M/L|ワイモバイル

ソフトバンクは、割引を適用しない状態での基本料金は最安でも月額7,425円からで、割引を適用しても月額4,928円とワイモバイルの最大容量プランの基本料金と同等であるように、ほぼ同等と全体的にワイモバイルよりも高い傾向です。

一方でワイモバイルでは、小容量〜中容量メインにはなるものの、割引込みで月額1,078円、基本料だけでも上限5,015円とかなり抑えられています。

引用元:
料金プラン | ソフトバンク
シンプル2 S/M/L|ワイモバイル

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

2.格安SIMの中でも通信品質が高い

ワイモバイルがソフトバンクと同じ回線を利用しているため、ソフトバンクの方がやや回線速度が速いものの、ワイモバイルもかなりの水準であることはすでにお伝えしました。

ここでは、先ほどと同じように「みんなのネット回線速度」での平均値を、ほかの格安SIM各社と比べてみましょう。

Y!mobile
LINEMO
楽天モバイル
UQ mobile
イオンモバイル
下り
(ダウンロード)
72.48Mbps 55.6Mbps 57.05Mbps 81.18Mbps 58.14Mbps
上り
(アップロード)
17.29Mbps 14.63Mbps 25.84Mbps 14.63Mbps 11.81Mbps

※2024年1月時点

ワイモバイルの回線速度は、格安SIMの中でもトップクラスの水準であることがわかります。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

3.実店舗でサポートを受けられる

ワイモバイルは「ワイモバイルショップ」という実店舗があり、対面でサポートを受けられる点も大きなメリットです。

さらにワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであるため、ワイモバイルショップのほか、ソフトバンクショップでサポートを受けられることもあります。

そもそも、一般的な格安SIMは店舗のサポートを行っていないところが多い中、ワイモバイルショップは全国各地に展開しています。

そのうえ、ソフトバンクグループが保有する圧倒的なショップ数を活かし、ワイモバイルのサポートも受け入れているため、安心感が大きい点がメリットといえるでしょう。

4.今のソフトバンクの端末を使い続けられる

ワイモバイルはソフトバンクと運営会社が同じであるため、ソフトバンクからの乗り換えの際にSIMロック解除をする必要がありません。

そのまま、今のソフトバンクのスマホを使い続けることが可能です。

またソフトバンクで端末料金を分割で支払っていた場合、ワイモバイルに乗り換え後も分割払いを継続できるのもポイントです。

解約時に、残金を一括で支払う必要がありません。

5.違約金や手数料がかからない

2022年2月1日以降、ソフトバンクでは契約更新月以外に解約する場合でも、基本的に契約解除料は無料になりました。これにより乗り換えが気軽にできるようになったといえるでしょう。

またワイモバイルを新規契約をする際、通常は3,850円の事務手数料がかかりますが、ソフトバンクからの移行時は無料です。

なお、ワイモバイルでも解約時の違約金はかからないため、乗り換え後も解約のタイミングに悩むことはないでしょう。

6.かけ放題のプランがお得

ワイモバイルの通話料

ワイモバイルの30秒あたり22円の通話料がかかりますが、「だれとでも定額+」「スーパーだれとでも定額+」のオプションをつけるとかけ放題になります。

ワイモバイルの通話料

それぞれ月額のオプション料金は月額880円で1回10分の通話が無料になる「だれとでも定額+」と、通話時間・回数制限なしでかけ放題の月額1,980円の「スーパーだれとでも定額+」があり、お得な価格でかけ放題プランをつけられます。

通話の機会が多い人は、かけ放題プランへの加入を検討するとよいでしょう。

また、各オプションでかけ放題のサービス以外にも、「留守番電話プラス・割込み通話・グループ通話・一定額ストップ」のサービス利用料もオプション料金に含まれています。

Xロボ 驚き

月額880円のかけ放題オプションでも、ワイモバイルは「10分以内の通話かけ放題」、ソフトバンクは「5分以内の通話かけ放題」になっていて、ワイモバイルの方がお得だよ。

7.テザリングが無料で使える

ワイモバイルでは、テザリングが無料で使えます。申し込みの必要もありません。テザリングとは、スマートフォンやタブレットを、モバイルWi-Fiルーターとして利用できるオプションサービスのことです。

テザリングを利用すると、Wi-Fi環境が必要なゲーム機やパソコンも外出先で使うことが可能です。

8.LYPプレミアム会員特典が無料

ワイモバイルも引き続きLYPプレミアム会員特典が無料で利用できるのも、ワイモバイルに乗り換えるメリットの1つです。

「LYPプレミアム」はLINE・ヤフー・PayPayの特典をお得に利用できるサービスであり、通常は月額508円が必要になるサービスですが、ワイモバイルユーザーの場合は無料で利用できます。

LYPプレミアム会員特典の一例は以下のとおりです。

▼ LYPプレミアム会員特典の一例

  • LINEのスタンプが使い放題
  • LINEで会員限定のフォントをアプリに設定できる
  • LINEの着信音やフォントを変更できる
  • Yahoo!ショッピングで買い物するとPayPayポイントが+2%
  • PayPayクーポンで普段の買い物がお得

ソフトバンクで、ヤフーやLINE関連のサービスをよく利用していた方は、各社サービスがお得になるLYPプレミアム会員特典が無料で利用できるワイモバイルへの乗り換えがおすすめです。

引用元:LYPプレミアム|ワイモバイル

9.「データ増量オプション」が最大6ヶ月間無料でつけられる

データ増量オプション

「データ増量無料キャンペーン3」を実施中の現在、データ容量を増量できる「データ増量オプション」を最大6ヶ月間無料でつけられるのもメリットです。

「データ増量オプション」はワイモバイルの「シンプルS/M/L」につけられる、通常は月額550円かかるオプションを指します。

キャンペーンは、このオプションにはじめて申し込むタイミングでのみ適用される点に注意しましょう。

引用元:データ増量オプション|ワイモバイル

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

10.家族割引サービスで月額料金が割引になる

家族割引サービス
引用元:家族割引サービス|ワイモバイル

ワイモバイルでは「家族割引サービス」を適用することで、月額料金が割引になる点も大きなメリットです。

家族割引サービスは2回線目以降が割引対象になるサービスで、現在提供中の「シンプル2 S/M/L」は月額1,100円が、旧プランの「シンプルS/M/L」では月額1,188円が割引になります。

実際に現在の主流プランであるシンプル2 S/M/Lプランで、家族割引サービスを適用した場合の月額料金をみてみると、適用後の金額がお得なことがわかるためおすすめです。

▼ 家族割引サービスの概要

契約プラン 月額料金 家族割引サービス
適用後の料金
シンプル2 S 2,365円 1,265円
シンプル2 M 4,015円 2,915円
シンプル2 L 5,115円 4,015円

