iPhoneをネット購入するメリット・注意点を解説!おすすめの購入先や最新キャンペーンも紹介

iPhone ネット購入 / iPhone オンライン購入 iPhone

エックスモバイル通信ではアフィリエイト広告を掲載しており、ページ内で紹介したサービス・商品を申し込むと収益が発生し一部が当サイトに支払われる場合があります。

Xロボ 困る

iPhoneを買い換えようと思ってるけど、どこで買うのが一番お得なのかな?

これからiPhoneの買い替えを検討中の方は、オンラインショップなどから購入するのがおすすめです。

オンライン経由でiPhoneを購入するメリットは以下のようなも内容が挙げられます。

iPhoneをネットで購入するメリット
  • 待ち時間なくいつでも購入できる
  • 手数料や送料が0円
  • オンラインショップ限定のキャンペーンが利用できる
  • 型落ちや中古端末を安く購入できる

今回はiPhoneをネット購入するならどの窓口がもっともおすすめなのかも、くわしく解説しますよ。

▼ iPhoneをネット購入するおすすめの方法

おすすめ度:★★★ キャリアのオンラインショップ
おすすめ度:★★ Appleオンラインストア
おすすめ度:★★ 格安SIMのオンラインショップ
おすすめ度:☆☆ フリマアプリやオークションサイト
Xロボ 通常

結論として、キャリアのオンラインショップからiPhoneを購入するのがおすすめだよ!

記事の後半では、各キャリアで実施中のiPhone購入時に利用できるキャンペーンや、実際に購入して利用開始する手順も解説しているので、あわせてチェックしてみてください。

Xロボ 通常

この記事で分かること

  • iPhoneをネット購入するメリット
  • iPhoneをネット購入する際に注意すべきデメリット
  • iPhoneをネット購入できるおすすめの窓口
  • iPhoneをネット購入する際に受けられる最新キャンペーン

【PR】格安SIMでもiPhoneは利用可能!

オンラインショップ 予約

最新のiPhone 15シリーズは
最安モデルでも12万円以上

もう少し手頃に購入したい方は

性能面でも問題ないiPhone 13なら
UQモバイルで9万円台から購入可能!

その他格安SIMでもiPhone 13シリーズ・中古iPhone各種も発売中!

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。
※ 価格の記載がある情報についてはすべて税込表記です。

  1. 【結論】iPhoneはネット購入がおすすめ!メリットは4つ
    1. 待ち時間なくいつでも購入できる
    2. 手数料や送料が0円
    3. オンラインショップ限定のキャンペーンが利用できる
    4. 型落ちや中古端末を安く購入できる
  2. iPhoneをネット購入する際に注意すべきデメリット
    1. スタッフに対面で相談しながら購入できない
    2. iPhoneの実機を直接確認して購入できない
    3. データ移行や開通手続きを自分でしなくてはいけない
    4. iPhone 11シリーズまではSIMロック解除が必要
  3. iPhoneをネット購入するならどこが1番お得?
    1. [おすすめ度★★★]キャリアのオンラインショップ
    2. [おすすめ度★★☆]Appleオンラインストア
    3. [おすすめ度★★☆]格安SIMのオンラインショップ
    4. [おすすめ度★☆☆]フリマアプリやオークションサイト
  4. iPhoneのネット購入で利用できるキャンペーンと購入手順
    1. 【楽天モバイル】iPhone 14:60,432円~
    2. 【au】iPhone 14:60,760円~
    3. 【ドコモ】iPhone 14:60,690円~
    4. 【ソフトバンク】iPhone 14:70,200円~
  5. 【PR】auでオンライン購入アドバイザーがスタート!
  6. 大手キャリアのお得なキャンペーン情報まとめ
    1. 【PR】auのスマホ割引キャンペーン
    2. 【PR】UQ mobileのスマホ割引キャンペーン
    3. 楽天モバイルのスマホ割引キャンペーン
    4. ドコモのスマホ割引キャンペーン
    5. 「MNPワンストップサービス」で乗り換えがより簡単に!
  7. iPhoneをネット購入する際のQ&A
    1. iPhoneをネット購入するメリットは?
    2. iPhoneをネット購入するならどこiPhoneをネット購入する際に注意すべきデメリットがおすすめ?
    3. iPhone 14シリーズ以外に今販売されているモデルは?
    4. iPhoneをネット購入しても修理やサポートは受けられる?
    5. iPhoneをネット購入して機種変更は可能?
  8. まとめ

【結論】iPhoneはネット購入がおすすめ!メリットは4つ

iPhoneの購入先は、大きく実店舗かオンライン経由での購入するかに分類されます。

iPhoneを購入できる場所を、オンラインと実店舗でそれぞれまとめました。

ネット購入 実店舗
購入できる
主な場所
・キャリアのオンラインショップ
・Apple Store
・格安SIM
・フリマアプリ
・オークションサイト
・キャリアショップ
・Apple Store
・格安SIMのショップ
・家電量販店
・リサイクルショップ
メリット ・待ち時間なくいつでも購入できる
・手数料や送料が0円
・オンラインショップ限定のキャンペーンが利用できる
・型落ちや中古端末を安く購入できる
・スタッフに直接相談できる
・データ移行や設定などを依頼できる
・実機を手に取って選べる
デメリット ・対面で相談しながら購入できない
・実機を直接確認して購入できない
・データ移行や開通手続きを自分でしなくてはいけない
・待ち時間がある
・営業時間に縛られる
・事務手数料が発生する
・オンライン限定のキャンペーンが適用されない

結論として、iPhoneは以下のメリットが受けられるのでネット購入するのがおすすめです。

iPhoneをネット購入するメリット
  • 待ち時間なくいつでも購入できる
  • 手数料や送料が0円
  • オンラインショップ限定のキャンペーンが利用できる
  • 型落ちや中古端末を安く購入できる

さらにくわしくiPhoneのネット購入のおすすめポイントを解説するので、迷っている方は参考にしてくださいね。

Xロボ 通常

ネット購入と実店舗購入で、それぞれメリットとデメリットがあるね!

待ち時間なくいつでも購入できる

iPhoneが購入できるオンライン窓口では、基本的に24時間いつでも申し込みや購入ができます

一方、実店舗では週末や夕方など混み合うタイミングは長時間待つことになったり、営業時間に左右されたりと予定を合わせなければいけません。

Xロボ 通常

iPhoneの購入でショップに行きたくても予約が取れない…と嘆く声も聞かれたよ…

ネット購入であれば営業時間も気にせず、機種を比較したり検討したりできるのも大きなメリットです。

また、人気の高いiPhoneの機種もオンラインショップから予約ができ、入荷次第自宅などに送ってもらえるので、わざわざ都合をつけて店舗に取りに行く手間も省けますよ。

手数料や送料が0円

キャリアや格安SIMのオンラインショップからiPhoneを購入すると、実店舗で購入した際にかかる事務手数料や頭金が無料になることもあります。

オンラインショップ 実店舗
事務手数料 0円 3,850円
頭金 0円 5,000円~10,000円
※店舗によって異なる

ショップによっては5,000円~10,000円ほどの「頭金」が発生しますが、頭金は端末代金に別途上乗せで発生する費用なので、かえって損をすることになります。

Xロボ 通常

最近の物価の高騰に伴って、事務手数料は値上げされてるよ

これまでキャリアショップで機種変更をしていた人も、オンラインショップからの手続きで頭金などもなくなり、店舗より20,000円も安く購入できたと喜んでいます。

また、端末を発送する送料も0円になっているオンラインショップが多いので費用を抑えてiPhoneを購入できますよ。

オンラインショップ限定のキャンペーンが利用できる

オンラインショップでは限定のポイント還元や値引きキャンペーンを実施していることもあります。

オンラインショップは店舗と比べて、店舗のテナント費用やスタッフの人件費などが抑えられるので、その分特典として契約者に還元しやすいのです。

のちほど、各キャリアで実施しているiPhone向けのオンラインショップ限定キャンペーンも紹介するのでお得に購入したい方はぜひチェックしてみてください。

型落ちや中古端末を安く購入できる

オンラインショップでは、取り扱い中の機種がキャリアや格安SIMの在庫と連結しているので、実店舗には置いていなかったり在庫がなかったりする端末でも購入できる可能性があります。

