【2024年3月】iPhone 15シリーズの各キャリアの価格比較!各キャリア別のお得な購入方法も解説!

iPhone 15 価格 iPhone

エックスモバイル通信ではアフィリエイト広告を掲載しており、ページ内で紹介したサービス・商品を申し込むと収益が発生し一部が当サイトに支払われる場合があります。

2023年9月13日に開催されたAppleの発表イベントにて、最新モデルのiPhone 15シリーズが発表されました。

今年発表されたモデルは、「iPhone 15」「iPhone 15 Plus」「iPhone 15 Pro」「iPhone 15 Pro Max」の合計4機種で、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの大手4キャリアから発売されています。

今回発表されたiPhone 15シリーズの特徴的な進化ポイントは、以下のとおりです。

iPhone 15/15 Plusシリーズの進化ポイント
  • カメラの画素数が上位モデルと同等クラスに向上
  • Dynamic Islandを初めて搭載
  • 充電端子はUSB-Cへ変更
iPhone 15 Pro/15 Pro Maxの進化ポイント
  • 本体素材がチタン素材へ変更で軽量化
  • 様々な機能を呼び出せるアクションボタンを搭載
  • 高負荷のゲームもスムーズに動く最新CPUを搭載
  • カメラのズーム性能が大幅に向上(15 Pro Maxのみ)

とはいえ、これだけ大きな進化をしたときに気になるのは販売価格です。

そこでこの記事では、大手4キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル)とSIMフリー版のiPhone 15シリーズの価格をそれぞれ比較しながら紹介します。

また、大手キャリア各社で利用できるお得なキャンペーンや、iPhoneを安く購入できる割引、端末購入プログラム適用後の価格などをまとめてご紹介しているので、機種変更や乗り換えでの購入を検討している方も参考にしてみてください。

Xロボ 通常

この記事で分かること

  • iPhone 15シリーズのキャリア別販売価格
  • 各キャリアでiPhone 15を購入する際に利用できるお得なキャンペーン
  • 各キャリアの端末購入プログラムの詳細
  • iPhone 15シリーズの進化ポイントとモデルごとの違い

【PR】格安SIMでもiPhoneは利用可能!

オンラインショップ 予約

最新のiPhone 15シリーズは
最安モデルでも12万円以上

もう少し手頃に購入したい方は

性能面でも問題ないiPhone 13なら
UQモバイルで9万円台から購入可能!

その他格安SIMでもiPhone 13シリーズ・中古iPhone各種も発売中!

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。
※ 価格の記載がある情報についてはすべて税込表記です。

  1. 【価格一覧】iPhone 15シリーズの価格を一覧で比較
    1. iPhone 15/15 Plusの販売価格
    2. iPhone 15 Pro/15 Pro Maxの販売価格
  2. 【速報】楽天モバイルでiPhone 15シリーズが最大17,000円値下げ!
  3. 【4キャリア最安】楽天モバイルのiPhone 15シリーズの価格とお得なキャンペーン
    1. 【値下げ】iPhone 15の販売価格
    2. 【値下げ】iPhone 15 Plusの販売価格
    3. 【値下げ】iPhone 15 Proの販売価格
    4. 【値下げ】iPhone 15 Pro Maxの販売価格
    5. 【実質半額で使える】楽天モバイル買い替え超トクプログラム
    6. 【最大33,000円相当還元】iPhoneトク得乗り換え
  4. 【ドコモ】iPhone 15シリーズの価格とお得なキャンペーン・割引
    1. iPhone 15の販売価格
    2. iPhone 15 Plusの販売価格
    3. iPhone 15 Proの販売価格
    4. iPhone 15 Pro Maxの販売価格
    5. 【実質価格を抑えられる】いつでもカエドキプログラム
    6. 【最大20,000ポイント還元】5G WELCOME割
  5. 【au】iPhone 15シリーズの価格とお得なキャンペーン・割引
    1. iPhone 15の販売価格
    2. iPhone 15 Plusの販売価格
    3. iPhone 15 Proの販売価格
    4. iPhone 15 Pro Maxの販売価格
    5. 【実質価格を抑えられる】スマホトクするプログラム
    6. 【最大22m000円割引】au Online Shopお得割
  6. 【ソフトバンク】iPhone 15シリーズの価格とお得なキャンペーン・割引
    1. iPhone 15の販売価格
    2. iPhone 15 Plusの販売価格
    3. iPhone 15 Proの販売価格
    4. iPhone 15 Pro Maxの販売価格
    5. 【実質半額で使える】新トクするサポート
    6. 【最大21,984円割引】オンラインショップ割
  7. 【Apple Store】iPhone 15シリーズの価格
  8. 【何が変わった?】iPhone 15シリーズの進化ポイント
    1. iPhone 15シリーズのスペック比較一覧
    2. iPhone 14からiPhone 15の進化ポイント
    3. iPhone 14 Proから15 Proの進化ポイント
  9. まとめ

【価格一覧】iPhone 15シリーズの価格を一覧で比較

iPhone 15シリーズ

まずは、大手キャリアのドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル、そしてApple StoreでのiPhone 15シリーズの販売価格を、各モデルごとにまとめました。

端末購入プログラムを適用していない一括購入時の価格ではありますが、どのキャリアで購入するのが一番安いのか確認してみましょう。

なお、各キャリアの販売価格は公表され次第順次追記していきます。

iPhone 15/15 Plusの販売価格

iPhone 15の販売価格

▼ iPhone 15の販売価格

※横にスクロールできます。

128GB 256GB 512GB
楽天モバイル 値下げ
131,800円
値下げ
153,800円
値下げ
187,800円
ドコモ 149,490円 172,040円 212,300円
au 145,640円 166,780円 206,930円
ソフトバンク 145,440円 166,320円 206,640円
Apple Store 124,800円 139,800円 169,800円

iPhone 15 Plusの販売価格

▼ iPhone 15 Plusの販売価格

※横にスクロールできます。

128GB 256GB 512GB
楽天モバイル 値下げ
146,800円
値下げ
167,800円
値下げ
204,800円
ドコモ 168,740円 190,080円 230,890円
au 163,490円 184,850円 225,360円
ソフトバンク 163,440円 184,320円 224,640円
Apple Store 139,800円 154,800円 184,800円

iPhone 15 Pro/15 Pro Maxの販売価格

iPhone 15 Proの販売価格

▼ iPhone 15 Proの販売価格

※横にスクロールできます。

128GB 256GB 512GB 1TB
楽天モバイル 値下げ
174,700円
値下げ
192,800円
値下げ
225,800円
値下げ
259,800円
ドコモ 192,060円 218,790円 255,090円 291,830円
au 185,860円 211,930円 248,560円 285,420円
ソフトバンク 185,760円 211,680円 248,400円 285,120円
Apple Store 159,800円 174,800円 204,800円 234,800円

iPhone 15 Pro Maxの販売価格

▼ iPhone 15 Pro Maxの販売価格

※横にスクロールできます。

256GB 512GB 1TB
楽天モバイル 値下げ
210,800円
値下げ
244,800円
値下げ
276,800円
ドコモ 236,940円 273,680円 305,910円
au 230,360円 267,100円 303,850円
ソフトバンク 229,680円 266,400円 293,040円
Apple Store 189,800円 219,800円 249,800円

例年通りであれば、一括払いで購入する場合はApple Storeが最安で最もお得です。

また、大手キャリアの中で比較すると、大手キャリアの中でiPhoneを最安価格で販売している楽天モバイルが最もお得なパターンが多いので、注目してみてください。

【速報】楽天モバイルでiPhone 15シリーズが最大17,000円値下げ!