なおワイモバイルでは、ソフトバンク光を利用している場合に「おうち割 光セット(A)」のセット割も適用できますが、「家族割引サービス」とは併用できません

「おうち割 光セット」は月額最大1,650円の割引が適用され家族割引サービスと同様にお得ですが、1回線目から割引が適用できるため、固定回線がソフトバンク光だったり、ソフトバンクエアーの場合にはおうち割 光セットを検討するのがおすすめです。

引用元:家族割引サービス|割引サービス|料金|ワイモバイル
シンプル2 S/M/L|料金|ワイモバイル

11.余ったデータ容量を翌月に繰り越せる

データ容量
引用元:シンプル2 S/M/L|ワイモバイル

ワイモバイルでは毎月決まったデータ容量を利用できますが、余ったデータ容量は翌月に繰り越せる点もメリットです。

現在提供されているシンプル2 S/M/Lプランでは以下のデータ容量をそれぞれ利用できます。

▼ ワイモバイルの料金プラン

契約プラン 月額料金 月間データ容量
シンプル2 S 2,365円 4GB
シンプル2 M 4,015円 20GB
シンプル2 L 5,115円 30GB

もし月間20〜30GB程度利用している人が30GBのシンプル2 Lプランを契約した場合、30GBまで利用しなかった分が余剰になってしまいます。

しかしワイモバイルでは余ったデータ容量は翌月に繰り越せるため、前月に5GB余った場合は翌月は35GB利用できるということになるためお得です。

引用元:シンプル2 S/M/L|料金|ワイモバイル

12.LINEのID検索やキャリアメールが利用できる

LINEのID検索を行う場合には、ソフトバンクのMy Softbankとの連携やNTTドコモのdアカウントの連携を利用した年齢確認が必要です。

多くの格安SIMはこの年齢確認ができず、LINEのID検索ができませんが、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドになるため、My Softbankを利用して年齢確認を行うことができます。

またワイモバイルではキャリアメール(@ymobile.ne.jp)が利用できる点も特徴です。

格安SIMではキャリアメールが利用できない場合が多く、フリーメールの利用が必要になってきますが、ワイモバイルは独自のキャリアメールを提供しているため、病院や学校といったセキュリティが高めのサービスへの登録で必要になった場合でも利用できます。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際の6つの注意点

注意するポイントを示すフリーランスの男性のイメージ

月額料金がソフトバンクのときと比べて大きく下げられるなど、メリットの多いソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えですが、以下のような注意点もあります。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際の注意点

1.大容量プランや無制限プランがない

これまで確認してきたように、ワイモバイルには大容量プランや無制限プランがないため、動画視聴やSNSの利用を頻繁に行う人には物足りない可能性があります。

ワイモバイルの基本プランのデータ容量は25GBで、オプションで増量しても30GBが上限です。

30GB以上の大容量通信や無制限で使いたい方はソフトバンクを継続する方がいいでしょう。

2.乗り換えキャンペーンの対象外の場合がある

ワイモバイルは乗り換えキャンペーンを実施していますが、他社からの乗り換えを対象としたものでも、ソフトバンクからの乗り換えは対象外の場合があります。

たとえば、実施中の「人気機種の最新モデルが最大43,920円割引」となるキャンペーンも、ソフトバンクから乗り換えるケースでは適用外です。

乗り換えでキャッシュバックなどを受けたいと考える人は、ワイモバイルへの乗り換えは避けたほうがよいかもしれません。

3.格安SIMのなかでは月額料金が高め

ワイモバイルは他社の格安SIMプランと比べると、月額料金が高めに設定されている点も注意したいポイントです。

実際に他社格安SIMと月額料金を比較した結果が以下のとおりで、ワイモバイルは月額料金だけ比較すると他社よりも高めな設定であることがわかります。

▼ ワイモバイルと他社の料金比較

※横にスクロールできます。

ワイモバイル UQモバイル LINEMO 楽天モバイル
1GB - - - -
3GB - - 990円 1,078円
4GB 2,365円 2,365円 - -
5GB - - - -
10GB - - - -
15GB - 3,465円 - -
20GB 4,015円 3,278円 2,728円 2,178円
30GB 5,115円 - - 3,278円

※UQモバイルは基本料金で記載

ただしワイモバイルは家族割引サービスや、おうち割 光セットのキャンペーン特典を適用することで大幅に安く利用できるキャリアです。

以下は家族割引サービスを適用した場合の月額料金ですが、一部プランは他社よりも安い料金になっていることがわかります。

▼ 家族割引サービスの概要

※横にスクロールできます。

契約プラン 月額料金 データ容量 家族割引サービス
適用後の料金
シンプル2 S 2,365円 4GB 1,265円
シンプル2 M 4,015円 20GB 2,915円
シンプル2 L 5,115円 30GB 4,015円

つまりワイモバイルはそのままの月額料金だと高めではあるものの、割引を適用することでもっともお得に利用できる可能性があるキャリアです。

4.取り扱い機種はソフトバンクよりも少ない

端末一覧
引用元:製品|ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンクと比べて取り扱い機種が少ない傾向にあります。

特に最新機種や最先端のスペックを搭載する「ハイエンドモデル」はほとんど取り扱いがないので、機種の買い替えを検討している方は注意しましょう。

たとえばiPhoneの場合、2024年3月時点の最新モデルは「iPhone 15シリーズ」ですが、ワイモバイルで取り扱っているiPhoneの最新機種はiPhone 13シリーズになります。

Xロボ 驚き

ワイモバイルで取り扱う機種の性能は、最新機種の取り扱いが遅めなことから、ソフトバンクよりも抑えめである点も知っておく必要がありそうだね。

ソフトバンクではAndroidスマホのハイエンドモデルである「Google Pixel 8シリーズ」や「AQUOS R8」など、高性能な最新機種も取り揃えています。

その一方で、ワイモバイルは「moto g53y 5G」や「OPPO Reno9 A」といった、コスパを重視した端末が多い傾向がみられます。

他にもワイモバイルではさまざまなスマホを取り扱っているので、気になった方はチェックしてみてください。

引用元:製品|ワイモバイル

5.ソフトバンクのキャリアメールの引き継ぎが有料

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えでは、ソフトバンクのキャリアメールの引き継ぎが有料であることに注意しましょう。継続して利用するには月額330円もしくは年額3,300円がかかります。

「メールアドレス持ち運び」サービスへの加入は、ソフトバンクの契約を解約した日から31日以内に申し込む必要があります。期日を過ぎると引き継ぎができなくなるため、希望する場合は早めに手続きをしましょう。