また、iPhoneを取り扱う格安SIMでは、オンラインショップ限定で型落ちのアウトレット機種や中古端末を取り扱っていることもありますよ。

個人売買できるフリマアプリやオークションサイトでは、未使用のiPhoneや美品の中古端末を格安で購入できることもある点はメリットです。

ただし、個人売買でiPhoneを購入する場合は注意しなければならない点もあります

iPhoneをネット購入する際に注意すべきデメリット

iPhoneは基本的にネット購入がおすすめですが、実店舗と比べて不便な面や注意しなくてはいけない点があるのも事実です。

ただし、デメリットとなる点を解消する方法も存在しているので、合わせて確認してみましょう。

Xロボ 通常

iPhoneをネット購入してから後悔することのないよう、デメリットもしっかり理解しておこう!

iPhoneをネット購入する際に注意すべきデメリット
・スタッフに対面で相談しながら購入できない
・iPhoneの実機を直接確認して購入できない
・データ移行や開通手続きを自分でしなくてはいけない
・iPhone 11シリーズまではSIMロック解除が必要

スタッフに対面で相談しながら購入できない

オンラインショップで購入する場合は、スタッフが目の前にいないので直接不明点を尋ねたり、機種や手続きに関する相談をしたりできません。

Xロボ 驚き

端末のスペックやオンラインショップでの購入方法などは、自分で調べておく必要があるね!

ただし、大手キャリアや格安SIMのオンラインショップではリアルタイムでオペレーターにチャットで質問できたりします。また窓口によっては、電話や画面共有などで直接サポートしてもらいながら購入できたりします。

auオンラインショップサポート

初めてのオンラインショップで購入するなど不安な方は、サポートが充実した窓口を利用するといいですよ。

参考・引用リンク:auオンラインショップご利用ガイド

iPhoneの実機を直接確認して購入できない

iPhoneをネット購入する場合、目の前に実機があるわけではないので、実物の色味や質感、操作性などがわからないというデメリットがあります。

実際に手元に届いた時にイメージと違ったということがないように、家電量販店やキャリアショップで一度端末のデモ機を確認し、よく検討してから待ち時間なしのオンラインショップで購入するのがおすすめですよ。

ただし、フリマアプリやオークションサイトからの個人売買の場合は状態を写真や文章でしか確認できません。

とくに中古品の状態は端末によって大きく異なるので、直接見て確認できない分出品者の評価は良いか、実際に購入した人の口コミはどうかなど安心して取引ができるか確認しておきましょう。

あまりにも価格が相場より安すぎる場合や、出品者の評価が低い、実績が少ないといった場合は要注意です。

データ移行や開通手続きを自分でしなくてはいけない

iPhoneをオンラインショップでネット購入すると、端末やSIMカードが自宅など指定した場所に送られてきます。

もし、キャリアの回線を新規で契約し、あわせてiPhoneを購入した場合は、あらかじめ端末内にSIMカードが挿入されていることもありますが、機種変更や端末のみ購入した場合は、自分でSIMカードを端末に挿入して開通設定をしなければ使えません

また、機種変更の場合は古い端末から新しい端末に電話番号などのデータを移行したり、アプリの引継ぎを行ったりしなくてはいけません。

Xロボ 通常

iPhone同士ならクイックスタートという機能で簡単にデータ移行ができるよ!

クイックスタートの詳細な手順はこちらから確認できます。

※YouTube動画に遷移します

自分でデータ移行や初期設定ができるか不安な場合は、契約しているキャリアのショップへ持ち込むと、2,200円からと有料ではありますが、スタッフが代わりに行ってくれますので活用しましょう。

▼ 各キャリアのショップ検索ページ

iPhone 11シリーズまではSIMロック解除が必要

オンラインショップなどから端末のみ購入する場合は、お使いの回線のSIMカードが対応している端末か確認する必要があります。

Xロボ 困る

少し前まではドコモで購入したiPhoneは基本的にドコモ回線でしか使えなかったんだ…

ただし、最新のiPhone 14をはじめ、iPhone 12シリーズ以降の端末はどの回線のSIMカードにも対応した「SIMフリー端末」です。

キャリアのSIMカードはもちろん、格安SIMのSIMカードにも基本的に対応しています。

あらかじめ格安SIMの公式サイトなどから、購入予定のiPhoneが対応機種に入っているか確認しておきましょう。

もしiPhone 11シリーズより前の端末を購入してほかの回線でも使う場合は、「SIMロック解除」がされているかを確認しておきましょう。

SIMロック解除とは、端末をどのSIMカードにも対応する状態にする、つまりSIMフリー端末にするための手続きです。

SIMロック解除は端末を購入したキャリアの専用ページから、無料で手続きができて簡単ですよ。

▼ 各キャリアのSIMロック解除ページ

ちなみに、楽天モバイルはiPhone 13シリーズ以降を取り扱っているので、基本的にすべてSIMフリー端末です。

注意すべき点として、フリマアプリやオークションサイトなどでiPhone 11シリーズ以前の中古端末を購入する際は、SIMフリー端末かは必ず確認しましょう。

個人売買で端末が手元に届いてから、SIMロックがかかったままになっていることに気が付いたら元の持ち主に再度送り返してSIMロック解除を依頼するなど手間がかかるので気をつけましょう。

iPhoneをネット購入するならどこが1番お得?

iPhoneをネット購入できる窓口はいくつかありますが、どこが1番お得か気になりますよね。

結論として、iPhoneをネット購入するならキャリアのオンラインショップを選ぶのがおすすめです。

▼ iPhoneをネット購入するおすすめの方法

おすすめ度:★★★ キャリアのオンラインショップ
おすすめ度:★★ Appleオンラインストア
おすすめ度:★★ 格安SIMのオンラインショップ
おすすめ度:☆☆ フリマアプリやオークションサイト

キャリアのオンラインショップからiPhoneを購入すれば、安心のサポートが受けられたり独自のキャンペーンが適用されたりするからです。

[おすすめ度★★★]キャリアのオンラインショップ

まずはキャリアのオンラインショップからiPhoneをネット購入する、メリットとデメリットを紹介します。

メリット デメリット
・安心のサポートが受けられる
・独自の割引キャンペーンが適用可能
・端末購入プログラムを利用できる
・中古端末やアウトレット端末は販売していない
・端末代金自体はApple Storeの方が安い

キャリアのオンラインショップはチャットや画面共有などオペレーターのサポートを受けながら、iPhoneの購入ができます。

また、オンライン限定の割引キャンペーンや古くなった端末の下取り、分割払いを選択することで適用される購入プログラムなど、キャリアのオンラインショップならではの特典も多いですよ。

Xロボ 驚き

キャリアのオンラインショップでは自社以外のキャリアで購入した端末も下取りしてくれるんだ!