楽天モバイル iPhone 15 値下げ
引用元:楽天モバイル

楽天モバイルでは、2024年2月21日よりiPhone 15シリーズを中心に最大17,000円の値下げが行われました。

新旧の価格比較と割引額は以下のとおりです。

※横にスクロールできます。

製品名 旧価格 改定額 新価格
iPhone 15(128GB) 140,800円 -9,000円 131,800円
iPhone 15(256GB) 161,800円 -8,000円 153,800円
iPhone 15(512GB) 199,800円 -12,000円 187,800円
iPhone 15 Plus(128GB) 156,800円 -10,000円 146,800円
iPhone 15 Plus(256GB) 178,800円 -11,000円 167,800円
iPhone 15 Plus(512GB) 218,900円 -14,100円 204,800円
iPhone 15 Pro(1TB) 276,800円 -17,000円 259,800円
iPhone 15 Pro(128GB) 179,800円 -5,100円 174,700円
iPhone 15 Pro(256GB) 205,800円 -13,000円 192,800円
iPhone 15 Pro(512GB) 240,900円 -15,100円 225,800円
iPhone 15 Pro Max(256GB) 224,800円 -14,000円 210,800円
iPhone 15 Pro Max(512GB) 260,800円 -16,000円 244,800円
iPhone 15 Pro Max(1TB) 288,800円 -12,000円 276,800円
iPhone 13(128GB) 108,900円 -200円 108,700円

また、価格改定のタイミングと同時に、楽天モバイルでiPhoneを購入で最大33,000円相当(20,000円割引+13,000ポイント還元)がお得になるキャンペーンもスタートしたので、気になった方はぜひ以下のボタンから公式サイトをチェックしてみてください。

【4キャリア最安】楽天モバイルのiPhone 15シリーズの価格とお得なキャンペーン

楽天モバイル

楽天モバイルのiPhone 15シリーズの販売価格は、以下のとおりです。

▼ 楽天モバイルのiPhone 15シリーズの販売価格

※横にスクロールできます。

iPhone 15 iPhone 15 Plus iPhone 15 Pro iPhone 15 Pro Max
128GB 131,800円 146,800円 174,800円
256GB 153,800円 167,800円 192,800円 210,800円
512GB 187,800円 204,800円 225,900円 244,800円
1TB 279,800円 276,800円

ここからは、モデルごとの販売価格を詳しく見ていきましょう。

また、楽天モバイルでiPhone 15シリーズを購入する場合に適用できるキャンペーン「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」と「iPhoneトク得乗り換え!」についても解説していきます。

引用元:iPhone一覧 | 製品 | 楽天モバイル

【値下げ】iPhone 15の販売価格

▼ iPhone 15の販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金
~24ヶ月目 実質負担額
128GB 131,800円 2,745円/月 65,920円
256GB 153,800円 3,204円/月 76,904円
512GB 187,800円 3,912円/月 93,912円

※実質価格:楽天モバイル買い替え超トクプログラムで25ヶ月目に端末を返却した場合
※初めての申し込みの場合、乗り換えかつ「iPhoneトク得乗り換え!」適用で最大33,000円相当が還元

引用元:iPhone一覧 | 製品 | 楽天モバイル

【値下げ】iPhone 15 Plusの販売価格

▼ iPhone 15 Plusの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金
~24ヶ月目 実質負担額
128GB 146,800円 3,058円/月 73,408円
256GB 167,800円 3,495円/月 83,920円
512GB 204,800円 4,266円/月 102,416円

※実質価格:楽天モバイル買い替え超トクプログラムで25ヶ月目に端末を返却した場合
※初めての申し込みの場合、乗り換えかつ「iPhoneトク得乗り換え!」適用で最大33,000円相当が還元

引用元:iPhone一覧 | 製品 | 楽天モバイル

【値下げ】iPhone 15 Proの販売価格

▼ iPhone 15 Proの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金
~24ヶ月目 実質負担額
128GB 174,700円 3,639円/月 87,364円
256GB 192,800円 4,016円/月 96,416円
512GB 225,800円 4,704円/月 112,904円
1TB 259,800円 5,412円/月 129,912円

※実質価格:楽天モバイル買い替え超トクプログラムで25ヶ月目に端末を返却した場合
※初めての申し込みの場合、乗り換えかつ「iPhoneトク得乗り換え!」適用で最大33,000円相当が還元

引用元:iPhone一覧 | 製品 | 楽天モバイル

【値下げ】iPhone 15 Pro Maxの販売価格

▼ iPhone 15 Pro Maxの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金
~24ヶ月目 実質負担額
256GB 210,800円 4,391円/月 105,416円
512GB 244,800円 5,100円/月 122,400円
1TB 276,800円 5,716円/月 138,416円

※実質価格:楽天モバイル買い替え超トクプログラムで25ヶ月目に端末を返却した場合
※初めての申し込みの場合、乗り換えかつ「iPhoneトク得乗り換え!」適用で最大33,000円相当が還元

引用元:iPhone一覧 | 製品 | 楽天モバイル

【実質半額で使える】楽天モバイル買い替え超トクプログラム

買い替え超トクプログラム
引用元:楽天モバイル買い替え超トクプログラム | オプションサービス

楽天モバイル買い替え超トクプログラム」は、ソフトバンクと同じく24ヶ月目以降に端末を返却することで、実質負担額を大きく下げられる端末購入プログラムです。

楽天モバイル以外で48回分割で購入したiPhoneを24ヶ月目以降に返却することで、最大24ヶ月分(半額相当)の支払いが免除されます。

▼ 楽天モバイル買い替え超トクプログラムの概要

内容 対象機種を48回分割払いで購入し、25ヶ月目以降に返却することで、最大24回分の残債の支払いが免除
適用条件
  • プログラムの申し込み者が18歳以上である
  • 支払い方法に楽天カードを設定する
  • 端末代金を48回分割払いで購入する
  • プログラムを適用して購入した端末を、24ヶ月以上利用する
  • 25ヶ月目以降〜47ヶ月目までに端末を返却し、対象機種に機種変更する
手続き方法 対象機種の購入時に申し込む

「買い替え超トクプログラム」では、25ヶ月目以降に端末を返却すると、最大24回分の支払いが不要になるので、iPhone 15シリーズを実質半額から購入できます。

ただし、支払い方法には楽天カードを利用する必要がある点や、返却時に事務手数料が別途3,300円発生する点など注意が必要です。

他の大手キャリアのプログラムと比較するとやや条件が厳しくも見えますが、楽天モバイルでのiPhone販売価格はキャリアの中でも最安値なので、そこからさらに実質半額で利用できる点を踏まえると、非常にお得なサービスと言えます。