■ ワイモバイルには独自のキャリアメールがある

Y!mobileメール
引用元:Y!mobile メール|ヤフー連携サービス

ワイモバイルでソフトバンクのキャリアメールを利用するためには、有料オプションへの加入が必要ですが、ワイモバイルでは追加料金なしで独自のキャリアメールを利用できます

利用できるキャリアメールのドメインは「@ymobile.ne.jp」となり、ドコモやau・ソフトバンクと同様に申し込みも不要です。

ソフトバンクのキャリアメール自体を継続したいのではなく、ネットバンクや学校・病院といった場面で重宝する「キャリアメール」が必要だという場合には、ワイモバイルへ乗り換えた際に新たにワイモバイルのキャリアメールを登録するのがおすすめです。

なおワイモバイルでは、「Y!mobileメール」というアプリを利用することで、容量無制限のWebメールである「@yahoo.ne.jp」も、キャリアメールである「@ymobile.ne.jp」もまとめて管理することが可能です。

引用元:
Y!mobile メール|ワイモバイル
ワイモバイル(Y!mobile)のメールアドレスってどうなるの? | ワイモバイルのりかえガイド

6.家族割やおうち割光セットは再度申し込みが必要

家族でソフトバンクを使っていて「新みんな家族割」が適用されていた場合、1人だけワイモバイルに乗り換えると適用から外れます。

また、家族全員がワイモバイルに乗り換えた場合は、一定の条件を満たすと「家族割引サービス」の対象となりますが、ソフトバンクの「新みんな家族割」とは別のサービスであるため、再度申し込みが必要です。

そのほか、ソフトバンク光やソフトバンクエアーと、ソフトバンクの携帯電話の両方を契約する「おうち割光セット」が適用されます。

スマートフォンの月額利用料金が安くなるこの割引は、ワイモバイルに移行しても適用することが可能です。

ただし乗り換えのタイミングで一度解除されるため、ワイモバイルの契約時に再度申し込みが必要であることをおさえておきましょう。

【徹底比較】ソフトバンクとワイモバイルの違いを知っておこう

ソフトバンクとワイモバイル

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えることで、月々の携帯料金が安くなる以外にもおすすめポイントはあります。

ワイモバイルは、ソフトバンクのサブブランドという位置づけであり、ソフトバンク回線を他社の格安SIM事業者よりも広く利用できます。

それによって、格安SIM事業者の中ではトップレベルの水準の通信品質や通信速度で利用ができるのが特徴です。

大手キャリアに近い通信品質・通信速度でありながら、料金は格安SIM寄りの設定であるため、両者の良いとこどりの存在といえるでしょう。

ソフトバンクとワイモバイルの違いをまとめると、大きく以下の4つです。

ソフトバンクとワイモバイルの比較する際のポイント
  • 料金プラン
  • 通信速度と使用回線
  • サポート面
  • 販売する端末の種類

料金プラン

ソフトバンクとワイモバイル

まずはソフトバンクとワイモバイルの料金プランの違いを見ていきましょう。

料金プランだけでなく、かけ放題などのオプションも少しずつ内容が異なっているので、あわせて確認してみてください。

■ ソフトバンク

SoftBank

ソフトバンクの基本の料金プランは、以下の内容です。

▼ 大容量プラン

※横にスクロールできます。

ペイトク無制限 ペイトク50 ペイトク30 メリハリ無制限+
基本容量 無制限 50GB 30GB 無制限
基本料金 9,625円 8,525円 7,425円 7,425円
新みんな家族割
(3回線以上)
-1,210円 -1,210円 -1,210円 -1,210円
おうち割光セット -1,100円 -1,100円 -1,100円 -1,100円
PayPayカード割 -187円 -187円 -187円 -187円
割引適用後 7,128円 6,028円 4,928円 4,928円

▼ 小容量プラン

※横にスクロールできます。

ミニフィットプラン+
基本料金 おうち割光セット適用時
1GB 3,278円 2,178円
2GB 4,378円 3,278円
3GB 5,478円 4,378円
▼ その他詳細
通話料金 22円/30秒(※家族間は無料)
通話オプション 準定額オプション+(5分以内かけ放題):
880円/月
定額オプション+(完全かけ放題):
1,980円/月
事務手数料 3,850円
違約金 無料

ソフトバンクは小容量と無制限の中間にあたるデータプランの設定がなく、3GB以上利用する場合には無制限プランしか選択肢がありません

たとえば、毎月使うデータ容量が15GBという場合でも、価格設定が高い「メリハリ無制限」を使うことになります。

また大容量プランの中にも、PayPayで買い物を行うとPayPayポイントが貯まる「ペイトク無制限」プランもあり、月額料金は高めに設定されているものの、普段からPayPayで支払いを行っている場合は、ポイント倍率が+5%(キャンペーンで10%に増額中)になるのでお得です。

オンラインショップ限定
最大21,984円割引!

■ ワイモバイル

Y!mobile

一方でワイモバイルでは4GB、20GB、30GBの3種類のデータ容量が提供されており、シンプルな設計です。

▼ ワイモバイルの料金プラン

※横にスクロールできます。

S M L
データ容量 4GB 20GB 30GB
月額料金 2,365円 4,015円 5,115円
データ超過時の速度 ・4〜6GB:
最大300kbps
・低速状態で2GB以上利用:
最大128kbps
・20〜30GB:
最大1Mbps
・低速状態で10GB以上利用:
最大128kbps
・30〜45GB:
最大1Mbps
・低速状態で15GB以上利用:
最大128kbps
(A)おうち割 -1,100円 -1,650円
(B)家族割引 -1,100円
(C)PayPAYカード割 -187円
1GB/月以下の利用時 -1,100円
(A)+(C)適用後 1,078円 〜1GB:1,078円
〜20GB:2,178円
〜1GB:1,078円
〜30GB:3,278円
(B)+(C)適用後 1,078円 〜1GB:1,628円
〜15GB:2,728円
〜1GB:2,728円
〜15GB:3,828円
オプション 【24時間かけ放題】スーパーだれとでも定額+:1,980円
【10分以内かけ放題】だれとでも定額+:880円

※「スーパーだれとでも定額+」「だれとでも定額+」には
以下のオプションが付帯

留守番電話プラス / 割り込み通話 / グループ通話 / 一定額ストップ

ワイモバイルの料金プランは2023年10月より、プラン内容が「シンプル2 S/M/L」へリニューアルされ、基本データ容量が増量されました。

他にも「おうち割」適用時の割引額が増額されたり、かけ放題オプションの内容も拡充などもされています。

Xロボ 驚き

ワイモバイルは安いだけでなくて、ソフトバンクよりも使いやすいデータ容量を選べるんだね!