購入プログラムはキャリアが指定した分割払い期間でiPhoneを購入し、23~24か月までに端末を返却することで、残りの端末代金の支払いが免除されるシステムです。

いつでもカエドキプログラム

実質半額でiPhoneを始め最新機種が手に入るので、常に新しい端末を使いたい方におすすめです。

のちほど、各キャリアのiPhone購入時のキャンペーンや端末購入プログラムの詳細、オンラインショップでの購入方法も紹介します。

ただし、端末代金自体はAppleのオンラインショップの方が安いので、端末購入プログラムを利用せず、一括でiPhoneを購入したい方は注意が必要です。

参考/引用リンク:NTTドコモ

[おすすめ度★★☆]Appleオンラインストア

iPhoneの販売元であるAppleのオンラインストアで購入するメリットとデメリットは、以下のとおりです。

メリット デメリット
・安心のサポートが受けられる
・キャリアより端末代金が安い
・新聞販売店やスーパーなどでも端末を受け取れる
・中古端末やアウトレット端末は販売していない
・下取りはApple製品のみ

Appleオンラインストアでも、キャリアのオンラインショップ同様にチャットでの購入サポートが受けられるので安心して注文できます。

Appleオンラインサポート

また、オンラインストアで注文した商品を、自宅だけでなくお近くのApple Storeでも受け取れるという便利さもあります。

端末代金の価格設定が大手キャリアより安いのも注目したいポイントです。

▼ iPhone 14(128GB)の端末価格の比較

Apple Store 119,800円
楽天モバイル 120,910円
au 129,640円
ドコモ 138,930円
ソフトバンク 140,400円
Xロボ 通常

ただし、キャリアで端末購入プログラムを利用するなら、実際に支払う金額は上記の端末代金の半額だよ!

Apple StoreでもiPhone購入時にお使いの端末の下取りをしてもらえるうえ、下取り額を新しい端末の購入代金から割引してもらえます。

ただし、Appleで下取りしているのは同じApple製品のみで、キャリアなどで購入したAndroid端末などは対象外なので確認しておきましょう。

参考/引用リンク:Appleオンラインストア

[おすすめ度★★☆]格安SIMのオンラインショップ

今お使いのスマホをドコモ・au・ソフトバンクといった大手キャリアで契約中であれば、iPhoneの購入ができる格安SIMに乗りかえることで、毎月の携帯電話料金を安くできる可能性があります。

Xロボ 通常

格安SIMとは、キャリアの回線を借りて安い料金でサービスを提供する携帯電話会社のことだよ!

格安SIMでiPhoneを購入した場合のメリットとデメリットは、主に以下のとおりです。

メリット デメリット
・乗り換えも同時に行えばキャリアよりスマホ料金が抑えられる
・アウトレット端末や中古端末が購入できることも
・端末割引セールなどが行われることもある
・最新機種は取り扱っていない
・サポートがキャリアより充実していないこともある

格安SIMではiPhone 14シリーズなどの最新機種は取り扱っていませんが、型落ち機種や中古端末を安く手に入れられることがあります。

IIJmio iPhone

最新機種でなくてもいいからiPhoneを安く購入したいという方には、おすすめです。

格安SIMによっては頻繁に不定期でセールが行われることもあり、タイミングを見計らえば端末とセットでお得に購入できますよ。

格安SIMといってもキャリアやインターネット業界で大手のプロバイダが親会社となっていることも多いので、iPhoneのアウトレット品を信頼できる購入先から手に入れたい人にもおすすめできます。

ただし、格安SIMは運営にかける人件費や店舗費用を抑えているからこそ、安くサービスを提供できているという面もあります。

サポートが受けられる実店舗が少なかったり問い合わせがチャットのみだったりと、キャリアのようなサービスは期待できない可能性もあると理解しておきましょう。

参考/引用リンク:IIJmio

[おすすめ度★☆☆]フリマアプリやオークションサイト

フリマアプリやオークションサイトでは中古端末や未使用のiPhoneを購入できることがあります。

Xロボ 通常

フリマアプリといえばメルカリ、オークションサイトはヤフオク!などが有名だね!

メリット デメリット
・安くiPhoneの未使用品や中古品を購入できる
・値下げ交渉ができることも
・詐欺やSIMロック、赤ロムの可能性がある
・写真だけでしか状態を確認できない

出品者によっては未使用だったり美品だったりと、良い状態の端末を格安で手に入れられることもあります。

ただし、個人売買のため、SIMロックの解除がされていなかったり、商品ページの写真と実物が違ったりといったトラブルが発生しやすいのが難点です。

とくに、赤ロムと呼ばれる状態のiPhoneがそうとは記載せずに販売されることもあるので、注意が必要です。

Xロボ 通常

赤ロムとは元の契約者に料金の未払いなどがあったため、契約していたキャリアなどから使用不可の制限を掛けられた状態で購入しても通信などができないよ!

iPhoneのネット購入で利用できるキャンペーンと購入手順

iPhoneをネット購入する際に、特におすすめの窓口はキャリアのオンラインショップです。

まずは一覧表で各キャリアの端末価格やキャンペーン、端末購入プログラムを利用した場合の実質料金を比較してみましょう。

▼ iPhone 14(128GB)の端末価格比較

※横にスクロールできます。

楽天モバイル au ドコモ ソフトバンク
端末代金 120,910円~ 129,640円~ 138,930円~ 140,400円~
端末購入
プログラム
-60,478円 -68,880円 -69,240円 -70,200円
実質価格 60,432円~ 60,760円~ 69,690円~ 70,200円

たとえば、iPhone 14(128GB・新規契約)を購入する場合、実質価格がもっとも安いのは楽天モバイルです。また楽天モバイルでは、iPhoneを大手キャリアの中では最安で購入することができる点も、人気のポイントの一つです。

iPhoneの購入価格が安い順に、スマホを契約した場合の月額料金やキャンペーン、オンラインショップで購入する方法などを紹介していきますよ。

もし、iPhone購入と同時に他社キャリアから乗り換える場合は、事前にMNP予約番号を取得しておきましょう。

▼ 各キャリアのMNP予約番号取得窓口

iPhone購入と乗り換えで携帯電話契約も申込みする際、MNP予約番号も一緒に入力すれば同じ電話番号を引き継げますよ。

【楽天モバイル】iPhone 14:60,432円~

楽天モバイルiPhone

4大キャリアの中でもっとも安くiPhoneを購入できる楽天モバイルは、格安SIMとしてスタートしましたが2020年より新しく大手キャリアとしてのサービスを開始しています。

料金プランは「Rakuten 最強プラン」のみで、毎月のデータ量にあわせて無駄なく支払えるのがポイントです。

楽天モバイル料金プラン
▼ Rakuten 最強プランの概要
月額料金 ~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
無制限:3,278円
事務手数料 0円
通話オプション 15分(標準)通話かけ放題:1,100円
※専用アプリの利用で国内通話は24時間無料
取り扱い中の
iPhone機種
iPhone 14/14 Plus
iPhone 14 Pro/14 Pro Max
iPhone 13/13 mini
iPhone SE(第3世代)
キャンペーン ・【Rakuten 最強プランお申し込み特典】だれでも3,000ポイントプレゼント
・iPhone 対象機種ポイント還元キャンペーン
・iPhoneアップグレードプログラム適用で5,000ポイント還元キャンペーン
・iPhone対象機種特価キャンペーン
・スマホ下取りサービス
端末購入プログラム
の条件
48回払いを選択し、25か月目に端末を返却

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

参考/引用リンク:楽天モバイル

楽天モバイルで適用できるキャンペーン

楽天モバイルではiPhone購入に対するキャンペーンも以下のように、多数用意しています。

▼ 楽天モバイルのiPhone購入時に適用されるキャンペーン

  • iPhone 対象機種ポイント還元キャンペーン
  • iPhoneアップグレードプログラム適用で5,000ポイント還元キャンペーン
  • iPhone対象機種特価キャンペーン
  • スマホ下取りサービス