【最大33,000円相当還元】iPhoneトク得乗り換え

 iPhoneトク得乗り換え!のロゴ
引用元:iPhoneトク得乗り換え! | 楽天モバイル

「iPhoneトク得乗り換え!」は、楽天モバイルの初めての申し込みかつ、対象iPhoneの購入と下取りで、最大13,000円相当のポイント還元が受けられるキャンペーンです。

▼ iPhoneトク得乗り換え!の概要

内容 条件を満たすと総額33,000円分のポイント還元・割引を受けられる
適用条件
  • 他社からの乗り換えで、初めて楽天モバイルに申し込む
  • 初めて楽天モバイルに申し込みかつ、対象のiPhoneを購入する
  • 一括払い、24回払い、48回払い(買い替えプログラム適用)で申し込む
手続き方法 条件をクリアすることで自動適用される

適用条件には「他社からの乗り換え」かつ「楽天モバイルを初めて申し込み」であることは必須条件ではありますが、割引の最大還元額は支払い方法によって異なります。

  • 一括払い/24回分割
  • 48回払い
    (買い替え超トクプログラム適用)
一括払い/24回分割で対象iPhoneの購入&楽天モバイル申し込み 20,000円割引
他社から乗り換え&楽天モバイルへの初めての申し込み 13,000ポイント還元
※他社から乗り換え以外の場合は8,000ポイント還元
合計
  • 乗り換え:33,000円相当(20,000円割引+13,000ポイント還元)
  • 乗り換え以外:28,000円相当(20,000円割引+8,000ポイント還元)
48回分割(買い替え超トクプログラム適用)で対象iPhoneの購入
&楽天モバイル申し込み
20,000ポイント還元
他社から乗り換え&楽天モバイルへの初めての申し込み 13,000ポイント還元
※他社から乗り換え以外の場合は8,000ポイント還元
合計
  • 乗り換え:33,000円相当(33,000ポイント還元)
  • 乗り換え以外:28,000円相当(28,000ポイント還元)

こちらのキャンペーン内容は2024年2月のiPhone 15シリーズの値下げのタイミングで内容が大幅に拡充されました。

ただし、楽天モバイルはキャンペーン内容が不定期で変更されて、申し込むタイミングでは還元額が下がってしまっている可能性もあるので、気になっている方は早めの申し込みをおすすめします。

【ドコモ】iPhone 15シリーズの価格とお得なキャンペーン・割引

ドコモ

ドコモのiPhone 15シリーズのキャンペーン適用前の販売価格は、以下のとおりです。

▼ ドコモのiPhone 15シリーズの販売価格

※横にスクロールできます。

iPhone 15 iPhone 15 Plus iPhone 15 Pro iPhone 15 Pro Max
128GB 149,490円 168,740円 192,060円
256GB 172,040円 190,080円 218,790円 236,940円
512GB 212,300円 230,890円 255,090円 273,680円
1TB 291,830円 305,910円

ここからは、モデルごとの販売価格を詳しく見ていきます。

また、ドコモでiPhone 15シリーズを購入する場合に適用できるキャンペーン「いつでもカエドキプログラム」と「5G WELCOME割」について解説していきます。

引用元:新しい「iPhone」の販売価格について| ドコモオンラインショップ

iPhone 15の販売価格

▼ iPhone 15の販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金 いつでもカエドキプログラム
12ヶ月目に返却時 23ヶ月目に返却時
128GB 149,490円 3,285円/月 62,975円 75,570円
256GB 172,040円 3,749円/月 68,541円 86,240円
512GB 212,300円 4,639円/月 79,211円 106,700円

※12ヶ月目に返却:分割代金(12ヶ月分)+「smartあんしん補償」のオプション料金(880円×13ヶ月分)+早期利用料(12,100円)を合算
※23ヶ月目に返却:いつでもカエドキプログラムで23ヶ月目に端末を返却した場合

引用元:新しい「iPhone」の販売価格について| ドコモオンラインショップ

iPhone 15 Plusの販売価格

▼ iPhone 15 Plusの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金 いつでもカエドキプログラム
12ヶ月目に返却時 23ヶ月目に返却時
128GB 168,740円 3,720円/月 68,200円 85,580円
256GB 190,080円 4,189円/月 73,821円 96,360円
512GB 230,890円 5,045円/月 84,095円 116,050円

※12ヶ月目に返却:分割代金(12ヶ月分)+「smartあんしん補償」のオプション料金(880円×13ヶ月分)+早期利用料(12,100円)を合算
※23ヶ月目に返却:いつでもカエドキプログラムで23ヶ月目に端末を返却した場合

引用元:新しい「iPhone」の販売価格について| ドコモオンラインショップ

iPhone 15 Proの販売価格

▼ iPhone 15 Proの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金 いつでもカエドキプログラム
12ヶ月目に返却時 23ヶ月目に返却時
128GB 192,060円 4,218円/月 77,022円 97,020円
256GB 218,790円 4,806円/月 84,084円 110,550円
512GB 255,090円 5,581円/月 93,379円 128,370円
1TB 291,830円 6,375円/月 102,905円 146,630円

※12ヶ月目に返却:分割代金(12ヶ月分)+「smartあんしん補償」のオプション料金(1,100円×13ヶ月分)+早期利用料(12,100円)を合算
※23ヶ月目に返却:いつでもカエドキプログラムで23ヶ月目に端末を返却した場合

引用元:新しい「iPhone」の販売価格について| ドコモオンラインショップ

iPhone 15 Pro Maxの販売価格

▼ iPhone 15 Pro Maxの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金 いつでもカエドキプログラム
12ヶ月目に返却時 23ヶ月目に返却時
256GB 236,940円 5,193円/月 88,737円 119,460円
512GB 273,680円 5,987円/月 98,263円 137,720円
1TB 305,910円 6,700円/月 106,810円 154,110円

※12ヶ月目に返却:分割代金(12ヶ月分)+「smartあんしん補償」のオプション料金(1,100円×13ヶ月分)+早期利用料(12,100円)を合算
※23ヶ月目に返却:いつでもカエドキプログラムで23ヶ月目に端末を返却した場合

引用元:新しい「iPhone」の販売価格について| ドコモオンラインショップ

【実質価格を抑えられる】いつでもカエドキプログラム

いつでもカエドキプログラムのロゴ
引用元:いつでもカエドキプログラム|ドコモ

いつでもカエドキプログラム」は、ドコモで提供されている端末の分割価格を抑えるだけでなく、実質負担額も大きく下げられる端末購入プログラムです。

プログラムを申し込み後に一定期間でドコモへiPhoneの下取り(返却)を行うことで、返却時点で残っている残債(残価)の支払いが免除され、実質半額程度で最新機種を利用できます。

そのため「最新機種をなるべく安く使いたい!」「2年ごとに機種を買い替えたい!」という方の利用が特におすすめです。

▼ いつでもカエドキプログラムの概要

内容 対象機種を残価設定型24回払いで購入し、23ヶ月目に端末を返却することで、24回目の支払い(残価分)が免除される
適用条件
  • dポイントクラブに加入する
  • 対象機種を「残価設定型24回払い」で購入する
  • dポイントクラブ会員の状態で、対象機種を返却する
  • 返却時の端末の状態がドコモの基準を満たしている
手続き方法 対象機種の購入時に「残価設定型24回払い」を選択する