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

通信速度と使用回線

先述したように、ソフトバンクとワイモバイルは同じソフトバンク回線を利用しています。そのため通信品質やつながるエリアについては、ワイモバイルへ移行をしてもほぼ変わらずに利用できます。

直近3ヵ月に計測された、ソフトバンクとワイモバイルの測定結果の平均値は以下のとおりです。

SoftBank
Y!mobile
下り
(ダウンロード)
94.13Mbps 72.48Mbps
上り
(アップロード)
20.42Mbps 17.29Mbps

※2024年1月時点
※引用元:みんそく

ソフトバンクの方が実測値は速いものの、ワイモバイルも下りでは70Mbpsを超えており、かなりの水準であることがわかります。

一般的には最大でも20MbpsあればSNSや動画視聴などは快適に行えるとされており、両者の体感速度の違いを感じることはほとんどないでしょう。

サポート面

オンラインでのサポートのみを行う格安SIMは少なくありません。

しかし、ワイモバイルショップ・取扱店は全国に4,000店舗展開しています。

Xロボ 困る

ワイモバイルの店舗ってあまり見かけないイメージがあるけど、そんなにたくさんあるの?

圧倒的な店舗数の理由としては、街中のソフトバンクショップのほとんどでワイモバイルも取り扱っているからです。

ソフトバンクショップであれば、日本全国に実店舗を展開されているため、直接申し込みたいという方にもおすすめです。

販売している端末ラインナップの違い

ワイモバイルで販売中のiPhone
引用元:iPhone|ワイモバイル

ソフトバンクとワイモバイルが販売する端末の種類にどの程度違いがあるのか、ここでは発売中のiPhoneを例に比較してみましょう。

ソフトバンク ワイモバイル
  • iPhone 15 Pro/15 Pro Max
  • iPhone 15/15 Plus
  • iPhone 14 Pro/14 Pro Max
  • iPhone 14/14 Plus
  • iPhone 13/13 mini
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 13
  • iPhone SE(第3世代)
  • ソフトバンク公認 中古iPhone

ソフトバンクでは最新のiPhone 15シリーズを含む、ワイモバイルよりも豊富なラインナップの機種を取り扱っています。

他にもAndroidスマホについても、近年人気急上昇の「Google Pixelシリーズ」などの人気機種も数多く取り扱っています。

このようにソフトバンクでは最新機種の取り扱いがあり、販売する種類が豊富であることがわかります。

オンラインショップ限定
最大21,984円割引!

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

【速報】ワイモバイルでiPhone 13の取り扱いがスタート!

ワイモバイル iPhone 13
引用元:iPhone 13|Y!mobile

2023年11月15日より、ワイモバイルでもついに「iPhone 13」の取り扱いが開始することが発表されました。

格安SIMの中ではiPhone 13シリーズ以降のモデルを取り扱うところはそれほど多くないため、まだまだ現役で使えるiPhone 13が登場を心待ちにしていたという方も多いのではないでしょうか?

iPhone 13はiPhone 14シリーズと同じ「A15 Bionic」を搭載し、従来モデルよりも電池持ちの面でも大きく改善しています。また、カメラ性能についてもセンサー類の一新や「光学式手ブレ補正」によってより明るくきれいに撮影できるようになっています。

ワイモバイルオンラインストアからの申し込みであれば、事務手数料・送料ともに無料になります。

さらに、オンラインストアでの機種変更限定21,600円割引も適用されるので、ワイモバイルユーザーの方はぜひ購入を検討してみてください。

▼ iPhone 13の販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金
24回払い 36回払い
128GB 115,200円 4,800円/月 3,200円/月
256GB 131,040円 5,460円/月 3,640円/月
512GB 161,280円 6,720円/月 4,480円/月

▼ iPhone 13のスペック

容量
  • 128GB
  • 256GB
  • 512GB
本体サイズ
  • 高さ:147.6 mm
  • 幅:71.6 mm
  • 厚さ:7.80 mm
重量 173 g
ディスプレイ 6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
チップ A15 Bionic
カメラ

メインカメラ:

  • 約1,200万画素(広角)
  • 約1,200万画素(超広角)

アウトカメラ:

  • 約1,200万画素(広角)
バッテリー持ち
(ビデオ再生)
最大20時間のビデオ再生
充電端子 Lightning
SIM nanoSIM
eSIM
※デュアルeSIMに対応

※スペック参照:iPhone 13とiPhone 13 mini - 仕様 - Apple(日本)

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

ワイモバイルはソフトバンク認定中古品iPhoneもお得に購入できる

ソフトバンク認定中古品
引用元:【オンライン限定】SoftBank Certified iPhone | ソフトバンク

ワイモバイルでは新品のiPhoneだけでなく、ソフトバンクの認定中古品iPhoneもお得に購入できます。

ソフトバンクの認定中古品とは、ソフトバンクが厳選した認定整備済みのiPhoneのことで、初期化・クリーニング済で万が一の場合は商品到着後8日以内であれば交換も可能なため、安心して利用が可能です。

最新のiPhoneは必要ないと感じている場合や、iPhoneを安く手に入れたいと考えている人には認定中古品はおすすめになります。

▼ ワイモバイルで取り扱い中のソフトバンク認定中古品iPhone

  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12

引用元:【オンライン限定】SoftBank Certified(認定中古品)認定整備済み iPhone | ソフトバンク

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えがおすすめな人

スマホを持つビジネスウーマンのイメージ

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えがおすすめな人の特徴としては、以下の3つが挙げられます。

▼ ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えがおすすめな人

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えようか迷っている人は、ここから挙げる特徴に、自分が当てはまっているかどうかをチェックしてみましょう。

1.毎月のスマートフォンの月額利用料金を減らしたい人

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えがおすすめな方は、毎月のスマートフォンの月額利用料金を減らしたい方です。

ここまでご説明してきたように、どちらが安いかという視点でソフトバンクとワイモバイルの月額利用料金を比較すると、ワイモバイルに軍配が上がることは間違いないでしょう。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであるため、ソフトバンクの回線を利用しつつ、ソフトバンクよりも安くスマートフォンを利用できます。

スマートフォンの月額利用料金を減らしたいけれど、通話品質は落としたくないという人はワイモバイルを選択しましょう。

2.毎月のデータ消費量が30G未満の人

毎月のデータ消費量が30GB未満の場合は、ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えがおすすめです。ワイモバイルは、データ増量オプションをつけた場合でも、最大で30GBまでしか使えません。

契約しているデータプランの容量を超えると、月末まで通信速度が低速化してしまうため、毎月のデータ消費量が30GBを超える場合は、ワイモバイル以外の格安SIMを検討するとよいかもしれません。