楽天モバイルでは「iPhone対象機種特価キャンペーン」を適用することで、iPhone 14をはじめとした人気機種を割引で購入できるほか、キャンペーン適用で最大24,000円分の楽天ポイント還元が受けられます。

楽天モバイルキャンペーン

楽天ポイントは1ポイント=1円として楽天市場でのお買い物やお近くのスーパー、ドラッグストア、飲食店にコンビニなど幅広い場所で利用できます。

さらに、端末を楽天カードの48回分割払いにして25か月目に楽天モバイルへ返却すると26か月目以降の端末残債が免除されます。

楽天モバイルアップグレード

たとえば、iPhone 14(128GB)なら最大24,000円分の楽天ポイント還元されることでに、端末価格は実質60,432円から購入できます。

参考/引用リンク:楽天モバイル

楽天モバイルでiPhoneをネット購入する手順

楽天モバイルのオンラインショップでiPhoneを購入する手順や用意しておく書類などを、確認しておきましょう。

▼ 楽天モバイルの申込みに必要なもの

  • 本人確認書類
  • 楽天会員ユーザーID・パスワード
  • 支払い用のクレジットカードまたは銀行口座番号
  • MNP予約番号(乗り換えの場合)

楽天モバイルの申込みには無料の楽天会員のユーザーIDとパスワードが必要なので、楽天市場など楽天のサービスを利用してことのない方は、あらかじめ会員登録しておきましょう。

楽天モバイルのオンラインショップでiPhoneを購入する手順は以下のとおりです。

▼ 楽天モバイルオンラインショップでのiPhone購入方法

  1. 楽天モバイルの公式サイトにアクセスする
  2. [お申込み]のボタンをクリックする
  3. 新規・乗り換えで申込む場合はプランを追加し[Rakuten 最強プラン]を選択する
  4. オプションの有無やSIMタイプを選択し[製品選択へ進む]をクリック
  5. 機種を選択し[カートに追加する]をクリック
  6. 楽天会員のログイン画面でログインする
  7. 届け先情報や契約者情報を入力し、本人確認書類をアップロード
  8. 申し込み完了後、最短2日後に端末が届く
  9. 端末にSIMカードを挿入する
  10. 開通手続きを行い利用開始

本人確認書類の提示は写真でのアップロード以外にも、端末の配送時に配達員に本人確認書類を提示する方法も選べます。

他社回線からの乗り換えの場合は本人確認書類の選択画面の後に、MNP予約番号の項目が出るので入力してください。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

【au】iPhone 14:60,760円~

au iPhone
▼ auのプラン概要
月額料金
(ピタットプラン5G)
~1GB:3,465円
~4GB:5,115円
~7GB~:6,765円
事務手数料 機種変更:2,200円
新規・乗り換え:3,300円
通話オプション 5分通話かけ放題:880円
24時間かけ放題:1,980円
取り扱い中の
iPhone機種
iPhone 14/14 Plus
iPhone 14 Pro/14 Pro Max
iPhone 13/13 mini
iPhone 13 Pro/13 Pro Max
iPhone 12
iPhone SE(第3世代)
キャンペーン ・au Online Shop U22新規ご契約特典
・5G機種変更おトク割
・au Online Shop お得割
・下取りプログラム
端末購入プログラム
の条件
48回払いを選択し、13~25か月目までに端末を返却

※価格は税込、取り扱い機種・価格は2023年4月3日時点

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

参考/引用リンク:au

auで適用できるキャンペーン

auではオンラインショップからiPhoneを購入すると、以下のキャンペーンが適用されます。

▼ auのiPhone購入時に適用されるキャンペーン

  • auスマホ応援割U22
  • au Online Shop U22新規ご契約特典
  • 5G機種変更おトク割
  • au Online Shop お得割
  • 下取りプログラム

とくに、オンラインショップ限定で22歳以下の方は、「au Online Shop U22新規ご契約特典」が、それ以外の方も「au Online Shop お得割」が適用されることで、iPhoneの端末価格が割引されます。

auオンラインショップ限定割引

現在auを契約中の方は機種変更でiPhoneを購入する場合、「5G機種変更おトク割」適用で端末代金から5,500円割引になりますよ。

また、auでは「スマホトクするプログラム」として端末代金の支払いを48回の分割払いに設定し、13か月目~25か月目までに端末を返却すると、残金を支払う必要がなくなります。

au端末購入プログラム

iPhone 14(128GB)ならオンラインショップ限定の割引キャンペーンや「スマホトクするプログラム」を適用することで、実質60,760円で利用できることになります。

参考/引用リンク:au[1]

auでiPhoneをネット購入する手順

auオンラインショップでiPhoneを購入する手順や必要な書類を、まとめました。

▼ auの申込みに必要なもの

  • 本人確認書類
  • au ID・パスワード
  • 支払い用のクレジットカード
  • MNP予約番号(乗り換えの場合)

auオンラインショップでの端末購入の支払い方法は、クレジットカード払いのみになるので用意しておきましょう。

auのオンラインショップでiPhoneを購入する手順は以下のとおりです。

▼ auオンラインショップでのiPhone購入方法

  1. auオンラインショップにアクセスする
  2. 購入したいiPhoneと色・容量、新規や乗り換え、機種変更などの種別を選び、画面下の[予約・購入する]のボタンをクリックする
  3. iPhoneの受取方法の選択画面で[au Online Shopで契約・購入(自宅/店頭で受け取り)]を選択
  4. 契約者情報やMNP予約番号を入力する
  5. 本人確認書類をアップロードする
  6. 支払い用のクレジットカード番号を入力する
  7. 申し込み完了後、2~4日後に端末が届く
  8. 端末にSIMカードを挿入する
  9. 開通手続きを行い利用開始

auオンラインショップで機種変更や乗り換えなど契約種別を選択すれば、画面上に割引適用後に価格が表示されるのでわかりやすいですよ。

auオンラインショップでiPhoneを購入しても、受取をお近くのauショップに指定できます。

端末到着後の設定などが不安な方は、店舗で受け取ってそのままスタッフに設定などを依頼しましょう。

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

【ドコモ】iPhone 14:60,690円~

ドコモiPhone
▼ ドコモのプラン概要
月額料金
(5Gギガライト)
~1GB:3,465円
~3GB:4,565円
~5GB:5,665円
~7GB~:6,765円
事務手数料 0円
※店舗では3,300円
通話オプション 5分通話かけ放題:770円
24時間かけ放題:1,870円
取り扱い中の
iPhone機種
iPhone 14/14 Plus
iPhone 14 Pro/14 Pro Max
iPhone 13/13 mini
iPhone 13 Pro/13 Pro Max
iPhone SE(第3世代)
キャンペーン ・ドコモ青春割U22
・U15ポイント特典
・事務手数料無料
・下取りプログラム
端末購入プログラムの条件 47回払いを選択し、46か月目までに端末を返却

※取り扱い機種・価格は2023年4月3日時点

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

参考/引用リンク:NTTドコモ

ドコモで適用できるキャンペーン

ドコモではオンラインショップからiPhoneを購入すると、以下のキャンペーンが適用されます。

▼ ドコモのiPhone購入時に適用されるキャンペーン

  • U15ポイント特典
  • 下取りプログラム

ドコモでは実店舗でiPhoneを購入する場合事務手数料が3,300円かかりますが、オンラインショップ経由で購入すれば0円とお得です。

また、ドコモでは「スマホトクするプログラム」として端末代金の支払いを47回の分割払いに設定し、端末分割払い期間が終わる前月までに端末を返却すると残金の支払いがなくなります。