 いつでもカエドキプログラムのしくみ

いつでもカエドキプログラムのしくみ
いつでもカエドキプログラムのしくみ
引用元:いつでもカエドキプログラム | ドコモオンラインショップ

いつでもカエドキプログラムは、端末購入時に「残価設定型24回払い」を選択することで自動で適用になります。

こちらを適用して、ドコモのスマホを24回の分割払いで利用し、23ヶ月目のタイミングで端末を返却することで、24回目の支払いにあたる「残価」の支払いが免除される仕組みです。

ちなみに「残価」とは、ドコモ側で24ヶ月目に下取りを行う際の下取り価格を事前に示した金額のことです。24ヶ月目の返却を前提に、端末価格から残価を差し引いた金額を分割で支払うことで毎月の分割支払額も抑えることができます。

なお、24ヶ月目の返却については必須ではありません。

24ヶ月目に返却を行わなかった場合は、残債(残価)をさらに24分割した金額を毎月支払い続けることで、そのまま使い続ける選択もできます。もちろんこの間も任意のタイミングで返却をすると、残りの残債(残価)も免除されます。

この場合は、24回払いから実質48回払いに移行すると捉えておくといいでしょう。

 iPhone 15シリーズはいつでもカエドキプログラム+も対象!

いつでもカエドキプログラム+
引用元:いつでもカエドキプログラム+ | ドコモオンラインショップ

「いつでもカエドキプログラム+」は、対象機種が「いつでもカエドキプログラム」よりもさらにお得に利用できる新サービスです。iPhone 15シリーズはすべてのモデルで「いつでもカエドキプログラム+」の対象機種となってます。

通常の「いつでもカエドキプログラム」との違いは返却をできる期間の違いです。

「いつでもカエドキプログラム」では適用には23ヶ月目まで待つ必要がありましたが、「いつでもカエドキプログラム+」では、12ヶ月目から返却を行う事が可能です。

さらに12ヶ月目に返却をすることで、残りの最大12ヶ月分の分割代金が支払い不要になり、また24ヶ月目の残価も免除になるので、より短い期間でお得に買い替えることが可能です。

いつでもカエドキプログラム+
引用元:いつでもカエドキプログラム+ | ドコモオンラインショップ

12ヶ月目以降に返却は行えるものの、23ヶ月目まで使い続けて返却する場合は、「いつでもカエドキプログラム」が適用になります。

一方で12ヶ月目以降の早期返却をする場合は、「smrtあんしん補償」のオプション加入が必要になる点早期利用料が別途発生する点には注意しましょう。

▼ いつでもカエドキプログラム+の概要

内容 対象機種を残価設定型24回払いで購入し、12~22か月目に端末を返却することで、23回目までの分割支払金と24回目の支払い(残価分)が免除される
適用条件
  • 「いつでもカエドキプログラム(プラス対象機種)」および「smartあんしん補償」へ加入する
  • (22か月目までにプログラムを利用する場合)プログラム早期利用料をお支払いいただくこと
  • dポイントクラブに加入する
  • 対象機種を「残価設定型24回払い」で購入する
  • dポイントクラブ会員の状態で、対象機種を返却する
  • 返却時の端末の状態がドコモの基準を満たしている
手続き方法 対象機種の購入時に「残価設定型24回払い」を選択する

【最大20,000ポイント還元】5G WELCOME割

5G WELCOME割のロゴ
引用元:ドコモ公式サイト

「5G WELCOME割」は、対象の5Gスマートフォンを購入することで、端末代金の割引またはdポイント還元が受けられるキャンペーンです。

▼ 5G WELCOME割の概要

内容 5G対応の対象機種の購入で、端末代金の割引またはdポイントを還元
適用条件
  • dポイント還元を受けるために、ポイントクラブまたはドコモビジネスメンバーズの会員である
  • プログラムの対象機種を購入する
  • 22歳以下の場合は利用者情報の登録をする
手続き方法 対象機種の購入時に申し込む

乗り換え(MNP)・新規契約・機種変更・契約変更が対象とされていますが、契約方法によって還元額が変わってきます。

また、端末代金の割引とdポイント還元のどちらが適用されるかは、機種によって異なることにも注意が必要です。

端末代金の割引の場合は最大22,000円割引、dポイント還元の場合は最大20,000円相当のポイントが付与されます。

iPhone 15シリーズの対象機種は、2024年3月時点では「iPhone 15/15 Plus」のみに限られています。また、20,000ポイントを受け取るには、購入時の利用者の年齢が22歳以下もしくは、無制限プランの「eximo」への加入も条件となるので注意しましょう。

【au】iPhone 15シリーズの価格とお得なキャンペーン・割引

au

auのiPhone 15シリーズのキャンペーン適用前の販売価格は、以下のとおりです。

▼ auのiPhone 15シリーズの販売価格

※横にスクロールできます。

iPhone 15 iPhone 15 Plus iPhone 15 Pro iPhone 15 Pro Max
128GB 145,640円 163,490円 185,860円
256GB 166,780円 184,850円 211,930円 230,360円
512GB 206,930円 225,360円 248,560円 267,100円
1TB 285,420円 303,850円

ここからは、モデルごとの販売価格を詳しく見ていきます。

なおauでは、iPhoneの発売に合わせて以下のキャンペーンも行っているので、合わせて活用してみてください。

新規契約 au Online Shop お得割:11,000円割引
乗り換え au Online Shop お得割:22,000円割引
機種変更 5G機種変更おトク割:5,500円割引
スマホトクするプログラム申し込み 25ヶ月目以降のauへの返却で残りの残債の支払いが免除

iPhone 15の販売価格

▼ iPhone 15の販売価格

※横にスクロールできます。

定価 実質価格
新規 乗り換え 機種変更
128GB 145,640円 60,760円 49,760円 66,260円
分割価格 2,641円/月 2,163円/月 2,880円/月
256GB 166,780円 71,570円 60,570円 77,070円
分割価格 3,111円/月 2,633円/月 3,350円/月
512GB 206,930円 91,925円 80,925円 97,425円
分割価格 3,996円/月 3,518円/月 4,235円/月

※実質価格:スマホトクするプログラムで25ヶ月目に端末を返却した場合

引用元:iPhone | 製品情報 | au

iPhone 15 Plusの販売価格

▼ iPhone 15 Plusの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 実質価格
新規 乗り換え 機種変更
128GB 163,490円 69,730円 58,730円 75,230円
分割価格 3,031円/月 2,553円/月 3,270円/月
256GB 184,320円 80,770円 69,770円 86,270円
分割価格 3,511円/月 3,033円/月 3,750円/月
512GB 224,640円 101,355円 90,355円 106,855円
分割価格 4,406円/月 3,928円/月 4,645円/月