3.LINE・Yahoo!・PayPayをよく利用する人

LYPプレミアム
引用元:LYPプレミアム|ワイモバイル

ワイモバイルはLINE・Yahoo!・PayPayをよく利用する人にもおすすめです。

ワイモバイルではLINE・Yahoo!・PayPayのサービスがお得に利用できる「LYPプレミアム」を追加料金なしで利用できます。

▼ LYPプレミアム会員特典の一例

  • LINEのスタンプが使い放題
  • LINEで会員限定のフォントをアプリに設定できる
  • LINEの着信音やフォントを変更できる
  • Yahoo!ショッピングで買い物するとPayPayポイントが+2%
  • PayPayクーポンで普段の買い物がお得

LYPプレミアムは通常月額508円がかかるサービスのため、特典で無料で利用できるワイモバイルは、契約を検討している人にはおすすめです。

引用元:LYPプレミアム|ヤフー連携サービス|サービス|ワイモバイル

4.実店舗でサポートを受けたい人

ワイモバイルは実店舗でサポートを受けたい人にもおすすめです。

格安SIMスマホでは実店舗がなくオンラインでしかサポートが受けられない窓口も多いなか、ワイモバイルはワイモバイルショップ(実店舗)があるため、対面でサポートを受けられます。

またワイモバイルはソフトバンクのサブブランドのため、ワイモバイルショップだけでなく、ソフトバンクショップでサポートを受けられることもある点がメリットです。

格安SIMに乗り換えたいけど自分だけで手続きを行うのが不安と感じていたり、万が一の際に対面でサポートを受けたいと考えている人にはおすすめです。

5.通信品質はそのままで格安SIMに乗り換えたい人

ワイモバイルは通信品質はそのままで格安SIMに乗り換えたい人にもおすすめです。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、利用できる回線はソフトバンクと同じになります。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えた場合、料金は安くなっても通信品質は変わらないため、通信品質を落としたくない場合におすすめです。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるベストなタイミング

スマートフォンを操作する男性のイメージ

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えは、以下に当てはまるようなタイミングに当てはまるほど、お得に感じられるでしょう。

  1. ソフトバンクの締め日のタイミング
  2. ワイモバイルでキャンペーンを実施しているタイミング
  3. ソフトバンクの光回線を導入するタイミング
  4. 家族がスマートフォンを乗り換えるタイミング
  5. 端末代金の支払いが完了するタイミング

1.ソフトバンクの締め日のタイミング

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えのタイミングとしておすすめなのは、ソフトバンクの締め日のタイミングです。

ソフトバンクには3種類の締め日があり、それぞれで支払い期限が異なります。

▼ ソフトバンクの締め日と支払い期限

請求締め日 利用期間 支払い期限
10日 前月11日~当月10日 翌月6日
20日 前月21日~当月20日 翌月16日
末日 前月1日~当月末日 翌月26日

ソフトバンクでは、ワイモバイルへの移行した日にかかわらず、基本的にはソフトバンク分の月額利用料金が満額発生するため注意が必要です。

一方で、ワイモバイルのプラン料金は移行初月の月額料金は日割り計算がされます。

また、ワイモバイルのプランはデータが使いきれなくても、翌月に繰り越しされるので、使えるデータ量でも損をすることもありません。

上記のようにソフトバンクの締め日のタイミングであれば、料金が日割り計算されないソフトバンクは1ヵ月に近い日数分を使うことが可能であり、ワイモバイルの料金は数日分で済むため乗り換えにおすすめのタイミングです。

引用元:お支払いスケジュール|ワイモバイル

2.ワイモバイルでキャンペーンを実施しているタイミング

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えキャンペーンを実施しているときは、そのタイミングを逃さずに乗り換えましょう。

ワイモバイルの乗り換えキャンペーンでは、一部のキャンペーンでソフトバンクからの乗り換えが対象外です。

そのため、乗り換えを検討している時期に、ソフトバンクからお得に乗り換えられるキャンペーンを実施している場合は、終了前に乗り換えすることをおすすめします。

キャンペーンはほとんどが期間限定だから、お得なキャンペーンが実施していないか定期的にチェックするのが重要だね。

Xロボ 驚き

3.ソフトバンクのインターネット回線を導入するタイミング

おうち割光セットが適用されるため、光回線の導入を検討しているタイミングも、ワイモバイルへ乗り換える良い機会といえるでしょう。

おうち割光セットは、自宅に「ソフトバンク光」もしくは「ソフトバンク Air」を導入した場合、設置をした家に住む家族全員が毎月最大1,650円も月額利用料金が安くなるソフトバンクのセット割です。

このおうち割はワイモバイルに移行しても継続して適用が可能です。

家に光回線を引く予定がある場合は、そのタイミングでワイモバイルに乗り換えるとお得です。

4.家族がスマートフォンを乗り換えるタイミング

家族がスマートフォンの買い替えや乗り換えを検討しているときも、ワイモバイルに乗り換えるのに適したタイミングです。

ワイモバイルの家族割引サービスは、家族であれば2回線目以降の料金が毎月最大1,188円割引になるためです。

なお、血縁や婚姻関係でなくても同じ住所に住んでいれば家族割引サービスの対象となることを覚えておきましょう。

5.端末代金の支払いが完了するタイミング

ソフトバンクで端末を購入していて、代金を分割で支払っている場合は、端末代金の支払いが完了するタイミングでの乗り換えがおすすめです。

端末代金の支払いはキャリアを乗り換えたあとも継続するため、支払いが完了する前に乗り換えると、ワイモバイルの料金支払いと被った状態で端末代金を支払い続けることになります。

端末代金の支払いが完了していれば、乗り換えたあとはワイモバイルの請求のみになるためおすすめです。

なお端末代金については分割支払いが完了していなくても、事前に支払ってしまうこともできます。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え後も使える4つのサービス

家でスマホのアプリを使いながら考える女性のイメージ

ソフトバンクとワイモバイルの運営会社は同じであるため、他社から乗り換えるケースに比べると、継続して利用できるサービスが多いといえるでしょう。

ソフトバンクから乗り換えた後も使えるサービスは、主に次の4つです。

  • メールアドレス持ち運びサービス
  • PayPayの連携
  • LINEのID検索
  • おうち割光セット

それぞれのサービス内容を解説していきます。

1.メールアドレス持ち運びサービス

ソフトバンクとワイモバイルのいずれも、メールアドレス持ち運びサービスが使えます。以下のように、月払いと年払いから選択が可能です。

月額料金 330円/月
年額料金 3,300円/年

メール持ち運びサービスを利用することで、これまで使っていたソフトバンクのメールのアドレスをワイモバイルでも使えます。

メールアドレスの変更によって、登録しているSNSなどのサービスのパスワード復旧に支障が出たり、メールで連絡を取っていた相手と連絡できなくなったりする可能性があります。