ドコモ端末購入プログラム

他のキャリアでは23か月目を目処に端末を返却しなくてはいけませんが、ドコモは好きなタイミングでプログラムを利用できるのがポイントです。

iPhone 14(128GB)であれば、「いつでもカエドキプログラム」を適用して、実質69,240円で手に入れられます。

参考/引用リンク:NTTドコモ

ドコモでiPhoneをネット購入する手順

ドコモオンラインショップでiPhoneを購入する場合は、まず以下のものを揃えましょう。

▼ ドコモの申込みに必要なもの

  • 本人確認書類
  • dアカウントID・パスワード
  • 支払い用のクレジットカードまたは銀行口座
  • MNP予約番号(乗り換えの場合)

ドコモオンラインショップでiPhoneを購入する手順は以下のとおりです。

▼ ドコモオンラインショップでのiPhone購入方法

  1. ドコモオンラインショップにアクセスする
  2. 購入したいiPhoneと色・容量、新規や乗り換え、機種変更などの種別を選び、画面下の[カートに入れる]のボタンをクリックする
  3. dアカウントのログインをする
  4. iPhoneの受取方法の選択画面で[au Online Shopで契約・購入(自宅/店頭で受け取り)]を選択
  5. 契約者情報やMNP予約番号を入力する
  6. 本人確認書類をアップロードする
  7. 支払い方法を入力する
  8. 申し込み完了後、最短2日後に端末が届く
  9. 端末にSIMカードを挿入する
  10. 開通手続きを行い利用開始

ドコモもオンラインショップでiPhone購入後に、お近くのドコモショップで端末の受取ができます。

オンラインショップで購入してから店舗で受け取れば、手続きにかかる時間を短縮できたり事務手数料を無料にできたりとメリットが多いのでぜひ活用しましょう。

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

【ソフトバンク】iPhone 14:70,200円~

ソフトバンクiPhone
▼ ソフトバンクのプラン概要
月額料金
(ミニフィットプラン+)
~1GB:3,278円
~2GB:4,378円
~3GB:5,478円
事務手数料 0円
※店舗では3,300円
通話オプション 5分通話かけ放題:880円
24時間通話かけ放題:1,980円
取り扱い中の
iPhone機種
iPhone 14/14 Plus
iPhone 14 Pro/14 Pro Max
iPhone 13/13 mini
iPhone 13 Pro/13 Pro Max
iPhone SE(第3世代)
キャンペーン ・オンライン限定U22Web割
・オンライン限定Web割
・事務手数料無料
・下取りプログラム
端末購入プログラム
の条件
48回払いを選択し、25か月目に
端末を返却

※取り扱い機種・価格は2023年4月3日時点

オンラインショップ限定
最大21,984円割引!

参考/引用リンク:ソフトバンク

ソフトバンクで適用できるキャンペーン

ソフトバンクオンラインショップでiPhoneを購入すると、以下のキャンペーンが適用されます。

▼ ソフトバンクのiPhone購入時に適用されるキャンペーン

  • オンライン限定U22Web割
  • オンライン限定Web割
  • 事務手数料無料
  • 下取りプログラム

ソフトバンクではオンラインショップ限定で「Web割」が適用され、iPhoneの端末価格から5歳~22歳の方は新規契約で最大21,600円が、その他の方は乗り換えで最大21,600円が割引されますよ。

ソフトバンクWeb割

さらに、ソフトバンクの「新トクするサポート」を利用して端末代金の支払いを48回の分割払いに設定し、25か月目までに端末を返却すると残金の支払いが免除されます。

新トクするサポート

iPhone 14(128GB)なら実質半額の70,200円で手に入るので、ぜひ「新トクするサポート」を使ってみましょう。

参考/引用リンク:ソフトバンク

ソフトバンクでiPhoneをネット購入する手順

ソフトバンクオンラインショップでiPhoneを購入する際に必要な書類を、まとめました。

▼ ソフトバンクの申込みに必要なもの

  • 本人確認書類
  • 支払い用のクレジットカードまたは銀行口座
  • SoftBank IDまたはYahoo!JAPAN ID
  • MNP予約番号(乗り換えの場合)

ソフトバンクのオンラインショップでiPhoneを購入する手順は以下のとおりです。

▼ ソフトバンクオンラインショップでのiPhone購入方法

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセスする
  2. 購入したいiPhoneを選んで[予約・購入]のボタンをクリック
  3. 受取方法・契約内容・年齢層を選択し、[次へ]をクリック
  4. 端末の色・容量・支払回数・スマホおトク割の有無を選ぶ
  5. 保証やオプション、アクセサリを選ぶ
  6. 契約者情報やMNP予約番号、支払い方法を入力する
  7. 本人確認書類をアップロードする
  8. 申し込み完了後、最短翌日に端末が届く
  9. 端末にSIMカードを挿入する
  10. 開通手続きを行い利用開始

ソフトバンクオンラインショップでは、午後12時までにクレジットカード払いを選んで本人確認書類をアップロードして申し込むと、最短翌日に端末が到着します。

早くiPhoneを利用したい方は、ぜひソフトバンクオンラインショップをチェックしてみてくださいね。

オンラインショップ限定
最大21,984円割引!

【PR】auでオンライン購入アドバイザーがスタート!

au オンライン購入アドバイザー
引用元:オンライン購入アドバイザー | au

auでは、「オンライン購入アドバイザー」を利用することで、自宅でも専門のアドバイザーとのビデオ通話形式で料金プランや申込みの相談を行うことができます。

▼ 相談できる内容

  • 新規・乗り換え
  • 機種変更
  • 料金プラン※1
  • 機種のみ購入
  • 新機種の予約

※1:変更手続きは「my au」で自身で行う必要あり

相談をしたい場合には事前に予約が必要ですが、アドバイザーに空きがあれば当日すぐの相談も可能です。

また「オンライン購入アドバイザー」の対応時間は店舗の営業時間とほぼ同じで、10時〜20時まで対応してもらえます。また、相談費用についても無料です。

au オンライン購入アドバイザー
引用元:オンライン購入アドバイザー | au

オンラインの相談をしたことがない方は、スムーズに案内してもらえるかなどを不安に感じるかもしれませんが、アドバイザーが自分と同じ画面を見ながら案内をしてくれます。

これまでスマホの買い替えは店舗で行っていたという方も、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

大手キャリアのお得なキャンペーン情報まとめ

大手キャリアのお得なキャンペーン情報まとめ

各キャリアでは、端末を購入すると大幅に割引を受けられるキャンペーンを実施しています。

また、格安SIMのキャンペーンにもスマホの割引を受けられるものが増えており、条件次第では1円スマホも購入可能。

最近ではiPhoneの値上げなどスマホの価格も高騰していますが、割引を活用すればお得に購入できるので、申し込み前に必ずチェックしておきましょう

  • 【PR】au
  • UQ mobile
  • 楽天モバイル
  • ドコモ

【PR】auのスマホ割引キャンペーン

au

auでは最新のiPhoneだけでなく、Androidスマホもお得に購入できるキャンペーンを数多く実施中です。

▼ auで実施中のスマホの割引キャンペーン

  • au Online Shop お得割
  • スマホトクするプログラム
  • au Online Shop スペシャルセール

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

au Online Shop お得割

au Online Shop お得割
引用元:au Online Shop お得割|au

auでは、販売中のほぼ全機種のiPhone・スマートフォンが割引対象の「au Online Shop お得割」が利用できます。

対象機種に人気のiPhone 15シリーズやiPhone SE(第3世代)だけでなく、Androidの最新機種であるXperia 5 V、Google Pixel 8シリーズなど、幅広く割引の対象となっています。