※実質価格:スマホトクするプログラムで25ヶ月目に端末を返却した場合

引用元:iPhone | 製品情報 | au

iPhone 15 Proの販売価格

▼ iPhone 15 Proの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 実質価格
新規 乗り換え 機種変更
128GB 185,860円 83,645円 72,645円 89,145円
分割価格 3,636円/月 3,158円/月 3,875円/月
256GB 211,930円 96,870円 85,870円 102,370円
分割価格 4,211円/月 3,733円/月 4,450円/月
512GB 248,560円 115,500円 104,500円 121,000円
分割価格 5,021円/月 4,543円/月 5,260円/月
1TB 285,420円 134,360円 123,360円 139,860円
分割価格 5,841円/月 5,363円/月 6,080円/月

※実質価格:スマホトクするプログラムで25ヶ月目に端末を返却した場合

引用元:iPhone | 製品情報 | au

iPhone 15 Pro Maxの販売価格

▼ iPhone 15 Pro Maxの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 実質価格
新規 乗り換え 機種変更
256GB 230,360円 106,300円 95,300円 111,800円
分割価格 4,621円/月 4,143円/月 4,860円/月
512GB 267,100円 125,045円 114,045円 130,545円
分割価格 5,436円/月 4,958円/月 5,675円/月
1TB 303,850円 143,790円 132,790円 149,290円
分割価格 6,251円/月 5,773円/月 6,490円/月

※実質価格:スマホトクするプログラムで25ヶ月目に端末を返却した場合

引用元:iPhone | 製品情報 | au

【実質価格を抑えられる】スマホトクするプログラム

スマホトクするプログラムのロゴ
引用元:au公式サイト

スマホトクするプログラム」は、auで提供されている端末の分割価格を抑えるだけでなく、実質負担額も大きく下げられる端末購入プログラムです。

プログラムを申し込み後に、対象機種を24回の分割払いで購入し、13ヶ月目〜25ヶ月目までにauへ端末を返却することで、25回目(残価)の支払いが免除されます。

過去には「かえトクプログラム」などの名称などでも同様のサービスが提供されていましたが、現在最新のプログラムは「スマホトクするプログラム」となっています。

▼ スマホトクするプログラムの概要

内容 対象機種を24回の分割払いで購入し、13ヶ月目〜25ヶ月目までにauへ返却することで、25回目(残価)の支払いが免除される
適用条件
  • 対象機種を24回払いで購入する
  • 13ヶ月~25ヶ月までにプログラムで購入した機種をauへ返却する
  • 返却時に端末の状態がauの基準を満たしている
手続き方法 対象機種の購入時に申し込む

スマホトクするプログラムでは、25ヶ月目に返却を行うのが最もお得な利用方法になりますが、25ヶ月目までに端末を返却せずに利用し続けることも可能です。

その場合は、最終回の残価分が24回に分割され支払いが継続します。継続利用する場合でも、以降は好きなタイミングで端末を返却することで、その時点の端末代金の残債が免除される仕組みです。

また、返却時に画面割れといった破損があったり、端末の状態がauの基準を満たしていない場合は最大22,000円(不課税)が請求されるので注意しましょう。

【最大22m000円割引】au Online Shopお得割

au Online Shopお得割のロゴ
引用元:au Online Shop お得割 | キャンペーン

「au Online Shopお得割」とは、auオンラインショップで対象機種を購入することで、端末代金から最大22,000円の割引が受けられるキャンペーンです。

▼ au Online Shopお得割の概要

内容 対象機種の端末代金から最大22,000円の割引が適用
適用条件
  • auオンラインショップで対象機種を購入する
  • 新規契約、他社から乗り換え(UQモバイルとpovo2.0からの乗り換えも含む)
手続き方法 auオンラインショップから端末を購入することで自動適用される

契約方法によって割引額が異なり、新規契約の場合は11,000円、他社から乗り換えの場合は22,000円が割引されます。

キャンペーンの対象から外されがちな、UQモバイルとpovo2.0からの乗り換えでも割引が適用されるうれしい特典です。

【ソフトバンク】iPhone 15シリーズの価格とお得なキャンペーン・割引

ソフトバンク

ソフトバンクのiPhone 15シリーズのキャンペーン適用前の販売価格は、以下のとおりです。

▼ ソフトバンクのiPhone 15シリーズの販売価格

※横にスクロールできます。

iPhone 15 iPhone 15 Plus iPhone 15 Pro iPhone 15 Pro Max
128GB 145,440円 163,440円 185,760円
256GB 166,320円 184,320円 211,680円 229,680円
512GB 206,640円 224,640円 248,400円 266,400円
1TB 285,120円 293,040円

ここからは、モデルごとの販売価格を詳しく見ていきましょう。

また、ソフトバンクでiPhone 15シリーズを購入する場合に適用できるキャンペーン「新トクするサポート」と「【オンライン限定】web割」について解説していきます。

iPhone 15の販売価格

▼ iPhone 15の販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金
~24ヶ月目 実質負担額
128GB 145,440円 3,110円/月 74,640円
256GB 166,320円 3,580円/月 85,920円
512GB 206,640円 4,465円/月 107,160円

※実質価格:新トクするサポートで25ヶ月目に端末を返却した場合
※乗り換えの場合「【オンライン限定】web割」適用で上記価格から21,984円割引

引用元:iPhone | ソフトバンク

iPhone 15 Plusの販売価格

▼ iPhone 15 Plusの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金
~24ヶ月目 実質負担額
128GB 163,440円 3,500円/月 84,000円
256GB 184,320円 3,980円/月 95,520円
512GB 224,640円 4,875円/月 117,000円

※実質価格:新トクするサポートで25ヶ月目に端末を返却した場合
※乗り換えの場合「【オンライン限定】web割」適用で上記価格から21,984円割引

引用元:iPhone | ソフトバンク

iPhone 15 Proの販売価格

▼ iPhone 15 Proの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金
~24ヶ月目 実質負担額
128GB 185,760円 4,005円/月 96,120円
256GB 211,680円 4,550円/月 109,200円
512GB 248,400円 5,445円/月 130,680円
1TB 285,120円 6,265円/月 150,360円

※実質価格:新トクするサポートで25ヶ月目に端末を返却した場合
※乗り換えの場合「【オンライン限定】web割」適用で上記価格から21,984円割引

引用元:iPhone | ソフトバンク

iPhone 15 Pro Maxの販売価格

▼ iPhone 15 Pro Maxの販売価格

※横にスクロールできます。

定価 分割代金
~24ヶ月目 実質負担額
256GB 229,680円 5,035円/月 120,840円
512GB 266,400円 5,850円/月 140,400円
1TB 293,040円 6,460円/月 155,040円

※実質価格:新トクするサポートで25ヶ月目に端末を返却した場合
※乗り換えの場合「【オンライン限定】web割」適用で上記価格から21,984円割引

引用元:iPhone | ソフトバンク

【実質半額で使える】新トクするサポート

「新トクするサポート」は、ソフトバンクで提供されている、実質負担額を大きく下げられる端末購入プログラムです。

ドコモやauの残価設定型のプログラムとは異なり、48回分割で購入したiPhoneを24ヶ月目以降に返却することで、最大24ヶ月分(半額相当)の支払いが免除されます。