しかし、メールアドレスキャリアメールをそのまま使えると、これらの問題で悩まずにすむでしょう。

2.PayPayの連携

PayPayは、ソフトバンクのグループ会社が提供するスマホ決済サービスです。

そのためPayPayと連携することで、ソフトバンクユーザーもワイモバイルユーザーも、PayPayモールなどでの買い物時にポイントの付与率が高くなります。

毎週日曜日にPayPayで買い物すると、ソフトバンクユーザーであれば最大10%、ワイモバイルユーザーは最大5%のポイントが付与されます。

また、ワイモバイルの利用料金にPayPay払いを選択することも可能です。

ただしワイモバイルとPayPayの連携は、ソフトバンクとPayPayとの連携時にはもらえる「長期継続ポイント」の付与対象にはならないことに注意しましょう。

3.LINEのID検索

ワイモバイルではソフトバンクで使っていたLINEもSNSも、そのまま使うことが可能です。

一部の格安SIMでは、LINEのID検索ができません。

これは格安スマホではLINEのID検索に必要な年齢確認が不可能なためです。

しかし、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであるため、My Softbankを利用して年齢確認ができ、LINEのID検索が使えます

4.おうち割 光セット

先述したように、おうち割 光セットはワイモバイルユーザーも対象になります。

おうち割光セットは「ワイモバイルのスマートフォン」と「ソフトバンク光」など、ソフトバンク系列のスマートフォンとネット回線をセット利用で適用される割引です。

これらのセット利用によって、ワイモバイルの月額利用料金が毎月最大1,650円割引されます。

ワイモバイルに乗り換えた後、「シンプル2 Sプラン」で契約した場合は、スマートフォンが毎月1,100円割引され、月額1,265円で利用できるため大変お得です。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え後に利用できる割引

スマホを操作する手元のイメージ

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え時に適用されるキャンペーンが、他社から乗り換えに比べると少ないことはすでにお伝えしました。

ここでは、ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え時にも使える、以下の5つのキャンペーンをご紹介します。

  • ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えで基本料金が初月無料
  • ワイモバ親子割
  • おうち割 光セット(A)
  • 家族割引サービス
  • 60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン

キャンペーン期間が決まっている場合もあるため、気になるキャンペーンは早めに詳細をチェックしておきましょう。

ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えで基本料金が初月無料

基本料初月0円特典
引用元:基本料初月0円特典(ワイモバイル)

ワイモバイルではソフトバンクもしくがLINEMOからワイモバイルへ乗り換えた際、ワイモバイルの基本料金が初月0円になるキャンペーンを実施しています。

無料の対象になるのは料金プランの月額基本料金と、オプションサービス料金です。なお通話料や追加のデータチャージ料、端末購入代金などは対象外となります。

ちなみにワイモバイルの月額料金は毎月末日締めのため、末日に近い時期に乗り換えた場合、初月で適用される日数は短くなる点に注意しましょう。

引用元:基本料初月0円特典(ワイモバイル)|キャンペーン・おすすめ情報|ワイモバイル

ワイモバ親子割

ワイモバ親子割
引用元:ワイモバ親子割|ワイモバイル

「ワイモバ親子割」は5歳以上18歳以下の子供とその家族を対象に、「シンプル2 M/L」の基本料金が最大13ヶ月間1,100円割引になる学割キャンペーンです。

▼ ワイモバ親子割適用時の月額料金

※横にスクロールできます。

シンプル2 M シンプル2 L
基本容量 20GB 30GB
基本料金 4,015円 5,115円
おうち割光セット -1,100円 -1,100円
PayPayカード割 -187円 -187円
ワイモバ親子割 -1,100円 -1,100円
割引適用後 1,078円 2,178円

▼ ワイモバ親子割の概要

期間 2024年5月31日まで
内容 スマホの基本料金が最大13ヶ月間毎月1,100円割引
※5歳以上18歳以下の子供が対象
割引対象プラン シンプル2 M/L
割引額 月額1,100円割引

「ワイモバ親子割」は18歳以下の子供を対象にした割引ですが、「ワイモバ親子割」を適用した回線と同じグループ内の家族のスマホも割引になります。

ただし、割引の適用期間が最大13ヶ月であることと、対象になるプランは「シンプル2 M/L」のみで、「シンプル2 S」は割引の対象外なので注意しましょう。

引用元:ワイモバ親子割|キャンペーン・おすすめ情報|ワイモバイル

おうち割 光セット(A)

おうち割 光セット(A)
引用元:おうち割|ワイモバイル

「おうち割 光セット(A)」はソフトバンクでも同じ名称で割引を適用できることから、馴染がある方も多いのではないでしょうか?

ワイモバイルでも自宅で「ソフトバンク光」または「ソフトバンクエアー」を契約している場合は、セット割である「おうち割 光セット(A)」を適用できます。

ワイモバイルでは「おうち割 光セット」を適用することで、月額料金から最大で毎月1,650円が割引されます。

▼ おうち割 光セット(A)の概要

契約プラン 月額料金 おうち割 光セット
割引額
おうち割 光セット
適用後の料金
シンプル2 S 2,365円 1,100円 1,265円
シンプル2 M 4,015円 1,650円 2,365円
シンプル2 L 5,115円 1,650円 3,465円

なお、「おうち割 光セット」は後述する「家族割引サービス」とは併用できないので注意しましょう。

ワイモバイルは、月額料金が割引を適用しない状態では他社の格安SIMと比べて高めの料金設定になっているので、「おうち割 光セット」や後述する「家族割引サービス」を適用を前提とした利用がおすすめです。

引用元:おうち割|割引サービス|料金|ワイモバイル

家族割引サービス

家族割引サービス
引用元:家族割引サービス|ワイモバイル

家族割引サービスは家族でワイモバイルを利用している場合適用できる割引キャンペーンで、対象のプランを契約すると2回線目以降の基本使用料が割引になります。

プランごとの割引額は以下のとおりで、注意点としては割引になるのは2回線目移行のため、ひとりで契約した場合は適用できません。

▼ 家族割引サービスのプラン別割引額

シンプル2 S/M/L 1,100円
シンプル S/M/L 1,188円
  • スマホベーシックプラン
  • Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
  • データベーシックプランL
550円

また家族割引サービスは、ソフトバンク光またはソフトバンクエアーとのセット割であるおうち割 光セットと併用できないため、どちらか一方のみ契約できることになります。

ソフトバンク光またはソフトバンクエアーを利用している場合はおうち割 光セットを、それ以外の場合は家族割引サービスを検討するのがおすすめです。

引用元:家族割引サービス|割引サービス|料金|ワイモバイル

60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン

60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーンは、60歳以上の場合、国内通話がかけ放題になる通話定額オプション「スーパーだれとでも定額(S)」または「スーパーだれとでも定額+」の月額料が1,100円割引されるキャンペーンです。