各機種で乗り換えであれば最大22,000円割引、新規申し込みであれば最大11,000円割引がされます。

なお、iPhone 15(128GB)の新規/お乗り換えの割引額は5,500円に変更されておりますのでご注意ください。

新登場の「Galaxy S23 FE」も最大22,000円割引の対象となっており、これから新たに購入する際にもお得に購入可能です。

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

au Online Shop スペシャルセール

au
引用元: au Online Shop スペシャルセール|au

auでは、au Online Shop限定で適用条件を満たすと、最大27,500円分がお得になる「au Online Shop スペシャルセール」を実施中です。

なお、「au Online Shop スペシャルセール」はこれまでも開催されていましたが、2023年12月27日よりキャンペーン対象機種や内容がリニューアルしています。

2024年6月30日(日)までは、期間限定で割引増額中なのでご検討の方はお早めに。

au Online Shopスペシャルセールの対象機種
  • Galaxy Z Flip5(512GB):合計最大27,500円相当還元
  • Galaxy Z Fold5(512GB/1TB):合計最大27,500円相当還元
  • Google Pixel 8:合計最大27,500円相当還元
  • Google Pixel 8 Pro:合計最大27,500円相当還元

「au Online Shopスペシャルセール」では、先述した「5G 機種変更おトク割」と「auマネ活プラン」加入スペシャルセール22,000円割引を併用することで、最大27,500円相当の割引を受けることができます。

au Online Shopスペシャルセールの適用条件は。以下のとおりです。

▼ au Online Shopスペシャルセールの適用条件

①~③を同時に満たす方

  1. 機種変更で対象機種をご購入
  2. 直近のご購入機種を12カ月目以上ご利用※
  3. 対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート(有料)」に新たにご加入、または継続してご加入

※KDDIまたは沖縄セルラーに登録されている直近のご購入機種(au取扱店でお客さまがご購入された機種)が対象です。

【対象料金プラン】最大22,000円割引の対象

  • auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
  • auマネ活プラン 5G DAZNパック
  • auマネ活プラン 5G ドラマ・バラエティパック
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック(P)
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック
  • auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
  • auマネ活プラン 5G

【対象料金プラン】最大5,500円割引の対象

  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック2
  • 使い放題MAX 5G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G ドラマ・バラエティパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

スマホトクするプログラム

スマホトクするプログラム
引用元:スマホトクするプログラム|au

auでは端末購入プログラムである「スマホトクするプログラム」を利用することで、スマホの実質負担額を抑えることができます。

「スマホトクするプログラム」では、残価設定型の24回分割でスマホを購入し、13カ月目〜25カ月目までにスマホを返却することで、残りの残債の支払いが不要になります。

もちろん、25ヶ月目以降もそのまま利用することができて、その場合は返却時点での残債が免除となります。

auの契約が必須ではないので、povoやUQモバイルを使用している方も機種購入時に利用できるので、ぜひ活用してみてください。

【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引

【PR】UQ mobileのスマホ割引キャンペーン

UQ mobile

UQmobileでも、最新のお得なキャンペーンが登場しています。

この記事では以下のキャンペーンをご紹介します。

▼ UQmobileで実施中のスマホの割引キャンペーン

  • UQ親子応援割
  • UQ mobileオンラインショップ スペシャルセール

18歳以下と家族がおトク!
UQ親子応援割 新登場!

【PR】UQ親子応援割 新登場!

UQ親子応援割とは2023年12月1日から受付が開始されたプランです。

対象となるのは、お申し込み時点で5~18歳のご契約者とその家族です。

このUQ親子応援割が対象となるプランはコミコミプランとなりますのでご注意ください。

▼適用条件

  • 申し込み時点で5~18歳であること※1
  • UQ親子応援割の適用条件を満たす18歳以下の方と同一の「家族セット割/自宅セット割グループ」に加入していること※2
  • 申し込みのプランが「コミコミプラン」であること

※1 お申し込み時点でご契約者の年齢で判定します。
※2 ご契約回線数は10回線までです。

「申し込み時点で5~18歳であること」とありますが、19歳を迎える方でも申し込み時に18歳であれば申し込みが可能なので、大学生でも加入ができます。

UQ親子応援割の特典についてご紹介

UQ親子応援割
引用:UQ親子応援割|UQmobile

特典はお申込み翌月ご利用分から適用されます。

では、どのような特典なのか見てみましょう。

▼18歳以下

  • ご利用分から12か月間1.320円割引
  • 12ヵ月間10GB増量の30GBを利用できる
  • 1回10分以内の国内通話が24時間かけ放題 ※

▼その家族

  • ご利用分から12か月間1.320円割引
  • 1回10分以内の国内通話が24時間かけ放題 ※

基本使用料が3,278円ですので、UQ親子応援割が適用されると12ヵ月間1,958円で利用することができます

  • ※0570 (ナビダイヤル)への特番通話などは対象外です。
  • ※1回の通話が10分を超えた場合、超過分につき22円/30秒の通話料が別途かかります。

コミコミプランのキャンペーン終了期間は決まっていませんが、ご家族もお得に利用ができるのでこの機会にチェックをしてみてください。

18歳以下と家族がおトク!
UQ親子応援割 新登場!

UQ mobileオンラインショップ スペシャルセール

SPWCIAL SALE
引用:UQmobile オンラインショップ

2023年12月27日から始まったSPECIAL SALE。

対象機種への機種変更と同時に適用条件を満たすと、機種代金が3,850円割引になるセールです。

適用条件や対象の料金プランなどもありますのでご紹介していきます。

▼対象機種

  • AQUOS sense8 SHG11(2023年11月発売)
  • Xiaomi 13T XIG04(2023年12月発売)
  • Galaxy A23 5G SCG18(2022年10月発売)
  • Redmi 12 5G XIG03(2023年10月発売)

▼適用条件 ※1~3を同時に満たす方

  1. UQ mobile オンラインショップにて機種変更で対象機種をご購入
  2. 対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート(有料)」に新たにご加入、または継続してご加入中の方
  3. 直近のご購入機種を2カ月目以上ご利用※

※KDDIまたは沖縄セルラーに登録されている直近のご購入機種(au・UQ mobile取扱店でお客さまがご購入された機種)が対象です。

▼対象機種

  • トクトクプラン
  • コミコミプラン

※UQ親子応援割も対象です

お得なキャンペーンとなっておりますので、UQmobileを利用していて機種変更をお考えの方、これからUQmobileにお乗り換えの方はぜひチェックをしてみてください。

18歳以下と家族がおトク!
UQ親子応援割 新登場!

楽天モバイルのスマホ割引キャンペーン

楽天モバイル

楽天モバイルでは、乗り換えを含む申し込み時に端末をセットで購入すると、最大13,000円分のポイントのポイント還元や、オリジナル端末を1円で購入できるキャンペーンを実施しています。

楽天モバイルといえばiPhoneシリーズの販売価格が大手キャリアで最安であることに定評がありますが、Androidスマホについてもラインナップを拡大しているので、ぜひチェックしてみてください。

▼ 楽天モバイルで実施中のスマホの割引キャンペーン

  • スマホトク得乗り換えキャンペーン
  • iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
  • 楽天モバイル買い替え超トクプログラム

スマホトク得乗り換えキャンペーン

スマホトク得乗り換え!
引用元:スマホトク得乗り換え!|楽天モバイル

「スマホトク得乗り換えキャンペーン」では、対象のAndroidスマートフォンのセット購入で最大13,000ポイント還元が受けられるキャンペーンを実施しています。

▼スマホトク得乗り換えの還元内訳

楽天モバイルへの初めての申し込み&他社から乗り換え 12,000ポイント還元

楽天モバイルのAndroidスマホは「48回払い」を選択することで、月額550円からと毎月の負担を大きく抑えることができます。

また、新規で初めて申し込んでも最大8,000円分のポイント還元を受けることができます。

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換え
引用元:iPhoneトク得乗り換え!|楽天モバイル