▼ 新トクするサポートの概要

内容 端末を48回払いで購入し、25ヶ月目以降にソフトバンクへ返却することで最大24回分の残債の支払いが免除される
適用条件 ①対象機種を48回払いで購入する
②機種の購入月〜25ヶ月目以内に、下記の条件をすべて満たす
  • 電話番号(ソフトバンクユーザー)または機種契約番号(ソフトバンクユーザー以外)を申告し、特典の利用を申し込む
  • 特典利用の申し込みの翌月末までに、端末を返却し査定をクリアする
  • 端末の状態がソフトバンクの基準を満たしているかつIMEIが確認できる
手続き方法 対象機種の購入時に申し込む

端末を48回払いで購入し、25ヶ月目以降にソフトバンクへ返却すると、最大24回分の残債の支払いが免除されます。

ちなみに25ヶ月目で返却する場合、実質半額でiPhone 15シリーズを手に入れられることになります。

2年以内にプログラムを適用したい場合は、「1年くりあげオプション」を利用する選択肢もあります。

「1年くりあげオプション」は、13ヶ月目以降に端末を返却し、端末代金を24ヶ月目まで支払い続けることで、25ヶ月目以降の残債の支払いが免除されます。

いずれにしても、返却時に端末の状態がソフトバンクの基準を満たしていない場合、最大22,000円(不課税)の支払いが発生する点には注意しましょう。

【最大21,984円割引】オンラインショップ割

オンラインショップ割のロゴ
引用元:ソフトバンク公式サイト

オンラインショップ割は、ソフトバンクオンラインショップで対象機種を購入することで、端末代金から最大21,984円の割引が適用されるキャンペーンです。

▼ オンラインショップ割の概要

内容 他社から乗り換え時に、対象機種を購入することで、端末代金から最大21,984円の割引が受けられる
適用条件
  • 「ソフトバンクオンラインショップ」、「ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ専用サイト」または「ソフトバンク電話店」(対象電話番号0800-100-1060)で対象機種を購入する
  • 対象機種の購入時に「自宅等で受け取る」を選択する
手続き方法 ソフトバンクオンラインショップから購入時に自動で適用される

以前まで提供されていた「Web割」では、割引の適用を受けるには他社からの乗り換えかつ「メリハリ無制限」への加入者が必要でしたが、オンラインショップ割ではオンラインショプからの購入条件は残るものの、プランの制約は撤廃されました。

また、最大割引額は機種ごとに設定されており、iPhone 15シリーズなどの最新機種では21,984円の割引が受けられます。

【Apple Store】iPhone 15シリーズの価格

ニューヨークのApple Storeの様子

最後に、Apple StoreでのiPhone 15シリーズの販売価格をご紹介します。

Apple Storeで販売されているモデルについては、すべてSIMフリーモデルとなっているので、格安SIMなどでの利用を考えている方は、こちらでの購入もおすすめです。

▼ iPhone 15シリーズ販売価格

※横にスクロールできます。

iPhone 15 iPhone 15 Plus iPhone 15 Pro iPhone 15 Pro Max
128GB 124,800円 139,800円 159,800円
256GB 139,800円 154,800円 174,800円 189,800円
512GB 169,800円 184,800円 204,800円 219,800円
1TB 234,800円 249,800円

Apple Storeで購入する場合、大手キャリアで実施している端末購入プログラムは適用できません。

しかし、Apple Storeでも分割払いは選択可能であり、分割払いには「ペイディあと払いプラン」を利用することになります。

支払い方法選択画面
引用元:iPhone 15 を購入|Apple

Apple Storeで購入するメリットは、大手キャリアよりも安く購入できることに加えて、直営店で専門のスタッフとも相談しながら購入できる点です。

各キャリアでの購入もおすすめですが、iPhone 15シリーズを返却したくない方や、SIMフリー版のモデルを購入したい方は、こちらも検討してみてください。

【何が変わった?】iPhone 15シリーズの進化ポイント

iPhone 15 /15 Pro

ついに発表された話題のiPhone 15シリーズ。

今年は「iPhone 15」 「iPhone 15 Plus」 「iPhone 15 Pro」 「iPhone 15 Pro Max」の全4モデルが発売されています。

どのモデルも発売前から大きく注目を集めていますが、どのような点が進化したのでしょうか?

ここでは「iPhone 15」「iPhone 15 Pro」それぞれで前モデルから進化したポイントや特徴について解説していきます。

iPhone 15シリーズのスペック比較一覧

※横にスクロールできます。

iPhone 15 iPhone 15 Plus iPhone 15 Pro iPhone 15 Pro Max
価格 128GB 124,800円 139,800円 159,800円 -
256GB 139,800円 154,800円 174,800円 189,800円
512GB 169,800円 184,800円 204,800円 219,800円
1TB - - 234,800円 249,800円
画面サイズ - 6.1インチ 6.7インチ 6.1インチ 6.7インチ
CPU - A16 Bionic A16 Bionic A17 Pro
※120Hz駆動に対応
A17 Pro
※120Hz駆動に対応
サイズ - 高さ:147.6 mm
幅:71.6 mm
厚さ:7.80 mm
高さ:160.9 mm
幅:77.8 mm
厚さ:7.80 mm
高さ:146.6 mm
幅:70.6 mm
厚さ:8.25 mm
高さ:159.9 mm
幅:76.7 mm
厚さ:8.25 mm
重量 - 171g 201g 187g 221g
端子 - USB-C
USB 2(最大480Mb/s)
USB-C
USB 2(最大480Mb/s)
USB-C
USB 3(最大10Gb/s)
USB-C
USB 3(最大10Gb/s)
カメラ - 48MP(広角)
12MP(超広角)
48MP(広角)
12MP(超広角)
48MP(広角)
12MP(超広角)
12MP(望遠)
48MP(広角)
12MP(超広角)
12MP(望遠)
電池持ち ビデオ再生時間 最大20時間 最大26時間 最大23時間 最大29時間
カラー - ピンク
イエロー
グリーン
ブルー
ブラック
ピンク
イエロー
グリーン
ブルー
ブラック
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ナチュラルチタニウム
ブラックチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ナチュラルチタニウム
ブラックチタニウム

※価格はApple Storeでの販売価格

iPhone 14からiPhone 15の進化ポイント

iPhone 14 /15 比較

まずは標準モデルの「iPhone 15」の特徴から見ていきましょう。

今年の標準モデルは「iPhone 15」と 「iPhone 15 Plus」 の2つのモデルです。

モデルの構成や本体サイズなどはiPhone 14とほとんど同じであるものの、基本性能やカメラ性能については、ほぼ「iPhone 14 Pro」と言ってもいいほどです。

どのようなポイントが大きく進化しているのかは、順番に解説していきます。

iPhone 15 / 15 Plusシリーズの特徴
  • カメラの画素数が上位モデルと同等クラスに向上
  • Dynamic Islandを初めて搭載
  • 処理性能が14 Pro並みに向上
  • 充電端子はUSB-Cへ変更

 iPhone 15のスペック・カラーラインナップ

iPhone 15
引用元:iPhone 15とiPhone 15 Plus - Apple(日本)