キャンペーンを適用するためには申し込みが必要になります。

シンプルS/M/Lまたはシンプル2 S/M/Lが対象のプランです。

月額割引は永年継続されるため、普段から通話時間が多い場合にはおすすめのキャンペーンになります。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

引用元:60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン|ワイモバイル

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えに関してよくある質問

考える女性:勉強や資格取得とはてなマークのイメージ

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えに関して気になる点としてよくある質問には、以下の内容があるかと思います。

  • ソフトバンクで利用していた端末の残債はどうなる?
  • ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え後の機種変更は可能?
  • ソフトバンクからワイモバイルへ乗り替え時の月額利用料金は日割りになる?
  • ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際の手数料はいくら?
  • ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合、電話番号は引き継ぎできる?
  • ソフトバンクのメールアドレスをワイモバイルへ引き継ぎできる?
  • PayPayの残高は引き継ぎできる?
  • ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際、セット割は適用できる?

ソフトバンクで利用していた端末の残債はどうなる?

ソフトバンクで購入した端末代金の残債は、ワイモバイルに乗り換え後もソフトバンクで分割払いを継続可能です。

また、「新トクするサポート」などの端末購入プログラムを利用して48回の分割払いで購入した方についても、ワイモバイルへの移行後もプログラムを適用できるので、25ヵ月目にソフトバンクに端末を返却することで、最大24回分までの支払いに免除が適用されます。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えの機種変更は可能?

ワイモバイルに乗り換え後も機種変更は可能です。

ただし先述したように、ワイモバイルで販売されている機種は型落ちもしくはミドルスペックの機種が多く、ソフトバンクで販売されている 「Google Pixel 8 Pro」や「iPhone 15シリーズ」といったハイエンドモデルは取り扱いがありません。

とはいえスペックが抑えられている代わりに機種代金自体は抑えられている機種が多く、手頃な価格で購入することができます。また、最近では「Libero Flip」のような最先端の折りたたみスマホなども登場しています。

最新機種やワイモバイルで取り扱いのない機種を利用したい場合には、ソフトバンクで購入した機種、もしくはSIMフリースマホであれば利用できることがほとんどなので、合わせて検討してみてください。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え時の月額利用料金は日割りになる?

ワイモバイルで契約した初月の月額利用料金は、日割りで請求されます。

一方で、ソフトバンクの利用料金は日割り計算が行われず、月初の解約であっても1ヵ月分の料金が満額請求される点に注意しましょう。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際の事務手数料はいくら?

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合、3,850円の事務手数料は不要です。

ワイモバイルでは、新規契約・他社から乗り換えの場合に、事務手数料が発生します。ただし、新規他社からの乗り換えの場合でも、オンラインで申し込む場合、基本的に事務手数料は無料です。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合、電話番号は引き継ぎできる?

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合、今使っている電話番号の引き継ぎは可能です。

また、他社から乗り換える場合はMNP予約番号が必要ですが、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合にはMNP予約番号も不要です。

ソフトバンクのメールアドレスをワイモバイルへ引き継ぎできる?

ソフトバンクのメールアドレスを引き継ぎたい場合、ワイモバイルで「メールアドレス持ち運びサービス」を利用することで引き継ぎが可能です。

メールアドレス持ち運びサービスは1メールアドレスごとに月額330円が、年額で支払った場合は1メールアドレスごとに3,300円が必要になります。

なお、利用するためにはソフトバンク回線を解約したあと、31日以内にMy SoftBankから申し込みが必要です。

PayPayの残高は引き継ぎできる?

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際には、PayPayの残高も引き継ぎできます。

引き継ぎは電話番号の変更なしで機種変更した場合、新しい端末でPayPayアプリにログインするだけで残高の引き継ぎが可能です。

またYahoo!JAPAN IDの連携やソフトバンクの携帯で回線認証を行ったことがある場合は、一度利用した連携や回線認証でログインできます。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際、セット割は適用できる?

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えても、「おうち割 光セット」は適用できます。

ただし乗り換えのタイミングで一度解除されてしまうため、ワイモバイルの申し込み後に改めて「My Y!mobile」での申し込みが必要です。

【PR】UQモバイルの学割は18歳以下の子供とその家族もお得になる!

UQ親子応援割 UQモバイル
引用元:UQ親子応援割│UQ mobile

UQモバイルでは、18歳以下の子供とその家族の月額料金が最大12カ月間は毎月1,320円割引される「UQ親子応援割」が実施中です。

また、18歳以下の子供が利用する回線には、割引に加えて最大12カ月間のデータ増量特典も適用されます。

18歳以下 18歳以下とその家族
対象プラン コミコミプラン
データ容量 30GB
(20GB+10GB増量※1
20GB
月額料金 3,278円
割引額 -1,320円※1 -1,320円※1
割引適用後の月額料金 1,958円〜 1,958円〜

※1:データ増量、割引共に適用開始から最大12ヶ月目まで

「UQ親子応援割」は期間限定の割引ではありますが、割引適用中の月額料金は、他社20GBプランと比較しても最安クラスとなので、携帯料金の大幅な節約が見込めます。

また、万が一20GBを使い切れなかったとしても翌月にデータを繰越できる点も嬉しいポイントと言えます。

ただし、「UQ親子応援割」の対象プランは、月間20GB+10分かけ放題の「コミコミプラン」に限定され、家族の適用には18歳以下の子どもと同じ同一の「家族セット割」または「自宅セット割」グループへの加入が必要なので注意しましょう。

▼ UQモバイルのおすすめ理由

  • 学割の適用中は20GBプランしては最安クラスで利用できる
  • 使い切れなかったデータは翌月の繰り越しに対応
  • iPhone 13やPixel 7aといった人気機種もセット購入できる

18歳以下と家族がおトク!
UQ親子応援割 新登場!

まとめ

スマホでのお問い合わせイメージ

ワイモバイルは、ソフトバンクの回線を使用した格安SIMサービスであり、大手キャリアのサブブランドとしても展開されていることから格安SIMトップクラスの通信品質・サービス充実度を誇ります。

そのため、大手キャリアに近い通信レベルでありながら、毎月の利用料金を安く抑えられる点が魅力です。

複雑に感じてしまいがちな乗り換えの手続きも、流れを事前に確認しとくことでスムーズに行えるでしょう。

ソフトバンクの毎月の料金を少しでも安く抑えたい人は、この機会にワイモバイルへの乗り換えを検討しましょう。

【2023年11月】ワイモバイルのお得なキャンペーン情報!