「iPhoneトク得乗り換えキャンペーン」は、楽天モバイルでiPhoneを購入する際に利用できるキャンペーンです。

楽天モバイルへ初めての申し込みかつ、乗り換え時にiPhoneを購入する予定の方であれば最大32,000円分の割引・ポイント還元を受けられます。

また新規申し込みの場合でも、楽天モバイルへ初めての申し込みかつ、対象のiPhoneの購入で最大26,000円分の割引・ポイント還元を受けられます。

なお、最大32,000円分の還元はiPhoneの購入方法によって異なり、還元額でみると「一括払い/24回払い」がおすすめです。

もしiPhoneを25ヶ月目以降で返却する「買い替え超トクプログラム」をご利用の場合は、48回払いがおすすめです。

▼一括払い/24回払い

【32,000円還元(20,000円割引+12,000ポイント還元)】

一括払い/24回払いで対象のiPhoneを購入&楽天モバイル申し込み 20,000円割引
他社から乗り換え&楽天モバイルへの初めての申し込み 12,000ポイント還元

※新規&楽天モバイルへの初めての申し込み:6,000ポイント還元

▼48回払い(買い替え超トクプログラム)

【12,000ポイント還元(0円割引+12,000ポイント還元)】

一括払い/24回払いで対象のiPhoneを購入&楽天モバイル申し込み 12,000ポイント還元
他社から乗り換え&楽天モバイルへの初めての申し込み 13,000ポイント還元

※新規&楽天モバイルへの初めての申し込み:8,000ポイント還元

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

楽天モバイル買い替え超トクプログラム

楽天モバイル買い替え超トクプログラム
引用元:楽天モバイル買い替え超トクプログラム|楽天モバイル

「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」は、iPhoneを48回分割で購入して、25カ月目以降に返却すると、最大24回分の残債の支払いが免除になるサービスです。

そのため、24ヶ月目に返却することで実質半額で利用できることになります。

▼ 【例】iPhone 15(128GB)を購入した場合

端末価格 140,800円
実質負担額 70,392円
(2,933円/月×24回)

※25カ月目に機種を返却した場合

楽天モバイル買い替え超トクプログラム」は、各種キャンペーンとも併用可能であり、iPhoneは乗り換えかつ初めての申し込みであれば最大32,000円分の割引・ポイント還元を受けることができます。

最近発売されるスマホの多くは10万円を超えることも多く、なかなか一括では購入し辛くなっています。

こういった場面で「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を活用することで、分割払いがお得になるだけでなく、負担額も抑えることができるので、ぜひ楽天モバイルでスマホを購入する際には活用してみてください。

au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!

ドコモのスマホ割引キャンペーン

ドコモ

安定した回線品質と数多くのスマホラインナップで人気のドコモですが、割引サービスやキャンペーンも充実しています。

今回はドコモで実施中の割引と端末がお得に購入できるプログラムを中心に紹介していきます

▼ ドコモで実施中のスマホの割引キャンペーン

  • 5G WELCOME割
  • オンライン限定 機種購入割引
  • オンラインショップおトク割
  • いつでもカエドキプログラム

5G WELCOME割

5G WELCOME割
引用元:5G WELCOME割|ドコモ

「5G WELCOME割」は、ドコモで販売されている最新スマホが最大44,000円割引もしくは20,000円分のポイント還元を受けられるキャンペーンです。

「5G WELCOME割」は、主に「新規契約」もしくは「乗り換え」向けのキャンペーンとなっており、対象機種も割引かポイント還元になるのかもさまざまです。

下記で人気の機種や新たに対象機種に追加された機種を中心に一部を紹介していますが、下記以外にも複数の機種が対象になっているので、

  • 乗り換え
  • 新規

▼ 乗り換えユーザー向けの主な対象機種

iPhone 15(全容量) 44,000円割引
iPhone 14 Pro Max(128GB)
iPhone 15 Pro 33,000円割引
Google Pixel 8a 32,450円割引
Google Pixel 8 Pro(256GB) 20,000円分のポイント還元
※eximoへの加入もしくは利用者が22歳以下であることが条件
iPhone 14 Plus(512GB)

▼ 新規ユーザー向けの主な対象機種

iPhone 14 Pro Max(128GB) 40,000円分のポイント還元
iPhone 15 Pro 30,000円分のポイント還元
※eximoへの加入もしくは利用者が22歳以下であることが条件
Galaxy A54 5G 20,000円分のポイント還元
※eximoへの加入もしくは利用者が22歳以下であることが条件
Xperia 10 V
【docomo Certified】iPhone 13 Pro Max 22,000円割引
【docomo Certified】 Xperia 10 III など

※docomo Certified:ドコモ認定中古スマホ

割引対象の端末はドコモ公認の中古端末や型落ちモデル中心、ポイント還元対象の機種はハイエンドモデルや最新モデルが中心です。

どちらの対象端末も最大約2万円前後の還元を受けられるので、是非活用してみてください。

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

オンライン限定 機種購入割引

オンライン限定 機種購入割引
引用元:オンライン限定 機種購入割引|ドコモオンラインショップ

「オンライン限定 機種購入割引」は、ドコモオンラインショップ限定で行われている指定端末の割引キャンペーンです。

機種は在庫状況に応じて不定期で入れ替わりますが、2024年5月31日時点では5機種が対象で、最大19,800円割引もしくは最大18,000円分のdポイント還元を受けることができます。

機種変更と乗り換え時の対象機種は以下のとおりです。

▼ 【機種変更・契約変更】対象機種

dtab Compact d-52C 19,800円割引
dtab d-51C
Xperia 10 V SO-52D 11,000円割引
iPhone 14 128GB
5,500円割引

▼ 【新規契約】対象機種

dtab Compact d-52C 18,000円分のポイント円還元
dtab d-51C

オンラインショップおトク割

オンラインショップおトク割
引用元:オンラインショップおトク割|ドコモ

「オンラインおトク割」はドコモオンラインショップ購入時のみ適用できる限定のキャンペーンです。

対象機種の種類は多くないものの、2023年夏に発売されたハイエンドモデルの「AQUOS R8」がお得に購入可能です。

▼ オンラインおトク割の対象機種

AQUOS R8 【機種変更、契約変更、のりかえ(MNP)】
22,000円割引
【新規契約】
20,000円分のポイント円還元
Galaxy S24 【機種変更、契約変更】
11,000円割引
Galaxy S24 Ultra(256GB・512GB・1TB)

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

いつでもカエドキプログラム

いつでもカエドキプログラム
引用元:いつでもカエドキプログラム|ドコモ

いつでもカエドキプログラム」は、ドコモのスマホの実質価格を抑えられる端末購入プログラムです。

▼ いつでもカエドキプログラムの適用例

機種名 iPhone 15 Pro(128GB)
販売価格 192,060円
実質価格 95,040円
(4,218円×23回 )

最近発売される機種の多くは、Androidスマホ・iPhoneを問わず10万円を超える機種が多く、上位モデルを購入しようとすると20万円を超える機種も多くあります。

「いつでもカエドキプログラム」を適用すると、購入時点の端末価格から残価(24ヶ月目時点の残債)を差し引いた金額を分割で支払っていくことになるので、毎月の分割代金を抑えることも可能です。

また、ドコモの契約や返却後の機種変更も必須ではないので、ahamoユーザーや端末のみ購入したいという方でも利用できます。

端末を少しでもお得に買い替えたいと思っている方はぜひ活用してみてください。

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引

「MNPワンストップサービス」で乗り換えがより簡単に!