▼ iPhone 15/15 Plusのスペック

※横にスクロールできます。

iPhone 15 iPhone 15 Plus
容量
  • 128GB
  • 256GB
  • 512GB
本体サイズ
  • 高さ:147.6 mm
  • 幅:71.6 mm
  • 厚さ:7.80 mm
  • 高さ:160.9 mm
  • 幅:77.8 mm
  • 厚さ:7.80 mm
重量 171 g 201 g
ディスプレイ(サイズ・形式) 6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
6.7インチ
Super Retina XDRディスプレイ
チップ A16 Bionic
カメラ メインカメラ:
  • 約4,800万画素(広角)
  • 約1,200万画素(超広角)
アウトカメラ:
  • 約1,200万画素(広角)
バッテリー持ち
(ビデオ再生)
最大20時間のビデオ再生 最大26時間のビデオ再生
充電端子 USB-C
※USB 2(最大480Mb/s)
SIM
  • nanoSIM
  • eSIM
※デュアルeSIMに対応

今年の「iPhone 15/15 Plus」のカラーラインナップは全5色です。今年は全体的にパステルカラーに近い色味である点が大きな特徴です。

▼ iPhone 15/15 Plusのカラーラインナップ

  • ピンク
  • イエロー
  • グリーン
  • ブルー
  • ブラック

今年はこれまで定番カラーであった(PRODUCT)RED、ホワイト(スターライト)がラインナップから消えています。

しかしAppleは毎年発売後の翌年の春頃に新色を追加しているので、今後(PRODUCT)RED、ホワイト(スターライト)が新色として追加される可能性はあります。

 【進化ポイント①】Dynamic Islandを初搭載

iPhone 15 Dynamic Island
引用元:iPhone 15とiPhone 15 Plus - Apple(日本)

「iPhone 15/15 Plus」では、昨年の「iPhone 14 Proシリーズ」で好評だった「Dynamic Island」が搭載されました。

「Dynamic Island」は再生中の音楽の情報や着信情報、スケジュールの通知などをスマートに表示できる機能です。

また「Dynamic Island」が搭載されたことで、これまでのiPhoneの特徴的なデザインでもあった画面上部の出っ張り(ノッチ)が廃止されています。

ちなみにディスプレイについては、最大輝度が800ニトから1,000ニトへ向上しているので、iPhone 14と比較してより明るく表示することもできるようになっています。

 【進化ポイント②】カメラの画素数が4,800万画素へ向上

iPhone 15 カメラ機能
引用元:iPhone 15とiPhone 15 Plus - Apple(日本)

iPhone 15では、カメラ性能の大幅な向上も特徴です。

特にメインカメラでは、これまで標準モデルは12MPの搭載が続いてきましたが、iPhone 15ではiPhone 14比較で約4倍の48MPに向上しました。

また、48MPで撮影した写真の一部を切り抜くことで、光学2倍ズームにも対応しました。

▼ iPhone 14と15のカメラ性能比較

iPhone 15 iPhone 14
アウトカメラ 広角:48MP、ƒ/1.6
超広角:12MP、ƒ/2.4
広角:12MP、ƒ/1.5
超広角:12MP、ƒ/2.4
光学ズーム 0.5倍、1倍、2倍 0.5倍、1倍
機能 写真のスマートHDR 5
センサーシフト光学式手ぶれ補正
Photonic Engine
Deep Fusion
写真のスマートHDR 4
センサーシフト光学式手ぶれ補正
Photonic Engine
Deep Fusion

他にも、カメラの画素数が向上したことに伴って、センサーなども一新されているので、ナイトモードやポートレートモードでの撮影時の精細さも向上しています。

 【進化ポイント③】処理性能が14 Pro並みに大幅強化

iPhone 15 チップ性能
引用元:iPhone 15とiPhone 15 Plus - Apple(日本)
iPhone 15 iPhone 14
チップ A16 Bionic A15 Bionic

「iPhone 15」には、昨年の「iPhone 14 Proシリーズ」に搭載されていた「A16 Bionic」が搭載されました。

これは昨年発売の「iPhone 14」では、「A15 Bionic」が搭載されていたので、一世代進化の順当な性能アップにも見えます。

しかし、iPhone 14に搭載されていた「A15 Bionic」はさらに一世代前の「iPhone 13シリーズ」に搭載されていたチップが据え置きで搭載されたものなので、実質約2年ぶりの性能アップということになります。

 【進化ポイント④】充電端子がUSB-Cへ変更

iPhone USB-C
引用元:iPhone 15とiPhone 15 Plus - Apple(日本)

「iPhone 15」では充電端子が従来のLightning端子からUSB-Cへ変更された点が、普段使いでは大きな違いとなるでしょう。

USB-C端子は、同じApple製品ではiPadやMacなどではすでに幅広く用いられており、これらの製品も利用している方は、充電ケーブルの使い分けが今後不要になるのは嬉しいポイントです。

なお、USB−Cへの変更は「iPhone15シリーズ」共通の変更点でもあるので、この後紹介する「iPhone 15 Proシリーズ」についても適用されています。

iPhone 14 Proから15 Proの進化ポイント

 iPhone 15 Pro 14 Pro 比較

上位モデルの「iPhone 15 Pro」の特徴も見ていきましょう。

今年のProモデルも「iPhone 15 Pro」と 「iPhone 15 Pro max」 の2つのモデルです。

モデルの構成や本体サイズなどはiPhone 14 Proとほとんど同じであるものの、基本性能やカメラ性能、使い勝手の面で大きく進化しています。

「iPhone 15 」で紹介したUSB-Cへの変更以外にも、こちらも前モデルから進化したポイントを中心に順番に解説していきます。

iPhone 15 Pro/15 Pro Maxの特徴
  • 本体素材がチタン素材へ変更で軽量化
  • 様々な機能を呼び出せるアクションボタンを搭載
  • 高負荷のゲームもスムーズに動く最新CPU
  • カメラのズーム性能が大幅に向上(15 Pro Maxのみ)

 iPhone 15 Proのスペック・カラーラインナップ

iPhone 15 Pro
引用元:iPhone 15 ProとiPhone 15 Pro Max|Apple

▼ iPhone 15 Pro/15 Pro Maxのスペック

※横にスクロールできます。

iPhone 15 Pro iPhone 15 Pro Max
容量
  • 128GB
  • 256GB
  • 512GB
  • 1TB
  • 256GB
  • 512GB
  • 1TB
本体サイズ
  • 高さ:146.6 mm
  • 幅:70.6 mm
  • 厚さ:8.25 mm
  • 高さ:159.9 mm
  • 幅:76.7 mm
  • 厚さ:8.25 mm
重量 171 g 187 g
ディスプレイ
(サイズ・形式)
6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
120Hz駆動(Promotionテクノロジー)に対応
6.7インチ
Super Retina XDRディスプレイ
120Hz駆動(Promotionテクノロジー)に対応
チップ A17 Pro
カメラ メインカメラ:
  • 約4,800万画素(広角)
  • 約1,200万画素(超広角)
  • 約1,200万画素(望遠)
アウトカメラ:
  • 約1,200万画素(広角)
バッテリー持ち
(ビデオ再生)
最大23時間のビデオ再生 最大29時間のビデオ再生
充電端子 USB-C
※USB 3.0(最大10GMb/s)
SIM
  • nanoSIM
  • eSIM
※デュアルeSIMに対応