Ymobile

格安SIMの中ではキャンペーンや特典が多くあることで定評のあるワイモバイルですが、ここではワイモバイルのキャンペーン・特典情報をまとめました。

ワイモバイルの最新キャンペーン情報
  • SIMのみ申し込みでPayPayポイント還元キャンペーン
  • 人気のイチオシスマホがセール価格にて販売中!
  • オンラインストア限定タイムセール
  • ソフトバンク認定中古品

SIMのみ申込でPayPayポイント還元キャンペーン

ワイモバイル公式オンラインストアのSIMのみ特典
引用元:月々のスマホ代がおトク!使い方かんたん!ワイモバイル

「SIMのみ申込でPayPayポイント還元キャンペーン」は申込方法・プランに応じて、最大15,000円分のPayPayでの還元が受けられるキャンペーンです。

受け取れる最大金額は申込内容によって異なるので、「新規」「乗り換え」に分けて解説します。

SIMのみ乗り換えの場合

※横にスクロールできます。

シンプル2 S シンプル2 M/L
特典内容 最大3,000円分相当のPayPayポイント 最大15,000円分相当のPayPayポイント
特典内容の詳細
  1. PayPayポイント還元
    開通月の2か月後の1か月間はPayPay支払い時の買い物でポイントを最大20%上乗せ還元
    (付与上限:3,000円相当)
  1. PayPayポイント還元
    開通月の2か月後の1か月間はPayPay支払い時の買い物でポイントを最大20%上乗せ還元
    (付与上限:10,000円相当)
  2. SIM契約特典
    5,000円相当のPayPayポイントプレゼント
適用条件
  • ソフトバンク/LINEMOからの乗り換えは対象外。
  • 特典適用期間中にPayPay決済を行う
  • 開通月の翌月10日までにワイモバイルの契約以下内容の連携を完了する
  • ワイモバイルサービスの初期設定
  • PayPay連携

乗り換えの場合、申し込むプランによって最大還元額は異なります。

ちなみにPayPayポイントの還元を最大限受け取るには、「シンプル2 S」であれば総額15,000円分のPayPay決済、「シンプル2 M/L」であれば総額50,000円分のPayPay決済が必要になります。

飲食店やコンビニでの決済などで日常的にPayPay決済を行っていれば、達成できる金額ではあるので、対象期間は積極的にPayPayを利用してみてください。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

SIMのみ新規の場合

※横にスクロールできます。

対象プラン シンプル2 M/L
特典内容 最大10,000円分相当のPayPayポイント
特典内容の詳細
  • PayPayポイント還元
    開通月の2か月後の1か月間はPayPay支払い時の買い物でポイントを最大20%上乗せ還元
    (付与上限:10,000円相当)
適用条件
  • ソフトバンク/LINEMOからの移行は対象外。
  • 特典適用期間中にPayPay決済を行う
  • 開通月の翌月10日までにワイモバイルの契約以下内容の連携を完了する
  • ワイモバイルサービスの初期設定
  • PayPay連携

新規申込の場合については、「シンプル S」の申し込みは対象外となるので注意しましょう。

また、こちらもPayPayポイントの還元を最大限受け取るには、総額50,000円分のPayPay決済が必要になります。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

人気のイチオシスマホがセール価格にて販売中!

オンラインストアイチオシ機種
引用元:ワイモバイル公式サイト

ワイモバイルオンラインストアでは、毎月一押しの機種の割引額が増額されて、お得に購入できるキャンペーンを実施しています。

▼ 2023年11月のイチオシ機種

  • かんたんスマホ:34,920円 → 一括1円
  • OPPO Reno9 A:41,400円 → 一括8,640円

なお、適用条件は以下の通りです。

いずれも複雑な条件ではないものの、新規申し込みや「シンプル2 S」での加入を検討していた方は注意しましょう。

▼イチオシ機種の割引条件

  1. 他社からの乗り換え
  2. シンプル2 M/Lへの加入
  3. 機種代金は一括払いのみ

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

オンラインストア限定タイムセール

オンラインストア限定タイムセールのロゴ
引用元:ワイモバイル公式サイト

ワイモバイルオンラインストアでは、毎日21時から翌日9時までの夜間の12時間限定で、「タイムセールキャンペーン」を実施しています。

▼ 過去のタイムセールの実施例

  • Xperia Ace III:25,920円 → 一括1円

▼ タイムセールの対象機種

  • Xperia Ace III:一括3,960円 → 一括1円〜
  • AQUOS wish2:一括3,960円 → 一括1円〜
  • OPPO Reno9 A:一括8,640円 → 一括4,980円〜
  • OPPO A55s 5G(SIMフリー) :通常10,800円 → 一括4,980円

このほかソフトバンク認定中古品の人気のiPhone SE(第2世代)もタイムセール中は一括1円で購入可能なので、オトクに端末を手に入れたい方はぜひ活用してみてください。

なお、タイムセールの内容によっては、SIMカードのみの契約でキャッシュバックが増額されるほか、中古端末をセール価格で購入できる場合もあります。

特典内容は日によって変わるので、定期的にチェックするといいでしょう。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

ソフトバンク認定中古品

ソフトバンク認定中古品のロゴ
引用元:ワイモバイル公式サイト

ワイモバイルの公式サイトでは、ソフトバンクの認定中古品のiPhoneを格安で販売しています。

「ソフトバンク認定中古品」とは、ソフトバンク独自基準をクリアした高品質な中古端末です。

中古品とはいえ、検査ツールによる基本機能は動作確認が行われており、バッテリー残量80

%以上が保証されているので、中古端末でも安心して購入できます。

新品のiPhoneにこだわりがない方は、格安の認定中古品の購入を検討してみましょう。

iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!

すべてのプランで
5分以内の通話が無料!

Xmobile シン・プラン

月間1GB〜20GBの容量の中から
自分にピッタリなプランが選べる!

また最大50GBの大容量プランにも対応!

さらに余ったデータの繰り越しも可能で安心!

プロフィール
執筆者
YG

携帯販売代理店での営業を経験した後、Webライターとして格安SIMやスマホ・iPhoneなどの通信ジャンルやガジェットレビューを専門としたライティングを5年以上行っています。
日々のスマホの活用がより快適に、そして料金の節約にもつながるような情報を発信しています。

YGをフォローする
編集者
ニックネーム

スマホ・格安SIM・iPhoneジャンルを担当。
携帯ショップやコールセンターで働いていた経歴も活かして、複雑で難しいイメージのある携帯料金を「丁寧・わかりやすい」と思ってもらえるような記事作り、解説を心がけています。
メイン回線でahamo、サブ回線は楽天モバイルの二刀流で利用中。

ワイモバイル
エックスモバイル通信​
タイトルとURLをコピーしました