MNPワンストップサービスの解説画像
引用元:総務省

2023年5月24日より、「MNPワンストップサービス」が新たに大手キャリアを中心に開始しています。

これまで他のキャリアへ乗り換えを経験した方の中には、移行前のキャリアの店舗などで「MNP予約番号」を発行したのち、乗り換え先のキャリアや格安SIMで手続きを行うまでの工程を手間に感じたという方も多いのではないでしょうか。

しかし、今回始まった「MNPワンストップサービス」では、「MNP予約番号」を事前に発行しなくても乗り換え先のキャリアだけで手続きを完結できるようになりました。

MNPワンストップの比較
引用元:MNP予約番号なしで乗り換えできる!MNPワンストップ | 楽天モバイル

「MNPワンストップサービス」を利用するには、オンラインでの手続きかつ、転入先・転出先双方で「MNPワンストップサービス」に対応していることが条件ですが、乗り換え手続きがさらに手軽に行えるようになっています。

▼ MNPワンストップサービスに対応している携帯会社

  • ドコモ(ahamoも含む)
  • au(povoも含む)
  • ソフトバンク(LINEMOも含む)
  • ワイモバイル
  • UQモバイル
  • 楽天モバイル
  • mineo
  • IIJmio
  • NUROモバイル
  • 日本通信
  • センターモバイル

MNPワンストップ

対応キャリアへの乗り換えはこちら!

オンラインからの申し込み限定で
事務手数料3,000円が無料

【オンライン限定】
中古スマホ・iPhoneが最大22,000円割引


【オンラインショップ限定】
最新スマホが最大22,000円割引


au回線エリアも無制限!
Rakuten最強プラン登場!


オンラインショップ限定
最大21,984円割引!


5分以内かけ放題込み
20GB使えて月額2,970円


キャンペーンリニューアル
ミニプランが最大8ヶ月実質0円


18歳以下と家族がおトク!
UQ親子応援割 新登場!


iPhone 15シリーズ
ワイモバイルのSIMにも対応!


データ量を気にせず無制限!
通話もできて月額250円〜



参考・引用元:電話番号を変えずに乗り換えられるの? | 総務省

MNP予約番号なしで乗り換えできる!MNPワンストップ | 他社からの乗り換え(MNP) | お客様サポート | 楽天モバイル

iPhoneをネット購入する際のQ&A

iPhoneの購入を検討している方に向けて、ネット購入に関するよくある質問にお答えします。

▼ iPhoneをネット購入する際のQ&A

Xロボ 驚き

iPhoneのネット購入に関して、気になるポイントがある人はチェックしてみてね!

iPhoneをネット購入するメリットは?

iPhoneをインターネットから購入すると、主に以下のメリットがあります。

iPhoneをネット購入するメリット
・待ち時間なくいつでも購入できる
・手数料や送料が0円
・オンラインショップ限定のキャンペーンが利用できる
・型落ちや中古端末を安く購入できる

混み合うことも多い店舗での購入より時間や手間が省けたり、オンライン限定の割引などでお得に購入できたりすることもあるのでおすすめですよ。

iPhoneをネット購入するならどこiPhoneをネット購入する際に注意すべきデメリットがおすすめ?

iPhoneをネット購入するなら、大手キャリアのオンラインショップから申し込むのがもっともおすすめです。

その理由として、各キャリアで独自の割引キャンペーンを実施していたり、端末購入プログラムを利用して実質半額でiPhoneが手に入ったりするからです。

Xロボ 驚き

購入プログラムを利用した場合、iPhone 14(128GB)なら実質60,432円になる楽天モバイルが最安値だよ!

購入時にはApple製品以外のスマホも下取りして購入代金に充てたり、オペレーターにチャットや電話で相談できたりといったサービスも受けられるので、ぜひチェックしてみましょう。

各キャリアの購入プログラムやキャンペーンは、記事内の【iPhoneのネット購入で利用できるキャンペーンと購入手順】の項目で解説しています。

iPhone 14シリーズ以外に今販売されているモデルは?

現在、iPhoneの現行モデルとしてラインアップされている機種を、販売元であるAppleの公式サイトから調べてみました。

▼ iPhoneの現行モデル一覧

  • iPhone 14/14 Plus/14 Pro/ 14 Pro Max
  • iPhone 13/iPhone 13 mini
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 12

ただし、Apple Storeオンラインで販売していないモデルでも、キャリアや格安SIMのオンラインショップなどでは購入できることがあります。

中古端末やさらに古いモデルを手に入れたい場合は、フリマアプリやオークションサイトをチェックするという方法もあるので検討してみましょう。

iPhoneをネット購入しても修理やサポートは受けられる?

iPhoneをキャリアや格安SIMのオンラインショップ、Apple Store オンラインから購入すれば、それぞれの購入先で修理受付やサポートを受けられます。

ただし、フリマアプリやオークションサイトから購入した場合は、万が一破損や故障があった場合に修理やサポートをAppleに直接依頼することになるでしょう。

中古端末を購入する場合は格安で手に入る代わりに1年保証やキャリアなどの端末保証サポートなども受けられず、修理代が高額の可能性もあるので注意してください。

iPhoneをネット購入して機種変更は可能?

iPhoneを現在契約しているキャリアからオンラインショップで購入する場合は、端末の購入画面で機種変更を選択します。

SIMカードの種類が変わらない限りは、iPhone端末だけが自宅などに送られてくるので、お使いのSIMカードを入れ替えて開通設定をするだけで機種変更が完了しますよ。

もし、端末だけほかのキャリアやApple、格安SIMから購入した場合も現在お使いのSIMカードの入れ替えして設定をすれば同じ電話番号のまま使えますよ。

まとめ

iPhoneは待ち時間なしに自宅にいながら簡単に購入手続きができるオンラインショップなどから買うのがおすすめです。

今回はiPhoneをネット購入するメリットとして、以下の4点を解説しました。

iPhoneをネット購入するメリット
・待ち時間なくいつでも購入できる
・手数料や送料が0円
・オンラインショップ限定のキャンペーンが利用できる
・型落ちや中古端末を安く購入できる

ただし、iPhoneをネット購入する際には以下の注意点もあるのでしっかり理解したうえで手続きをしましょう。

iPhoneをネット購入する際に注意すべきデメリット
・スタッフに対面で相談しながら購入できない
・iPhoneの実機を直接確認して購入できない
・データ移行や開通手続きを自分でしなくてはいけない
・iPhone 11シリーズまではSIMロック解除が必要

iPhoneをネット購入できる窓口はいくつかありますが、特におすすめなのが実質半額で最新機種が手に入るキャリアのオンラインショップです。

実質価格だけでみると楽天モバイルが最安ですが、それぞれにお得なキャンペーンを実施しているので比較したうえで自分にあったオンラインショップから購入してくださいね。

すべてのプランで
5分以内の通話が無料!

Xmobile シン・プラン

月間1GB〜20GBの容量の中から
自分にピッタリなプランが選べる!

また最大50GBの大容量プランにも対応!

さらに余ったデータの繰り越しも可能で安心!

プロフィール
執筆者
YG

携帯販売代理店での営業を経験した後、Webライターとして格安SIMやスマホ・iPhoneなどの通信ジャンルやガジェットレビューを専門としたライティングを5年以上行っています。
日々のスマホの活用がより快適に、そして料金の節約にもつながるような情報を発信しています。

YGをフォローする
編集者
ニックネーム

スマホ・格安SIM・iPhoneジャンルを担当。
携帯ショップやコールセンターで働いていた経歴も活かして、複雑で難しいイメージのある携帯料金を「丁寧・わかりやすい」と思ってもらえるような記事作り、解説を心がけています。
メイン回線でahamo、サブ回線は楽天モバイルの二刀流で利用中。

iPhone
エックスモバイル通信​
タイトルとURLをコピーしました