今年の「iPhone 15 Pro/15 Pro Max」のカラーラインナップは全4色です。

後述しますが「iPhone 15 Pro/15 Pro Max」では、これまでのモデルと本体の素材が変更されているので、より素材感を引き出した高い質感、高級感を感じやすいカラーラインナップとなっています。

▼ iPhone 15 Pro/15 Pro Maxのカラーラインナップ

  • ブルーチタニウム
  • ホワイトチタニウム
  • ナチュラルチタニウム
  • ブラックチタニウム

「iPhone 15 Pro/15 Pro Max」では、これまで長く定番カラーであったゴールドが廃止されています。

また、「iPhone 14 Proシリーズ」でも人気だった「ディープパープル」は、青系統の「ブルーチタニウム」に置き換えられています。

 【進化ポイント①】チタニウム素材への変更

iPhone 15 Pro チタン
引用元:iPhone 15 ProとiPhone 15 Pro Max|Apple

iPhone 15 Proでは、本体側面の素材が従来のステンレススチールからチタニウムへ変更されました。

チタニウムのメリットは、高い強度を維持しながらも軽量である点です。実際iPhone 15 Proについても軽量化が実現しており、歴代のProモデルでは最軽量となっています。

▼ 歴代Proモデルの重量

Proシリーズ Pro Maxシリーズ
iPhone 15シリーズ 187g 221g
iPhone 14シリーズ 206g 240g
iPhone 13シリーズ 203g 238g
iPhone 12シリーズ 187g 226g
iPhone 11シリーズ 188g 226g

「iPhone 15 Pro/15 Pro Max」では、歴代で最も重かった「iPhone 14 Proシリーズ」からそれぞれ19gずつの軽量化を実現しています。

約20gの重量差はiPhoneのサイズ感ではかなり大きく感じるので、気になった方は実際に触って確かめてみてください。

 【進化ポイント②】アクションボタンの搭載

iPhone 15 Pro アクションボタン
引用元:iPhone 15 ProとiPhone 15 Pro Max|Apple

「iPhone 15 Pro/15 Pro Max」は、歴代のiPhoneの左側面に搭載されていたミュートスイッチが、アクションボタンへ変更されました。

アクションボタンでは、割り当てた機能を呼び出す事ができるショートカットとしても利用できます。

▼ アクションボタンへ設置可能な機能

  • 消音モード
  • 集中モード
  • カメラの起動
  • フラッシュライト
  • ボイスメモ
  • 翻訳
  • 拡大鏡
  • Siriショートカット
  • アクセシビリティ

これまでのように通知音などのミュートの切り替えにも利用できますが、今後はよく利用する機能を素早く呼び出すボタンとしても利用できるようになるので、利用する場面が多くなりそうな機能です。

 【進化ポイント③】最新かつ最高性能の「A17 Pro」を搭載

A17 Pro
引用元:iPhone 15 ProとiPhone 15 Pro Max|Apple

「iPhone 15 Pro」に搭載されているチップは、最新の「A17 Pro」です。

「A16 Bionic」でもかなりの高性能のチップで普段遣いでは十分な性能でしたが、さらに処理性能を向上させて、高負荷のゲームや画像編集といった使い方も快適に利用することができます。

また、多くの処理を要するレイトレーシングにも正式に対応しました。レイトレーシングとは、主に3Dゲームでリアルな光の反射や水しぶきを表現する機能なので、ゲーミング用途のスマホを探している方にもおすすめです。

 【進化ポイント④】ズーム性能が大幅に強化(15 Pro Maxのみ)

iPhone 15 Proのカメラ
引用元:iPhone 15 ProとiPhone 15 Pro Max|Apple

iPhone 15 Proのカメラ構成や画素数は、基本的にiPhone 14 Proと同じです。

しかし、iPhone 14 Proからセンサー類が一新したことで、メインカメラの標準画素数が1,200万画素から2,400万画素へ向上しています。

これにより、今までよりも写真の精細さが増すほか、ナイトモードといった暗所での撮影もより明るく鮮明な写真撮影ができるようになっています。

また、15 Pro Maxのみではあるものの、光学ズームの最大ズーム倍率が3倍から5倍に向上しており、より遠くの物をくっきりと撮影することができるようになっています。

▼ Proシリーズのカメラ性能比較

※横にスクロールできます。

iPhone 15 Pro iPhone 15 Pro Max iPhone 14 Pro iPhone 14 Pro Max
アウトカメラ メイン:48MP(ƒ/1.78)
超広角:12MP(ƒ/2.2)
望遠:12MP(ƒ/2.8)
広角:48MP(ƒ/1.78)
超広角:12MP(ƒ/2.2)
望遠:12MP(ƒ/2.8)
メイン:48MP(ƒ/1.78)
超広角:12MP(ƒ/2.2)
望遠:12MP(ƒ/2.8)
広角:48MP(ƒ/1.78)
超広角:12MP(ƒ/2.2)
望遠:12MP(ƒ/2.8)
インカメラ 広角:12MP(ƒ/1.9) 広角:12MP(ƒ/1.9) 広角:12MP(ƒ/1.9) 広角:12MP(ƒ/1.9)
光学ズーム 0.5倍/1倍/2倍/3倍 0.5倍/1倍/2倍/5倍 0.5倍/1倍/2倍/3倍 0.5倍/1倍/2倍/3倍

まとめ

今回はiPhone 15シリーズの購入を検討している方向けに、モデルごとの販売価格や大手キャリアで実施中のキャンペーン情報について解説してきました。

iPhone 15シリーズは、円安がさらに進んだこともあり、すべてのモデルが値上げされています。

しかし全モデルでDynamic Island、USB-Cポートの搭載、さらにProモデルで、チタニウム合金の採用やアクションボタンの搭載など、十分価格に見合う変化を遂げたことも事実です。

iPhone 15シリーズの利用を検討中の人は、今回紹介した販売価格を参考にして、自分に最適のモデルをお得な窓口から購入してみてください。

iPhone 15シリーズ

ご購入はこちら!

オンラインからの申し込み限定で
事務手数料3,000円が無料

すべてのプランで
5分以内の通話が無料!

Xmobile シン・プラン

月間1GB〜20GBの容量の中から
自分にピッタリなプランが選べる!

また最大50GBの大容量プランにも対応!

さらに余ったデータの繰り越しも可能で安心!

プロフィール
執筆者
YG

携帯販売代理店での営業を経験した後、Webライターとして格安SIMやスマホ・iPhoneなどの通信ジャンルやガジェットレビューを専門としたライティングを5年以上行っています。
日々のスマホの活用がより快適に、そして料金の節約にもつながるような情報を発信しています。

YGをフォローする
編集者
ニックネーム

スマホ・格安SIM・iPhoneジャンルを担当。
携帯ショップやコールセンターで働いていた経歴も活かして、複雑で難しいイメージのある携帯料金を「丁寧・わかりやすい」と思ってもらえるような記事作り、解説を心がけています。
メイン回線でahamo、サブ回線は楽天モバイルの二刀流で利用中。

iPhone
エックスモバイル通信​
タイトルとURLをコピーしました